• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年2月22日

ツアーコード:JDE02

(JDE02)

カナダ | 8日間

世界遺産の街ケベックシティとモントリオール☆大瀑布ナイアガラ滝 VIA鉄道にも乗車

ツアーのポイント

●フレンチケベックのロケーションのよいホテル指定
●世界遺産の城壁都市ケベックに2連泊
●世界三大瀑布のナイアガラ滝にも滞在
●VIA鉄道にも乗車
●オプショナルツアー、送迎の追加御手配も可能です。
●世界遺産の街歩きは自由に計画をお立てください。

旅のテーマ

  • 列車の旅
  • 世界遺産
  • 滝
  • ハネムーン
  • 大自然エコツアー

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

カナダ東部の魅力的な3都市を集めたファイブスタークラブならではの周遊コース

H.シャトー・フロントナック(ケベックシティ)

H.シャトー・フロントナック(ケベックシティ)

世界遺産ケベック旧市街、北米のパリ、モントリオール、世界三大瀑布のひとつナイアガラの滝、カナダ東部だけでこんなに見所があるけれど、その全てを1回の旅行で巡ってしまうというファイブスタークラブならではのスペシャルコースです。さらに車窓が美しいといわれるモントリオール~ケベック間をVIA鉄道利用なのも嬉しいですね。ケベックでは城壁内のクラシックホテルに宿泊します。オールフリーなので思い思いのプランに出来るのも個人旅行好き向き。もちろんオプショナルで観光も入れられるので安心です。

世界遺産の城塞都市ケベックの旧市街はそぞろ歩きが楽しい!

ケベック州の州都で、城塞に囲まれた旧市街を持つケベックは、北米でも珍しいヨーロッパ風の街並みが魅力です。ケベック州ではフランス語が話され、英語も同レベルで通じるものの、石畳の風情ある町並みでフランス語が聞こえてくるのは、まさにフランスの町にいるような気分です。セントローレンス川に面した街は、アッパータウンとロウワータウンに分かれ、それを「首折り階段」と呼ばれる石段が繋いでいます。フニキュレール(ケーブルカー)で上り下りすることも可能です。ノートルダム大聖堂や、シタデルなどの見どころを廻ったら、ダルム広場やロワイヤル広場のカフェでひと休み。おしゃれなブティックでショッピングやグルメも楽しみです。

ケベック旧市街(ケベックシティ)

ケベック旧市街(ケベックシティ)

世界3大瀑布のひとつ「ナイアガラの滝」の迫力に思わず言葉を失う

カナダ滝 (ナイアガラ)

カナダ滝 (ナイアガラ)

南米の「イグアス」、アフリカの「ビクトリア」と並び世界三大瀑布のひとつ「ナイアガラの滝」を知らない人はほとんどいないでしょう。あまりにも有名な滝過ぎて、映像で見ているから行ってまでは・・・と思ってしまっている人も少なくないのでは。でもここは訪れてみないとその迫力を感じる事が出来ません。霧の乙女号に乗ってずぶ濡れになるのを覚悟で滝に迫るのもいいし、アメリカ側の風の洞窟ツアーに参加して滝を真下から眺めたり、気球に乗って上から眺めるのも最高です!1万2000年前の氷河期に出来た自然の神秘、素晴しさに圧倒されること間違いなしです。

モントリオールの見どころ2つの大聖堂とは?

カナダ第2の都市モントリオールは人口330万人の大都会です。新旧入り交じる大きな町ですが、外せない見どころは2つあります。ひとつめはモントリオールの最も高い地点263mに位置する聖ジョセフ礼拝堂。緑色のドーム屋根と白亜の外観が上品な礼拝堂は、驚くほど壮大なスケールで、堂内にはエレベーターがあるほど。眼下に街並みが広がっています。年間200万人もの信者が巡礼に訪れるほどの一大聖地なのです。もう一つは旧市街のノートルダム大聖堂。こちらの堂々たる外観も街の象徴的存在ですが、内部の美しさが特筆もの。エメラルドグリーンの天井に輝くシャンデリア。祭壇は煌びやかで荘厳。ミステリアスな美しさが世界でも指折りの大聖堂です。

ノートルダム大聖堂(モントリオール)

ノートルダム大聖堂(モントリオール)

メール問合せ 電話問合せ
モントリオール〜ケベックの VIA鉄道
ケベック旧市街

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
115:00~19:00:東京(羽田又は成田)(乗継ぎ)
※東京発は羽田又は成田発となります。

