Country

リヒテンシュタイン

リヒテンシュタイン LIECHTENSTEIN

ヨーロッパで4番目に小さい国

この国には世界遺産などのいわゆる観光名所らしいものはありません。しかし街中にはユニークなオブジェが溢れ、少し通りを散策するだけでも十分に楽しむことが出来ます。巨大パンプスなど変わったデザインのオブジェは“インスタ映え”すること間違いなし!また、かつては美しい切手の生産地として広く知られていたこの国らしく、街には切手博物館があります。

Knowledge リヒテンシュタインを知る

基本情報

首都
ファドゥーツ
通貨
スイス・フラン
言語
ドイツ語
宗教
カトリック約76%、プロテスタント約9%、イスラム教約5%
電源
C型
民族
主としてゲルマン民族(外国人約34%)
時差
日本より7時間遅れ
気候
大陸型の気候で、年間雨量が非常に多く(特に夏場)、冬は寒く降雨・降雪が多くあり、夏は冷涼で高湿です。服装は、夏場(6月~9月)は日本の春・秋頃で、昼間は長袖Tシャツ・長袖ジャケット、朝晩は冷え込むのでセーターなど上着があるといいでしょう。冬場(10月~5月)はコートは勿論防寒具の用意が必要です。観光シーズンは5月中旬~10月になりますが、特に人気のシーズンは夏場となります。