• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年5月11日

ツアーコード:KC060

(KC060)

ルーマニア・モルドバ(沿ドニエストル) | 7日間

幻の国家?沿ドニエストル共和国と☆ヨーロッパの辺境 モルドバ☆ルーマニアの秘境 5つの修道院大周遊

ツアーのポイント

●未承認国家「沿ドニエストル共和国」を訪問するユニークなツアー
●世界有数の規模のワイナリーで試飲も。3000年の歴史をもつワインの里モルドバへ
●5つの修道院やモルドヴァ公国の首都だったヤシへも!!

旅のテーマ

  • 秘境
  • 列車の旅
  • 世界遺産
  • 遺跡
  • 体験する旅 学ぶ旅
  • グルメ
  • 世界の美しき田舎を訪ねる

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

ヨーロッパの秘境や辺境を周遊ルーマニア北部・モルドバ・沿ドニエストル

五つの修道院/スチェヴィツァ修道院(スチャバ近郊)

五つの修道院/スチェヴィツァ修道院(スチャバ近郊)

このツアーはヨーロッパの秘境や辺境を周遊します。出発地点はルーマニアのスチャバ。ここからルーマニアの秘境・世界遺産の5つの修道院を観光。その後、ルーマニアのヤシより、ヨーロッパの辺境国・モルドバへ入国。モルドバでは、世界有数の地下ワインセラーを持つワイナリーや洞窟教会などを訪問します。旅の終わりは、辺境の国事実上・独立した沿ドニエストル共和国に潜入(?)します。どこも情報が少ないエリアばかりですが、それだけに驚きと発見がありエキサイティングな行程です。また、スチャバから、モルドバ〜沿ドニエストル〜モルドバまで専用車にてご案内しますので、日程はラクチンで快適なのも魅力です。

120kmの網の目のトンネルはワインの大貯蔵庫

モルドバの首都キシニョウの郊外にあるクリコバ渓谷の地下には、全長120kmにも及ぶトンネルが東京ドーム11個分の広さに網の目のように掘られ、あたかも迷宮のようになっています。トンネルは広いところではトラックがすれ違えるほど。昔は石灰岩の鉱山でしたが、第二次大戦後、ソビエト連邦はこのトンネルを最高級ワインの絶好の貯蔵場所と見出したのです。ここでは発泡性ワインを作っている工場や、超貴重な年代物のワインの貯蔵庫も見られます。モルドバはぶどう栽培に理想的な地域でジョージアと並ぶ世界最古のワイン生産国です。紀元前3000年頃からのワイン作りの伝統を受け継いだ最上のワインが、ここでは極めて安く購入出来ます。

歴史的なワインの保管庫(クリコバ・ワイナリー)

歴史的なワインの保管庫(クリコバ・ワイナリー)

幻の未承認国家、沿ドニエストル共和国も安心して観光

ロシア正教の大聖堂(ティラスポール近郊)

ロシア正教の大聖堂(ティラスポール近郊)

モルドバ共和国の東方にウクライナとの国境に沿って、少し西側を流れるドニエストル川(ルーマニア名:ニストル川)という川が流れています。この川とウクライナ国境との間の狭い地域には、ロシア系住民が多く、彼らはソ連からの独立後にモルドバ共和国がとった西側寄りの政策に反発して、1990年「沿ドニエストル共和国」という名で独立を宣言し、内戦に陥りました。現在、モルドバ共和国の施政権が及ばない事実上の独立国家になっていますが、国際的にはほとんど承認されず、日本も認めていない「幻の未承認国家」です。しかし、弊社のツアーでは、経験豊富で信頼できるガイドが案内するので、安心してこの地域に入って観光することができます。

ティラスポールはソ連の幻影のような街

ティラスポールは「幻の未承認国家 沿ドニエストル共和国」の首都。モルドバのキシニョウから約55km、車で1時間ほどの距離です。事実上の国境を越えるので、少し時間がかかるとは言え、このわずかな距離の西と東では異なる世界が生きています。そこはかつてのソビエト連邦の都市のような光景の街。人々はもちろんロシア語を話し、ソ連風の、装飾が無い四角いだけのアパートが建ち、そこここにロシアの国旗やロシア軍と見える兵士が立っていて、時には「CCCP」の文字(エスエスエスエル:「ソ連」のロシア語)や「鎌と槌」のマークも見られる、モスクワにもとっくに無くなってしまったソ連の幻影を現実に目にすることが出来る場所なのです。

