• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年4月28日

ツアーコード:JDA03

(JDA03)

アラスカ | 7日間

ラストフロンティア・アラスカ2つの国立公園を訪ねる☆デナリ&キーナイフィヨルド☆野生動物に出会う!アラスカ鉄道にも乗車

ツアーのポイント

●北米大陸最高峰マッキンリー山を中心に広がるデナリ国立公園に滞在!
●アラスカ鉄道乗車。車窓からじっくりのんびり楽しむ
●線路脇に野生動物の姿が見られるかも!
●キーナイフィヨルドではイルカやラッコにも出会いたい
●2大国立公園を周遊して手付かずの大自然を満喫する旅

旅のテーマ

  • 列車の旅
  • 世界遺産
  • 動物
  • 滝
  • ハネムーン
  • 大自然エコツアー

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

デナリ国立公園、キナイ・フィヨルド国立公園を周遊し、海と陸の野生動物に出会う旅!

スワードを出航するクルーズ船

スワードを出航するクルーズ船

アラスカの厳しい自然で生き抜く野生動物たち。陸地ではムース、グリズリーベア、カリブー、ドールシープなど、海ではトド、シロイルカ、オルカ、ラッコ、ザトウクジラなど、様々な命が息づいています。アラスカ州を代表する2つの国立公園を巡ることによって、海と陸両方の野生動物たちに会いにゆくこのプラン。キーナイフィヨルドクルーズでは、大迫力の氷河を見ることができます。アラスカ鉄道乗車、2大国立公園周遊とアラスカの魅力満載の欲張りな7日間です!

デナリ国立公園では原始的生態系を残すための規則が定められています!

「デナリ」とは先住民族がマッキンリー山につけた名前で、「偉大なるもの」という意味があります。あくまでも野生の動植物の息づく世界であり、人間は絶対に邪魔をしてはならないのです。入園者によって自然が破壊されることのないように、数多くの規則が制定されています。例えば・・・野生動物に餌を与えてはいけない、ゴミは必ず持ち帰る、動物がすぐ近くに現れても脅かさないように静かにする・・・など。訪れる人は偉大なる大自然に対して敬意を払い、あくまでも人間は闖入者であるという意識を忘れてはいけないのです。

偉大なるマッキンリー山が見守るデナリ国立公園

偉大なるマッキンリー山が見守るデナリ国立公園

アンカレッジからデナリ国立公園へは、アラスカ鉄道に乗車!

アラスカ鉄道の車内(イメージ)

アラスカ鉄道の車内(イメージ)

アンカレッジからデナリ国立公園経由でフェアバンクスまでの全長約600kmを結ぶ路線はデナリスターと呼ばれています。美しい山や川に沿うように走っているため、アラスカの雄大な自然をのんびり眺めながらの旅ができます。運がよければ、野生のムースやカリブーやドールシープなどの野生動物に巡りあえるかもしれません。車内には食堂車や売店などもあり、賑やかな雰囲気です。世界各国からの観光客とともに、車窓から眺めるアラスカの大自然を楽しみましょう!

キーナイフィヨルドクルーズでは、静かな湾にそそり立つ氷河の大迫力に圧倒されます!

キナイ・フィヨルド国立公園の自然の豊かさを実感するにはクルーズが一番!穏やかな湾にキナイ山脈が映る静かな港町スワードは、クルーズツアーの発着地として有名です。スワードはアンカレッジからも近く、気軽にクルーズが楽しめるため、アラスカでも有数の観光地の一つ。大自然の驚異を感じる氷河、野生のクジラやアザラシ、ラッコ、数多くの野鳥が見られることでも有名で、動物ウォッチングとしてのクルーズとしても楽しむことができます。

迫力ある氷河に近づく!

迫力ある氷河に近づく!

メール問合せ 電話問合せ
キーナイ・フィヨルド/オルカの親子
トド

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
114:00~17:00:東京(乗継ぎ)
アンカレッジ
着後、日本語ドライバーガイドとともにホテルへ。
【アンカレッジ泊】
[ ][ ][ ]
2ご自身にて鉄道駅へ
午前:アンカレッジ
午後:デナリ国立公園
着後、ホテルのシャトルバスにてホテルへ
アラスカ鉄道はアンカレジを起点にフェアバンクスまでの約600kmを結んでいます。途中のデナリ国立公園駅までの380kmを約7時間かけて移動します。美しい山や川などアラスカの雄大な自然をのんびり眺めながらの旅ができます。車内には食堂車や売店などもありにぎやかな雰囲気です。

※追加費用でゴールドスター展望車へのアレンジも可能です。
普通車よりも大きな窓が特徴で、眺望をさえぎらない、ダイナミックな鉄道の旅を楽しむことができます。
<お1人様¥18,000up>
【デナリ国立公園泊】
[ ][ ][ ]
3早朝:デナリ国立公園ツンドラウイルダネスツアー
(所要約7時間/ボックス軽食付)
公園内はバスでまわります。グリズリーベアやカリブー、ムース、ドールシープなどの野生動物や、たくさんの野生植物が観察できます。また天気が良ければ北アメリカ最大の山、マッキンリー山を望めます。
【デナリ国立公園泊】
[ ][昼][ ]
4ご自身にてバスターミナルへ
午前または午後:デナリ国立公園
アンカレッジ
バスにてアンカレッジへ。運が良ければマッキンリー山を眺めることができます。
【アンカレッジ泊】
[ ][ ][ ]
5ご自身にてバス停へ移動
早朝:アンカレッジスワード
日帰り:キーナイフィヨルドクルーズ(所要約6時間/軽食付)
フィヨルドの美しい景観と生息する多くの鳥類やラッコなどの海洋哺乳類を観察後、バスにてアンカレッジへ
夕刻:スワード
夜:アンカレッジ
着後、ご自身にてホテルへ
【アンカレッジ泊】
[ ][昼][ ]
6早朝:日本語ガイドが空港まで送迎
朝又は午前:アンカレッジ(乗継ぎ)
【機中泊】
[ ][ ][ ]
715:00~18:00:東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2018年02月22日~2019年03月31日】
大人 : 21,000円 (04/01現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 124,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先アラスカ
旅行期間7日 (延泊日数18日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
ゲストハウスアンカレッジイン指定(アンカレッジ)、デナリ・ブラッフス・ホテル指定(デナリ国立公園)、ゲストハウスアンカレジイン指定(アンカレッジ)
航空会社デルタ航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食0回 昼食2回 夕食0回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※途中空港での乗継のご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※英語ガイドがご案内します。(ツンドラウイルダネスツアー、キーナイフィヨルドクルーズ)
※アンカレッジ駅、アンカレッジバスターミナル〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※ESTA(電子渡航認証システム)の取得が必要です。ESTA申請番号の記録を保存し、ESTA申請が完了していることが確認できるように申請書を印刷し、ご持参下さい。
※減延泊して日本着が土・日となる場合¥10,000upとなります。
※減延泊して日本着が7/16、8/11、8/12、8/18、8/19、9/17、9/24、10/8、3/21となる場合は¥20,000up、日本着が5/5、5/6となる場合は¥30,000up、日本着が5/7となる場合は¥50,000upとなります。
※ESTA(電子渡航認証システム)の取得が必要です。ESTA申請番号の記録を保存し、ESTA申請が完了していることが確認できるように申請書を印刷し、ご持参下さい。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:JDA03とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP