ー 感動の旅へ絶景6選!世界の絶景 ー

世界中の大自然が織りなすいくつもの奇跡と、
想像を絶する感動に出会う旅へ
ファイブスタークラブが提案する「世界の絶景」の魅力

写真や映像からでは味わえない、目の前にあるからこその自然美を体感しに行きませんか?

ファイブスタークラブでは、旅行好きのスタッフが厳選した世界の絶景を堪能できるツアーをご紹介。

ツアーのカスタマイズに柔軟に対応し、あなたにぴったりの旅をご提案いたします。

  • ボリビア 塩湖の真ん中でランチ

    塩湖の真ん中でランチ

  • ボリビア ウユニ塩湖でトリック写真撮影

    ウユニ塩湖でトリック写真撮影

  • ボリビア 塩のホテル プラヤ・ブランカ

    塩のホテル プラヤ・ブランカ

  • ボリビア 夕日が沈んだ後のグラデーションは息をのむほどの絶景

    夕日が沈んだ後のグラデーションは息をのむほどの絶景

ボリビア地図

ボリビア

ウユニ塩湖

奇跡の絶景!
見渡す限り真っ白な塩の湖

ウユニ塩湖の雨季は湖に水が張り、鏡のように空が写るのがとても美しく、多くの日本人観光客に人気があります。湖に写った美しい空と雲と一緒に自分の姿も写真に納めたいですね。塩湖周辺の鉄道の墓も哀愁が漂いフォトジェニックで、製塩所で塩を作る行程も見逃せません。一方乾季には、雨季に行くことができないサボテンの乱立する魚の島、ミイラが眠るトゥヌパ火山への登山や、塩湖に現れる不思議な六角形の模様をみることができたり、遠近法を使って面白ろおかしいトリック写真をとったりと、アクティブに色んなものを見たり体験することが可能です。

スタッフおすすめ感動体験

  1. 1 南米でも物価の安いボリビアでは買い物も楽しみの一つ。買い物天国のラパスではマーケット散策もおすすめ!
  2. 2 車では約10時間ほどかかるラパスからウユニ間の移動もフライトを使えばわずか45分のひとっとび!ウユニ塩湖へはフライトでの楽々移動がおすすめです!

おすすめポイント

  • ラパス

    標高3,650mにあるラパスは人口の多くをインディヘナが占める都市で、街中では市場や土産店で生き生きと働く彼らの姿を見ることができます。

  • 列車の墓場

    ウユニの町の南西にあり、破棄された鉱山列車の車体が集められています。これらは鉱物や塩をチリに運ぶために使われていた列車で、哀愁を漂わせるその姿はなんともいえない雰囲気です。

  • コルチャニ村

    ウユニ市内から車で30分。製塩業を生業した小さな村で、ここでは製塩業を営む一家の工場見学ができます。もちろん直売所も兼ねているので、お土産を購入することも可能です。

ボリビア・ウユニ塩湖」ツアーについてのご相談はこちら

問い合わせフォームで旅のプロに相談する

お電話で相談する営業時間:月〜金 10:00〜18:00/土 10:00〜16:30

  • 東京本社営業所

    03-3259-1511

  • 大阪営業所

    06-6292-1511

  • トルクメニスタン こんなにも近づける地獄の門

    こんなにも近づける地獄の門

  • トルクメニスタン 40年以上燃え続けている

    40年以上燃え続けている

  • トルクメニスタン まるで地獄の手前にいるよう

    まるで地獄の手前にいるよう

  • トルクメニスタン 地獄の門近郊でキャンプ

    地獄の門近郊でキャンプ

トルクメニスタン地図

トルクメニスタン

地獄の門

世界でも極めて珍しい
ガスクレーター 通称・地獄の門

カラクム砂漠の中央、ダルヴァザにある地獄の門。天然ガスが40年以上燃え続けている巨大なクレーターで世界でも極めて珍しい観光スポットです。特に真夜中から早朝にかけての炎は圧巻で感動的まさに地獄の門という名がピッタリの大迫力です。1971年に地質学者がボーリング調査をした際に天然ガスに満ちた洞窟を偶然発見し、調査の過程で落盤事故が起き巨大な洞窟が姿を現しました。その後、洞窟から高濃度の有毒ガスが噴出していることが判明し、その放出を食い止めるため点火することになりました。現時点ではこの天然ガスの燃焼を食い止めることは困難で、天然ガスの埋蔵量自体が不明なため、今後いつまで燃え続けるのかも不明だといいます。