政府ビルとその前に立つレーニン像(ティラスポール)

政府ビルとその前に立つレーニン像(ティラスポール)

メール問合せ 電話問合せ
ロシア正教の大聖堂
市場

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
107:30〜11:59:東京(乗継ぎ)
夜:ブカレスト
着後、ホテルへ(送迎付)
【ブカレスト泊】
[ ][ ][ ]
2各自で駅へ
午前:ブカレスト(1等指定)
午後:スチャバ
着後、ホテルへ(送迎付)
【スチャバ泊】
[朝][ ][ ]
3終日:ブゴビィナ地方の5つの修道院観光(スチェヴィツァ修道院、モルドヴィツァ修道院、フモール修道院、アルポーレ修道院、ヴォロネッツ修道院)
フレスコ画の美しい5つの修道院は丘陵や森林の続く緑の中にあります。スチェヴィツァ修道院を除き、世界遺産に指定されています。地方ならではの素朴な人情にもふれられ、ルーマニアのハイライトの1つです。この日から6日目まで専用車にてルーマニア、モルドバをご案内します。
夕刻:スチャバヤシ
観光後、かつてのモルドヴァ公国の首都で文教都市として知られるヤシへ。
【ヤシ泊】
[朝][昼][夕]
4午前:簡単なヤシ市内観光(大聖堂、三聖人教会、市庁舎)
ヤシ(国境)キシニョウ
ルーマニアより国境を越えモルドバに入国。首都のキシニョウに向かいます。ランチはモルドバ伝統料理です。
途中、クリコバ・ワイナリーを訪問します。
クリコバ・ワイナリーは地下のワインセラーの総距離が129kmも続く世界有数のスケールを持つワイナリーです。ここでワインの試飲もします。
【キシニョウ泊】
[朝][昼][ ]
5午前:オハヘイ・ヴェッキ洞窟教会観光
オルヘイ・ヴェッキ洞窟教会は首都キシニョウから車で1時間にある洞窟教会です。のどかな農村風景の中にある断崖の教会からの眺望もすばらしいものがあります。
午後:キシニョウティラスポール
幻の未承認国家「沿ドニエストル共和国(沿ドニエストル)」の中心都市ティラスポールに向かいます。
着後、ティラスポール市内観光(政府ビル、レーニン像、メモリアル、スヴォーロフ像)沿ドニエストルはモルドバ共和国の一部とされていますが、実効統治はされていないため事実上の独立状態にあります、旧ソ連時代のような雰囲気が色濃く残るユニークな地域です。
午後:ティラスポールキシニョウ
【キシニョウ泊】
[朝][昼][ ]
6午前又は夜:キシニョウ(乗継ぎ)【機中泊】
[朝][ ][ ]
708:00〜19:30:東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
¥231,000
16
¥236,000
17
¥231,000
18
¥226,000
19
¥226,000
20
¥226,000
21
¥226,000
22
¥231,000
23
¥236,000
24
¥231,000
25
¥226,000
26
¥226,000
27
¥226,000
28
¥226,000
29
¥231,000
30
¥236,000
燃油サーチャージ
【2018年01月01日~2018年02月21日】
大人 : 18,500円 (01/13現在目安)
【2018年02月22日~2018年10月31日】
大人 : 25,500円 (01/13現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先ルーマニア・モルドバ(沿ドニエストル)
旅行期間7日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
アンバサダー指定(ブカレスト)、デイリープラザ指定(スチャバ)、ウニレア指定(ヤシ)、ベスト・ウェスタン・プラス・フラワーズ・ホテル指定(キシニョウ)
航空会社ターキッシュエアラインズ【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食5回 昼食3回 夕食1回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継ぎがある場合、乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※英語ガイドがご案内します。
※2日目のホテルからブカレスト駅までは送迎はついておりません。各自負担となります。
※2日目のスチャバ到着後から6日めのキシニョウ空港までは英語ドライバーが専用車にてご案内します。
※沿ドニエストル共和国での入場料はお客様負担となります。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が3/16〜31になる場合は¥5,000upとなります。
※減延泊して日本着が5/5・5/6になる場合、30,000円アップとなります。
※減延泊して日本着が9/23・24になる場合、20,000円アップとなります。
※減延泊して日本着が8/11・12・18・19になる場合、15,000円アップとなります。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:KC060とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP