この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

南アフリカでサファリをするならクルーガー国立公園。南アフリカ旅行専門店ファイブスタークラブのコースでは、クルーガー国立公園へ行く場合は、隣接する私営保護区のロッジに泊まります。「シュクドゥ・ゲームロッジ」では、孤児の動物を育て、自然に返すプロジェクトをしている関係で、家族同様に人に慣れているチーターのなどの動物とのふれあいが楽しめます。喜望峰、壮大なテーブル・マウンテン、ペンギンがいるボルダーズビーチなど・・・大西洋とインド洋というふたつの海洋に挟まれたケープ半島は、大自然をはじめ海洋動物が見られるエリアや活気に満ちた町、ケープタウンなど数々の見どころに溢れています。南アフリカはワインも有名です。南アフリカワインの名産地として有名なワイン・ランドには、数多くのワイナリーが点在しています。ワイナリーを巡ってテイスティングを楽しんだり、世界のグルメから絶賛を浴びるレストランでオリジナルワインとおいしい料理を堪能するのもおすすめです。

南アフリカ基本情報

首都
プレトリア
面積
121万9090km2(日本の約3.2倍)
人口
約4932万人
言語
英語、アフリカーンス語、バンツー諸語(ズールー語、ソト語他)
民族
コーサ、ズールー、ソト、ツワナなどのアフリカ先住民族、ヨーロッパ系(アフリカーナー、イギリス系など)、カラード(混血)、インド系
宗教
キリスト教、ヒンズー教、イスラム教
気候
半球に位置するため、日本とは季節が逆。
真夏でも、山岳地帯、海岸沿い、夜間は冷え込む場合があるので、ウインドブレーカー、セーターなど、重ね着できる服装が便利。
日差しは年中強く、紫外線も強いため、日焼け対策は必須。帽子、サングラス、日焼け止めが必要。
ナマクワランドの春の花々を見るには8月、ジャカランダの季節がお好みであれば10月、動物が見たいのであれば冬の6月から8月がベストシーズン。
通貨
南アフリカ・ランド(R)
フライト
日本から南アフリカへの直行便は現在運航されていないので、香港やシンガポール、ドバイ、ロンドン、アムステルダムなどの第3国を経由して行くことになる。成田~香港間のフライト時間は約4時間30分、香港~ヨハネスブルグ間は約13時間15分。