スタッフおすすめ感動体験

  1. 1 朝と夜で異なる表情を楽しむ「地獄の門」はキャンプ体験が絶対おすすめ!テントや食事の準備はスタッフが行うので心配は無用。もちろん料理作りに参加することも可能です。

おすすめポイント

  • クフナ・ウルゲンチ

    「古いウルゲンチ」の意味を持つクフナウルゲンチは、ウズベキスタンのウルゲンチができる前、今から800年ほど前に栄えていたホラズム王朝の都として知られています。トルクメニスタンには他にもメルヴの遺跡やニサの遺跡、アナウの遺跡といった世界遺産がたくさんありますが、このクフナウルゲンチはヒワから国境を越えて日帰りで行ける便利なロケーションにある世界遺産です。

  • メルブ遺跡

    遺跡の中心的存在の紀元前6世紀から7世紀に建てられたグーズカラー。カラーは城壁を意味し、高台にあって厚さ8m、高さ15mもの城壁に囲まれた砦は、かつて川幅12m、水深8mもの堀で囲まれ、外敵の侵入を防いでいたといわれています。ゾロアスター教、仏教、マニ教などの遺跡が出土し、世界遺産にも指定されているのです。

  • アシハバード

    トルクメニスタンの首都アシハバード。町並みは整然とし古い建物はなく、白い大理石造りの美しい建物が並んでいます。これは1948年の大地震で壊滅した町を、初代大統領だった独裁君主ニヤゾフ大統領が、天然ガスで得た富を使って緑の多い美しい町に生まれ変わらせたのです。

トルクメニスタン・地獄の門」ツアーについてのご相談はこちら

問い合わせフォームで旅のプロに相談する

お電話で相談する営業時間:月〜金 10:00〜18:00/土 10:00〜16:30

  • 東京本社営業所

    03-3259-1511

  • 大阪営業所

    06-6292-1511

  • モロッコ ラクダに乗って砂漠の奥地へ

    ラクダに乗って砂漠の奥地へ

  • モロッコ 砂漠の真ん中で朝食

    砂漠の真ん中で朝食

  • モロッコ ベルベル人の服を借りて砂漠のど真ん中へ!

    ベルベル人の服を借りて砂漠のど真ん中へ!

  • モロッコ サハラ砂漠での日の出鑑賞は格別

    サハラ砂漠での日の出鑑賞は格別

モロッコの地図

モロッコ

サハラ砂漠

360度見渡す限りの大砂漠
別世界の絶景サハラ砂漠

砂漠のど真ん中は、見渡す限りの砂漠で、砂以外のものは一切見えません。しかも奥地だけあって、赤い砂はサラサラで、砂丘の高低差が立体的な美しい眺めを生み出しています。見るたびに姿や色を変える砂漠のなかで、大自然の偉大さに気づかされることでしょう。 また、キャンプで一泊すれば、夜の砂漠も体験出来ます。電気もなくロウソクの光の中での食事はなかなかできない面白い体験です。テントの外は満天の星空!月と星の光は明るくて、夜の砂漠は予想外に明るいことに驚かされます。シャワーも電気もない不便さを差し引いても、感動的で貴重な体験となるはずです。

スタッフおすすめ感動体験

  1. 1 メルズーカから1時間半ラクダに揺られて奥地を目指し、360度の大砂丘に囲まれて一夜を過ごすのが、砂漠を極めるのにおすすめ
  2. 2 砂漠で生きる人々のシンプルながら笑顔にあふれる日常生活を垣間見るのも楽しみ

おすすめポイント

  • マラケシュ

    マラケシュの旧市街にあるジャマ・エル・フナ広場では、夕暮れ時には大道芸人が集まり、さまざまな芸を披露して盛り上がります。広場の周りを取り囲むカフェの2階のテラスからは、そうした熱気に満ちた光景が一望できます。昼間は、広場からメディナに入り込んで、迷路状のバザールの散策が楽しみです。

  • フェズ

    迷子になりそうな細道を迷いながら歩いていると、ロバのタクシーがいたりしてびっくり。階段が多いためにオートバイはおろか自転車すら通ることはできません。メディナの中にはアクセサリーや民芸品、カーペットに飾り物などのお店が軒を連ねています。

  • シャウエン

    山の斜面に広がるシャウエンは、白とブルーのマリアージュと呼びたくなるようなロマンチックな町です。白壁と青く塗られた壁が見事に調和し、迷路状に続くメディナは、まさに青い迷宮都市。スペインのアンダルシア地方を思わせる、モロッコでは異色の、限りなく素敵なムードが漂っています。

