ホーム > 中南米 > カラフルな魔法の街へ迷い込む!コロニアルな街をめぐるメキシコの旅☆

カラフルな魔法の街へ迷い込む!コロニアルな街をめぐるメキシコの旅☆[2018年05月10日]

メキシコに行ってきました!
アエロメヒコ航空様とメキシコ政観様のご招待でしたが最初から最後まで本当にパーフェクトな旅でした!!ありがとうございました!

ところで、映画リメンバーミーは観ましたか?
私は前回の飛行機の時にも観たので、この旅行までに3回観ました。そして今回の行きの飛行機でも観たので計4回。笑 何度観ても感動するしカラフルな色使いがとっても素敵な映画!!そのリメンバーミーの舞台は、そう!メキシコ!!!めちゃめちゃタイムリーなこの時期に行かせていただきました!
映画を観た人ならきっとわかる、魔法にかけられたようなキラキラの世界!まさにあの世界!
色とりどりで音楽に溢れるラテンなメキシコ、たくさんの人に知ってほしい~!

○◇今回の旅程◇○
1日目 夜マサトラン着 マサトラン泊
2日目 マサトラン観光 マサトラン泊
3日目 メキシコ旅行博 メキシコシティ泊
4日目 サンミゲル観光 サンミゲル泊
5日目 グアナファト観光 機中泊
6日目 機中泊
7日目 帰国


アエロメヒコ航空でメキシコシティまで直行便にて片道12.5時間。メキシコの地方都市までに行くのにも乗り継ぎしやすい時間になっていたり、日本路線は日本語スタッフもいたりとメリットが多いのもアエロメヒコ航空のオススメポイント。機内食の合間に小腹が空いたらサンドイッチやスナックなども機内後方のワゴンにあるので自由につまむことができます。国内線への乗り継ぎの場合は入国審査が終わった後のバゲージのターンテーブルあたりに赤いポロシャツを着た日本語係員がいるのでバゲージが何番にながれるか聞きましょう。

日本から乗り継ぎをしてやっとこついた、マサトラン!今回はここでメキシコ最大の旅行博があるということで大盛り上がり!!!到着して早々華麗なダンスで迎えられました。

日本ではあまり馴染のない場所ですが、マサトランは北米からの避寒地リゾートとして賑わう地なのです。空港からビーチ沿いのホテルエリアまでは車で約40分程度。今回は長期滞在型ホテルのエルシッド・マリーナホテルに2泊しました。ひとつの部屋がとても広く、キッチンスペースまでついています!

ビーチリゾートを楽しみに海沿いにも行ってみました!このホテルなら、ホテル棟から無料の渡し船に乗ることができて、ホテルのプライベートビーチを満喫できるのです!太平洋側は少し波が高いので注意が必要ですが、陽気な生演奏の音楽を聴きながらバカンス楽しめますよ!地元ビールのパシフィコもいただきました☆30度超えの暑い陽気にキンキンに冷えたビール、最高!!

マサトランに着いた翌日、ホテルから40分ほどの距離のエルケリッテ村へ!村の規模は本当に小さいですが、メキシコ国内で指定されるプエブロ・マヒコ(魔法の町)にもうすぐ認定される予定もあり、非常に美しいところなのです。また、フルーツの生産も盛んで、いたるところにマンゴーやドラゴンフルーツなどの樹木が見られます。そして村の中はカラフルな壁の家がいくつも並び、いかにもメキシコらしい村!どこを撮っても写真映えする村はいくら時間があっても足りないほど楽しい!フレンドリーな村の人々も迎えてくれました。恐らく日本人はあんまり来たことがないのでは!?とっても穴場で写真映えするところです!!!

マサトラン最終日、メキシコ最大の旅行博ティアンギスに参加してきました!メキシコの各州の観光局や旅行会社、航空会社やホテルなどがブースを出して一斉にプロモーションしているのでたくさんの情報を得ることができます。各州ことに個性出しまくりなので会場はお祭り騒ぎ!ローカルフードやテキーラも試すことができました。

その日の夜に一旦メキシコシティへ行き、メキシコシティで1泊したのち、翌朝の便でレオン空港へ行きました。
レオンはグアナファト州の中でも大きい街。人口は100万人ほどで靴生産が盛んだそうです。靴作りが有名なところ・・・ということが例のあの映画にも通じているものがあるのか!?とか考えてわくわくしてしまう。
ちなみにグアナファト州は広島県と姉妹都市なので空港付近では「ようこそ!」という文字など、ちらほら日本語も見受けられます!メキシコの中でも高原エリアにあたるこの周辺のエリアでは毎年3月下旬から4月上旬にかけてジャカランダという紫色の花が満開になります。国の花にも指定されていて、日本でいう桜のような存在なのです!とってもきれい!

まずはレオン空港から車で1時間半ほどのサンミゲル・デ・アジェンデへ!銀の道の中継地点で、コロニアルな街並みが残る素敵なところ♪アメリカのトラベル雑誌でも1位をとり、多くの外国人観光客も訪れます。約10%は外国人が住むこの街では焼き物やアートの工房や学校なども多く、洗練された大人のおしゃれな街並み!職人さんも多いそうです。また、近代的なホテルは少ないのですが、ブティックホテルなどが多いので宿泊もおすすめです。メインの教会ではよく結婚式が行われているため土日はとても混雑するので要注意!

