北米・中米・カリブ海

このエリアの特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

北米と南米の2つの大陸を結ぶ中米。人口約1億人のほとんどはメキシコに集中しています。日本の約5倍の面積を持ち、古代遺跡から高級リゾートまで多彩な魅力が人々を魅了します。中でも世界遺産に登録されているティオティワカン遺跡やパレンケ遺跡は有名で巨大なピラミッドが並ぶ景観はとても印象的です。中米諸国は古代文化時代とスペイン植民地時代という歴史を持つことから多種多様な文化が入り組み、多くの文化遺産が生まれました。そして、ダイナミックな自然環境もまた多くの自然遺産を創り出したのです。ベリーズやカリブ海に浮かぶ多くの国々には世界中の人々が集まる高級リゾート地があり、誰もが一度は訪れてみたい人気スポット、マヤ文明の遺跡が残るグアテマラやホンジュラスもまた絶対に見逃したくないポイントとなっています。そして、経済復興著しいエルサルバドル、熱帯雨林が広がるニカラグアやコスタリカ。パナマ運河で知られるパナマなど、細い架け橋のような形をした陸地に驚くほどたくさんの魅力が詰め込まれているのです。そして北米旅行の魅力は何と言っても大自然の驚異に触れる旅です。癒しとパワースポットの代名詞となったセドナにあるベルロックはじめ、グランドキャニオンやアンテロープキャニオンなど悠久の大自然の鼓動を心と体で感じ、一生忘れることのできない感動を体験することができるでしょう。