モロッコのサハラ砂漠」ツアーについてのご相談はこちら

問い合わせフォームで旅のプロに相談する

お電話で相談する営業時間:月〜金 10:00〜18:00/土 10:00〜16:30

  • 東京本社営業所

    03-3259-1511

  • 大阪営業所

    06-6292-1511

  • ジンバブエ 大迫力のビクトリア滝

    大迫力のビクトリア滝

  • ジンバブエ まさに崖っぷちのデビルズプール

    まさに崖っぷちのデビルズプール

  • ジンバブエ ザンベジ川サンセットクルーズ

    ザンベジ川サンセットクルーズ

  • ジンバブエ ビクトリア滝 ヘリツアー

    ビクトリア滝 ヘリツアー

ジンバブエ地図

ジンバブエ

ビクトリア滝

一度は見てみたい!
迫力ある大瀑布ビクトリア滝

南部アフリカへの旅の魅力はサファリだけにはとどまりません。中でも世界三大瀑布のひとつビクトリア滝は、必見中の必見。国境を挟んでジンバブエ側とザンビア側の両方の違った角度から地形の異なる滝の姿を満喫します。ものすごく水しぶきが立ち上がっているので、滝壺に美しい虹がかかっていることもよくあります。滝の地形を把握するには、ヘリツアーのオプショナルがお薦めです。ザンベジ川から流れ落ちる壮大な滝を空中から観察できるまたとない体験です。夕暮れ時はザンベジ川に沈む夕陽を楽しむサンセットクルーズや、アフリカンダンスショーなどのオプショナルも要体験です。

スタッフおすすめ感動体験

  1. 1 ビクトリア滝の観光はぜひジンバブエ・ザンビア両サイドからがおすすめ
  2. 2 デビルズプールは乾季限定ザンビアサイドのみに現れる!

おすすめポイント

  • デビルズプール

    この大迫力の瀑布は眺めるだけでも圧巻ですが、非常にスリリングな楽しみ方があるのをご存知でしょうか。その名もデビルズプール!雨量の少なくなる乾季、滝の流れ落ちる崖ギリギリにある窪みに自然のプールが出現します。断崖絶壁、一寸先は100m下の滝壺!それはまさに悪魔のプール!

  • ライオンウォーク

    ライオンとの触れ合いや散歩ができるという興味深いながらスリリングな体験ができるツアー、と言っても心配は無用。一緒に歩くのはまだハンティングをする前の1歳ほどの2頭の仔ライオン。彼ら(彼女ら)はやんちゃ盛りで互いにじゃれあうことはありますが、ライオンウォークを主催する保護団体が訓練を行っており、ウォーク中も常にガイドの他に3人のスタッフがサポートできる体制をとっています

  • チョベ国立公園でサファリ

    ビクトリア滝のホテルに滞在中に日帰りで国境を越えてボツワナのチョベ国立公園でサファリを楽しむプランは、南部アフリカ周遊の中にいつも入っている定番であり,お薦めのサファリコースです。チョベ国立公園はチョベ川でのボートクルーズのサファリとサファリカーに乗ってドライブの両方のサファリが1日で楽しめます。

ジンバブエのビクトリア滝」ツアーについてのご相談はこちら

問い合わせフォームで旅のプロに相談する

お電話で相談する営業時間:月〜金 10:00〜18:00/土 10:00〜16:30

  • 東京本社営業所

    03-3259-1511

  • 大阪営業所

    06-6292-1511

  • マダガスカル バオバブの並木道

    バオバブの並木道

  • マダガスカル バオバブの木はこんなにおおきい!

    バオバブの木はこんなにおおきい!

  • マダガスカル カヌーでマングローブの林と対岸の漁村を巡る

    カヌーでマングローブの林と対岸の漁村を巡る

  • マダガスカル 夕陽に染まるバオバブの並木道

    夕陽に染まるバオバブの並木道

アメリカ地図

マダガスカル

バオバブの木

マダガスカルのシンボルでユニークで奇妙な大樹

サン・テグジュペリの「星の王子様」にも登場する、不思議な姿をした木、バオバブの群生地として知られるモロンダバ。これほど美しい姿でバオバブが立ち並ぶ風景は世界広しと言えども、ここマダガスカルだけ。夕暮れどき、バオバブの木々のシルエットの向こうに真っ赤な夕陽が沈む幻想的な風景に感動するはずです。

スタッフおすすめ感動体験

  1. 1 天気に恵まれれば日暮れ時、夕陽の赤に染まった景色に一変して、あまりの美しさに見とれてしまうでしょう。赤い空をバックにしたバオバブのシルエット。日が沈んでしまうまでの一瞬の絵です。

