内モンゴルのツアー一覧

この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

中国国共内戦のさなかの1947年に成立した中国で最初の少数民族自治区です。農業、畜産業が主要産業ですが、ここ数年で中国の重要産業となったレアアース(レアメタル)の中国第1位の生産地でもあります。他に、鉄鋼業 林業、旅行業も盛んです。内モンゴル自治区は中国北部にあり、東西に長く伸びた地形のため、中国の9つの省と接しています。また、北はモンゴルとロシアとの国境に接しています。旅行のベストシーズンは夏の6~8月で、9月に入ると急激に寒くなるため現地の天候などの事前確認は必須です。やはり、内モンゴルの旅の醍醐味は、大草原で乗馬体験をしたり内モンゴルの移動式住居のパオに宿泊して満天の星空の下で夜を過ごすことなので寒い時期の旅は適していません。また、モンゴル相撲や競馬観戦などもお楽しみいただけます。フホホトでは、モンゴル人の家庭訪問やアジア最大級の恐竜の化石が陳列されている内豪古博物館も楽しみです。

2 件のツアーがあります

新着順 | 価格順 | 日数順 | 訪問都市数順


内モンゴル(中国)

コースコード7U005

(7U005_1)

どこまでも続く大草原に感激!!☆内モンゴル大草原 パオに泊まる☆乗馬体験&恐竜博物館観光付


大草原で乗馬(四子王旗)
4日間
東京発
価格
¥169,000 ~ ¥199,000  
ホテル
昭君大酒店(フホホト)、パオ(四子王旗)
航空会社
中国国際航空 B
訪問都市
呼和浩特(フフホト)、四子王旗
どこまでも続く大草原に感激!!☆内モンゴル大草原 パオに泊まる☆乗馬体験&恐竜博物館観光付の詳細を見る
クリップする

内モンゴル(中国)

コースコード7U005-X

(7U005_2)

どこまでも続く大草原に感激!!☆内モンゴル大草原 パオに泊まる☆乗馬体験&恐竜博物館観光付


大草原で乗馬(四子王旗)
4日間
大阪発
価格
¥169,000 ~ ¥199,000  
ホテル
昭君大酒店(フホホト)、パオ(四子王旗)
航空会社
中国国際航空 B
訪問都市
呼和浩特(フフホト)、四子王旗
どこまでも続く大草原に感激!!☆内モンゴル大草原 パオに泊まる☆乗馬体験&恐竜博物館観光付の詳細を見る
クリップする

内モンゴル基本情報

首都
呼和浩特(フホホト)※首都ではなく自治区首府。最大都市は烏蘭察布(ウランチャプ)
面積
118.3万平方キロメートル(日本の約3倍)
人口
2450万人
言語
モンゴル語と中国語。文字は、キリル文字を使用するモンゴル国人と異なりモンゴル文字を使用しているが、近年、都市部では徐々に漢字の使用率が増えている。
民族
ほとんどが漢族とモンゴル族。他に、ダフール族、エヴェンキ族、オロチョン族、回族、満族、朝鮮族などの少数民族も。
宗教
主にチベット仏教。また、祈祷師の能力により成立する宗教・シャーマニズムも存在している。
気候
温帯大陸季節風気候帯に属し、降水に乏しく降水分布が不規則。季節を問わず寒暖の差が非常に激しいので服装には十分な注意が必要。年間を通して日照時間は長く、春が到来すると気温が急上昇する。同時に強風の日が多くなる。夏は短く7~8月の2ヶ月間だけ。最も暑い7月でも月平均気温は16~27℃。だが、最高気温は40度以上になることもある。秋は特に急激に冷え込むので要注意。たびたび霜が降りる。冬は長く酷寒で。寒波も頻繁に襲来する。最も寒い1月の気温は氷点下10~30度にもなる。
通貨
中国元。補助通貨は角
フライト
日本からの直行便はないので中国のゲートウェイ都市を経由する。中国国際航空の北京や中国南方航空の大連を経由してフフホト(呼和浩特)に入るのが便利。フホホト(呼和浩特)以外の空港は、他に、ハイラル、包頭(パオトウ)、シリンホトなどがある。

PAGE TOP