サンミゲル・デ・アジェンデでの楽しみその1、お買い物!!ここは民芸品がずらーーーーーーっとならぶ大きな市場があります!メキシコ雑貨はとにかくカラフルでかわいい!メキシコの芸術家、フリーダをモチーフにしたグッズもたくさんあります。メキシコではラッキーアイテムだとされるガイコツモチーフの置物やアクセサリーも豊富です!

そして楽しみその2!ロマンチックな夜景!今回はローズホテルの屋上でディナーをいただくことができたのですが、そこからの夜景はとっても素敵でした~!町の中心の教会から町の丘の方までオレンジ色のランプの光が灯っており、ムード満点な素敵な夜を楽しめます!

夜の教会もすてきです!

もちろん日中の眺めもとっても負けていません!街を一望できる展望台は最高に綺麗です。

ドライバーのおじちゃまと一緒に記念写真!

サンミゲル・デ・アジェンデと一緒に世界遺産登録されているアトトニルコも必須ポイント。聖堂の天井や壁の絵はとてもきれいに保存されています!キリスト教が十字架から降ろされる場面が描写されているというのもとても珍しいそうです。

ここに住む猫ちゃんにも出会いました☆

サンミゲル・デ・アジェンデからテキーラ街道などを越えていよいよグアナファトへ!
グアナファトはレオン空港から車で40分くらいの場所にあります。丘になっているグアナファトの町がカエルのかたちに似ていることからカエルの丘とも呼ばれたそうです。おみやげやさんにはカエルグッズもたくさん見かけました!そしてこのグアナファトは18世紀にはなんと世界の約3分の1の銀を産出していたそうです!その時の富がこの綺麗な街並みを造り上げたとも言われています。銀の道として使われていた地下トンネルが今も使われるのも驚き!カラフルな町にテンションがあがるーーー!

口づけの小道というひっそり道も写真映えスポットのひとつ!この小道でキスした恋人たちは7年間続くそうです。・・・とは聞いたものの7年ていったい何!!!笑

こちらはアラブスペイン風の建物、ファレス劇場!入口の像は戦争の女神ははずして現在の数になっています。普段は週末にオペラやクラシック音楽などが上演されているそうです。

グアナファトを上から眺めるのも最っ高の絶景!ケーブルカーをのぼってピピラ記念像へと向かいます!そこからの景色がすばらしい!夜景もとっても綺麗だそうなのですが、残念ながら今回は夜景は見れず涙

調子に乗ってリメンバーミー仕様のペピルピカドで記念写真を撮らせていただきました!大満足!!!

リメンバーミーといえば!このグアナファトはモデルになった場所がたくさんあって大興奮でした!
このイダルゴ市場もそのひとつ。もとはヨーロッパ風の駅舎として作られたそうですが使われることはなく、今現在に至るそうです。リメンバーミーでは死者の国でミゲルやヘクターが走り回っていたところです!

グアナファトはメキシコ国内では学生の修学旅行の行き先にも指定されているそうです!なので、おみやげも学生さんが買いやすいプチプラでかわいいものがいっぱい!イダルゴ市場や市内の各所でおみやげ探しができます♪

かわいいおばあちゃんおじいちゃんが営むセルビン焼きのお店もとっても素敵!親日家のパメラおばあちゃんがめっちゃかわいい、、、ぜひグアナファトに行った際はお立ち寄りください!

それからグアナファトなら食事も期待を裏切りません!メキシコというとタコスなどを思い浮かべて、なんだかジャンキーな食文化なような気がするけれど、実際は地産地消を意識したオーガニックで健康的な食事を提供してくれるんですよ!!ということで野菜たっぷりのグアナファト地域の食事も楽しみました!

メキシコの前菜と言えばこれ!たっぷりアボカドが食べられるワカモーレ!

石の器に豪快に盛られたお肉やサボテンと野菜!

ユカタン州などでも有名なトマトとライムでさっぱりしたアステカスープ。

チョコレートと香辛料などをあわせたこのエリア独特のモーレソースとチキン!にがくてあまくてコクがあって、、、他では食べたことのない味!

まだまだ遊び足りないメキシコ、、、名残惜しい気持ちでいっぱいでしたが、旅の終わりにはなんとアエロメヒコ航空のビジネスクラスのシートを体験させていただきました!!フルフラットなのでゆっくり眠ることができ、疲れも吹っ飛びました!!機内食とは思えないほどレベルの高い日本食もいただくことができました~、しあわせ!本当に貴重な体験をさせていただき感謝しかありません!

今回はメキシコのちょっとコアな部分を知ることができたり、素敵な街並みや美味しい料理にも出会うことができてとっても密度の濃い日程を過ごすことができました!もちろん帰りの機内では5回目のリメンバーミーを鑑賞して思い出に浸りました。今度は日本の映画館で観ようと計画中です。笑
とにかく!メキシコはとても素敵なところ!今まで抱いていたイメージがガラッと変わって大好きな国のひとつになりました。またいつか訪れられたらいいなと思います!☆^^

【スタッフおすすめポイント】
◆マサトラン☆☆☆☆
 ビーチでのんびり、穴場リゾートで美味しいシーフードを!
◆サンミゲル・デ・アジェンデ☆☆☆☆☆
ちょっと大人の雰囲気ただようオシャレフォトジェニックスポット★
◆グアナファト☆☆☆☆☆
カラフルな町にテンション上がること町がなし!リメンバーミーの世界!

(2018年4月 柳 舞美)

このエリアへのツアーはこちら


コメント

コメントしてください




保存しますか?