おすすめポイント

  • ペリネ自然保護区

    ペリネ自然保護区は、首都のアンタナナリボから車で3時間で行けます。ここでは世界最大の原猿類であるインドリをはじめ、マダガスカル固有の爬虫類や植物、昆虫などを見ることができます。ナイトウォーキングサファリでは、とても小さいカエルのツリーフロッグなど夜行性の動物や昆虫を見ることができます

  • レミュールアイランド

    レミュールアイランドは、自然の中では遠目にしか見られないキツネザルも、ここでは間近に見ることができます。人懐っこい原猿たちは、餌を求めて人間の肩に乗ってきたりし、かわいい動物達と触れ合うことができます。他ではできない体験は、きっと印象に残ることでしょう。

  • キリンディ森林保護区

    キリンディ森林保護区の森の木は背が低いため、ベローシファカなど多くの野生動物を間近で見ることができます。保護区内に唯一あるロッジに宿泊をすればナイトウォーキングサファリに行くことができ、ナイトウォーキングサファリでは昼間歩いた森の中を懐中電灯片手に歩きます。夜行性のサルや鳥、昆虫の鳴き声が響き渡る森は昼間とはまた違った顔をみせてくれます。夜行性で、体長は6から7センチ、体重は25から40グラムの世界最小の霊長類ピグミーネズミキツネサルも観察できますよ。

マダガスカルのバオバブの木」ツアーについてのご相談はこちら

問い合わせフォームで旅のプロに相談する

お電話で相談する営業時間:月〜金 10:00〜18:00/土 10:00〜16:30

  • 東京本社営業所

    03-3259-1511

  • 大阪営業所

    06-6292-1511

  • イスラエル 岩のドーム

    岩のドーム

  • イスラエル 聖墳墓協会

    聖墳墓協会

  • イスラエル 嘆きの壁

    嘆きの壁

  • イスラエル 万国民の教会

    万国民の教会

イスラエル地図

イスラエル

エルサレム

世界の三大宗教の聖地として多くの人が祈りに訪れる偉大な地

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、3つの宗教の聖地が渾然一体となって存在する聖地であるエルサレム。「オリーブ山」に登って、石灰岩のクリーム色の旧市街を見渡せば、まず目に入るのは町のシンボル的存在「岩のドーム」と呼ばれるイスラム教の聖地であるモスクの黄金に輝くドーム屋根です。近くで見るとモザイクのタイルの美しさも圧巻です。「嘆きの壁」はユダヤ教の聖地です。入り口で男女に分かれて入ると、壁のところで旧約聖書を片手に黒装束にシルクハットを被った敬虔なユダヤ教徒の人々が祈りを捧げています。そしてキリスト教の聖地「聖墳墓教会」にはキリストの墓に額をこすりつけて号泣する信者の姿も見られます。

スタッフおすすめ感動体験

  1. 1 イスラエルというと、紛争やテロと言った危ないイメージを持つ日本人が多いのでは?エルサレムもテルアビブも、パレスチナ自治区のベツレヘムも、死海のリゾートエンボケックも危険度情報は低く、通常通り渡航が可能です。実際に行ってみると、とても平穏で平和なことに驚くはずです。

おすすめポイント

  • ネゲブ砂漠

    黒い玄武岩、赤い砂岩、白っぽい石灰岩が織りなす不思議な風景はまさに自然の芸術です。約1億年前に隆起してできた崖は長さ37km、深さ500mという巨大なクレーターを生みだしました。この地球の溝というべき風景を4WDにて疾走するのは爽快です。

  • 嘆きの壁

    紀元前20年にユダヤ人の王・ヘロデ王はユダヤ教徒最大の聖地「エルサレム神殿」をエルサレムに建設。争いにより神殿の大半は破壊されてしまいましたが、西側の外壁は比較的無事に現在まで残り、敬虔なユダヤ教徒たちがかつて在ったはずの神殿を想って涙することから「嘆きの壁」と呼ばれるようになりました。

  • ベツレヘム

    聖地エルサレムから非常に近いベツレヘムにはキリストが生まれた洞窟の上に建てられた聖誕教会があります。世界各国から巡礼者が訪れる世界有数の観光地で2012年にパレスチナで最初の世界遺産に登録されました。教会のすぐ近くにあるミルクグロットとよばれる洞窟教会は不思議で可愛らしい伝説のある教会で子宝を望む女性が多く訪れることでも有名です。

イスラエルのエルサレム」ツアーについてのご相談はこちら

問い合わせフォームで旅のプロに相談する

お電話で相談する営業時間:月〜金 10:00〜18:00/土 10:00〜16:30

  • 東京本社営業所

    03-3259-1511

  • 大阪営業所

    06-6292-1511