夜:ケベックシティ
着後、ご自身でホテルへ

★ご希望により国際線区間を片道or往復のビジネスクラス、プレミアムエコノミーへのアップグレードも可能です。※金額は変動いたしますので、担当者にお問い合わせくださいませ。
・往復ビジネスクラス¥295,000~
・片道ビジネスクラス¥150,000~
・往復プレミアムエコノミークラス¥130,000~
・片道プレミアムエコノミークラス¥70,000~
【ケベックシティ泊】
[ ][ ][ ]
2終日:フリータイム
●日本語ガイドのケベック発着のオプショナルツアーもご用意しております。(2名様以上での催行)
※下記料金は1名様当たりの料金となります。
ケベック旧市街散策観光(3時間)¥9,000
ケベック市内半日観光(3時間)¥15,000
ケベック郊外半日観光(3時間)¥18,000
ケベック夜景と味自慢のデイナ一(3時間)¥24,000
手作りチーズとフランスパンを味わうツアー(3.5時間)¥20,000
ジャックカルチェ渓谷州立公園(4時間)¥24,000
先住民居住区の観光とカヌー体験(3.5時間)¥21,000
グランドキャニオン渓谷とモンサンタンヌ山を満喫(4時間)¥22,000
ケベック北欧SPA 体験(4時間)¥25,000
イヌぞり体験(セントローレンス丘陵の森林を走破)(期間12/15-4/15頃 3時間)¥22,000
冬季シャルボワ地方を満喫で犬ぞり終日観光(期間12月末-3月末)(8時間 最少催行3人)¥38,000
【ケベックシティ泊】
[ ][ ][ ]
3ご自身にてVIA鉄道の駅へ
午前又は午後:ケベックシティ(エコノミークラス)モントリオール
着後、ご自身にてホテルへ
フリータイム
【モントリオール泊】
[ ][ ][ ]
4終日:フリータイム
●オプションにて混載送迎もご用意しております。
(2名様以上での催行 下記フライト時間でのご案内となります。)
・トロント空港-ナイアガラ市内 片道お一人様¥13,000
(フライト到着13:00〜22:00/出発08:00〜14:00) 
・モントリオール空港-モントリオール市内 片道お一人様¥13,000
(フライト到着13:00〜22:00/出発08:00〜14:30)
・ケベック空港-ケベック市内 片道お一人様¥16,000
(フライト到着10:00〜19:30/出発10:00〜19:30)

●オプショナルツアーもご用意しております。
☆モントリオール(2名様以上での催行)
・モントリオール半日観光(昼食なし) お一人様¥18,000
・オールド・モントリオール散策ぶらり(昼食なし)お一人様¥13,000
・モントリオール地下街ツアー(昼食なし)お一人様¥12,000
・モントリオール教会めぐり(昼食なし)お一人様¥14,000
・地下鉄で行くマーケット巡り(昼食なし)お一人様¥12,000
【モントリオール泊】
[ ][ ][ ]
5ご自身にて空港へ
朝又は午後又は夕刻:モントリオール(直行)
トロント
着後、ご自身にてナイアガラ滝のホテルへ
【ナイアガラ滝泊】
[ ][ ][ ]
6終日:フリータイム
●オプショナルツアーもご用意しております。
ナイアガラ(2名様以上での催行)
・ナイアガラ1日観光 お一人様¥16,000
・ナイアガラ・ヘリコプター・ツアー お一人様¥19,000
・ナイアガラ・オン・ザ・レイクとワイナリーツアー お一人様¥8,000
【ナイアガラ滝泊】
[ ][ ][ ]
7ご自身にて空港へ
午後:トロント(直行)
【機中泊】
[ ][ ][ ]
814:00~18:00:羽田又は成田
※東京着は羽田又は成田となります。
[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2018年01月10日~2018年02月21日】
大人 : 14,000円 (01/16現在目安)
【2018年02月22日~2018年10月31日】
大人 : 21,000円 (01/16現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 一人参加追加代金(下記以外) 68,000円
一人参加追加代金(5/20〜10/31) 88,000円
一人参加追加代金(12/22〜1/5) 120,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先カナダ
旅行期間8日 (延泊日数12日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
マナービクトリア(ケベックシティ)指定、クオリティ・ホテル・ダウンタウン・モントリオール(モントリオール)指定、スカイラインイン(ナイアガラ滝)指定
航空会社エア・カナダ【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食0回 昼食0回 夕食0回
添乗員同行しません。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※出発日によって逆まわりになることがあります。
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※ナイアガラ滝のホテルは1泊1室につき約12.95カナダドルのリゾートフィーをお支払い頂く必要がございます。なお、料金は予告なく変動することがございます。
※東京発着は羽田又は成田となります。
※12/29〜30、4/28〜30、7/13〜8/22、の日本発で減延泊して日本着が土・日となる場合¥10,000upとなります。
※上記以外の出発で減延泊して日本着が土・日となる場合¥7,000upとなります。
※空路でカナダへ入国する場合、電子渡航許可 (eTA)[Electronic Travel Authorization]が必要になります。
※2017FSCCMP-W
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:JDE02とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP