ホーム > インド・ネパール・パキスタン・スリランカ・ブータン・バングラデシュ > 女子におススメ★インドの旅

女子におススメ★インドの旅[2012年11月12日]

3度目のインド。妹との女子旅だから今回はホテルをデラックスクラスにしてちょっぴり贅沢な旅にしてみた。
 デラックスクラスのホテルだとアメニティも楽しみのひとつ。どんなブランドを使っているかワクワクする。デリーのタージパレスとジャイプールのジャイマハールパレスは高級アーユルヴェーダコスメ フォレストエッセンシャルズだった。オーランガバードのレモンツリーホテルはオリジナルのアメニティでレモンの香りがしてとても良かった。

注目のお買い物エリアとして人気のサウスデリーには、オシャレなお店が集まるショッピングスポットがいくつかある。早速 話題のカーン・マーケットへ行ってみた。
 ★可愛い雑貨の宝庫 グッド・アース

ディスプレイもおしゃれ

ひときわ目立つピンクのお店のおしゃれなセレクトショップ グッドアース。
モダンにアレンジされたインド雑貨たちはどれもクオリティが高くとってもキュート。値段はやや高め。コスメも充実していて 日本で話題の インド・アーユルヴェーダ最高級化粧品「KAMA AYURVEDA ( カーマアーユルヴェーダ)」も売っている。ドルで支払いもOK 

 ★布製品ならおまかせ ファブインディア
 サリー、チュニック、雑貨、キッチン用品・・インドマダムご用達の布製品のお店。値段も手頃なのがうれしい。旅行中に着るチュニック2枚とピアス2つをゲット

 ★フォレスト・エッセンシャルズ
 本格派アーユルヴェーダコスメのショップ。在住日本人や欧米人に人気のお店で、
ラベンダーやローズの香りのミストが人気。

 ★ジャイプール発のハンドブロックプリント アノーキー
日本人好みのシンプルでキュートな洋服や小物を扱うお店。値段もリーズナブル。
10月末はインド中のお店でセールをやっていて、かわいいワンピースを半額でゲットできた。


★★私のイチオシ!★★
 ホテル「オべロイ」のアメニティにも使われている 憧れのアーユルヴェーダコスメ 「KAMA」
見た目と匂いはカレー粉!?と一瞬使うのを躊躇してしまうフェイス用ハーブパウダー。少量の水と混ぜてクリーム状にして顔全体に塗り、2、3分マッサージをした後洗い流すとお肌が驚くぐらいスベスベもちもちになる。日本で買うとものすごーく高いが、インドではお手頃な値段で手に入る。是非お試しあれ!!

 インド人は占いが大好き。今 デリーで大人気の占い師さんのところへ行てきた。
名前と生年月日、生まれた場所、生まれた時間で占う占星術と手相で占い。〇月〇日から仕事運が良くなりますとか、〇曜日は肉・魚は食べないでくださいとか、自分にあった宝石やラッキーカラー、ラッキーナンバーなどかなり具体的なアドバイスをしてくれる。ガイドさんが通訳してくれるから言葉の心配はいらない。占いが初めての妹もかなり真剣に聞いちゃうくらい、いろんなことを教えてくれる。


満月の夜とその前後2日間しか催行されないタージマハールナイトツアーに今回運よく参加ができた。しかもちょうど満月の日。軍と警察の厳戒態勢の中行われるツアーは人数制限もあり、セキュリティーがかなり厳しい。持っていけるのはカメラと貴重品のみ。携帯電話は持っていけない。20時から0時の間30分間隔で催行され、かなり混んでいたため22時半からの回しか予約が取れなかった。22時半だと月はかなり上の方にあり、あいにくお天気も曇りのため月明かりのタージマハールの姿はうっすらしか見えなかった。それでも、昼間は人で混雑して騒がしいタージマハールとは違い、静かにたたずむ夜のタージマハールはなんとも神秘的だった。


ワーグラー渓谷の断崖中腹にあり緑に囲まれたアジャンタ石窟群。1,500年以上の歳月を経ても色あせず、今もなお美しい壁画はとてもすばらしかった。石窟の中はほの暗いので懐中電灯を持っていくと便利。


 デリーにあるサラヴァナ・バワンは超おすすめのレストラン。南インド料理 ドーサが有名でいつもお店の前はインド人の行列ができている。コンノートプレイスから歩いて行ける。ドーサは米と豆の粉から作ったクレープに蒸したポテトと玉ねぎがくるまれていて、それをカレーにつけて食べる料理。とってもおいしい。


昼間はたくさんの人と牛で賑やかなインドの町中でエキゾチック体験を楽しみ、夜はきれいで静かなデラックスホテルでまったりする。たくさんの世界遺産に感動し、かわいい雑貨や洋服、インドでしか買えないアーユルヴェーダコスメを安くゲット。おいしい本場のカレーを味わいつくす。こんな女子旅はいかがでしょうか?


2012年11月 崎

コメント

このガイドさんの何という方ですか?以前おせわになったガイドさんによく似ています。

投稿者 かわさきゆう : 2014年02月28日 22:16

ガイドさんの名前はMR KULVINDERです。

投稿者 SAKI : 2014年03月18日 19:10

コメントしてください




保存しますか?