イギリス-アイラ島のツアー一覧

この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

イギリスには魅力的な街や地域がたくさんあります。ファイブスタークラブがおすすめするのは大都市よりも美しい田舎の村を訪ねる旅。イギリスを代表する美しいカントリーサイドのコッツウォルズ地方にはメルヘンのような可愛い村が多く、都会の喧噪から抜け出してのんびり過ごしたいところです。また北部の湖水地方はピーターラビットや詩人ワーズワースの故郷としても有名。どちらも日帰りツアーではなくて数日滞在するのがおすすめです。さらにイギリスの中のもうひとつの国と呼ばれるスコットランドにもぜひ足を伸ばして下さい。エジンバラではイギリス史における重要な歴史的建造物や古城巡り、ネス湖では豊かな自然を満喫できます。またイギリスは鉄道発祥の地で伝統もあり鉄道網も行き届いていてとても便利です。変わりゆく景色を車窓から眺める旅もきっと面白いものになるでしょう。

4 件のツアーがあります

新着順 | 価格順 | 日数順 | 訪問都市数順


イギリス・スコットランド

コースコードEU807

(EU807)

【究極のウイスキー蒸留所探訪・完全版】 薫りとコクに酔いしれる!☆【日本語貸切専用車】で【モルトウイスキーの故郷アイラ島】の蒸留所8ヶ所制覇と【スコットランドNo.1ウイスキー・バー】でスコッチウイスキー飲み比べ


ラフロイグ蒸留所
7日間
成田発
価格
¥368,000 ~ ¥483,000  
ホテル
オールド・ウェーバリー・ホテル指定(エジンバラ)、B&B又は同等クラス(アイラ島)
航空会社
KLMオランダ航空【指定】
訪問都市
エジンバラ、アイラ島
【究極のウイスキー蒸留所探訪・完全版】 薫りとコクに酔いしれる!☆【日本語貸切専用車】で【モルトウイスキーの故郷アイラ島】の蒸留所8ヶ所制覇と【スコットランドNo.1ウイスキー・バー】でスコッチウイスキー飲み比べの詳細を見る
クリップする

イギリス・スコットランド

コースコードEU806

(EU806)

薫り高き【シングルモルトウイスキー】巡礼&世界遺産エジンバラ滞在☆スコットランドの最果て【聖地アイラ島】を【日本語貸切専用車】でご案内!☆「アイラモルトの女王」ボウモアなど、全8ヶ所をたっぷり見学 6日間


キルホーマン蒸留所
6日間
成田発
価格
¥308,000 ~ ¥452,000  
ホテル
オールド・ウェーバリー・ホテル指定(エジンバラ)、B&B又は同等クラス(アイラ島)
航空会社
KLMオランダ航空【指定】
訪問都市
エジンバラ、アイラ島
薫り高き【シングルモルトウイスキー】巡礼&世界遺産エジンバラ滞在☆スコットランドの最果て【聖地アイラ島】を【日本語貸切専用車】でご案内!☆「アイラモルトの女王」ボウモアなど、全8ヶ所をたっぷり見学 6日間の詳細を見る
クリップする

イギリス・スコットランド

コースコードEU807-X

(EU807-X)

【究極のウイスキー蒸留所探訪・完全版】 薫りとコクに酔いしれる!☆【日本語貸切専用車】で【モルトウイスキーの故郷アイラ島】の蒸留所8ヶ所制覇と☆【スコットランドNo.1ウイスキー・バー】でスコッチウイスキー飲み比べ


ラフロイグ蒸留所
7日間
関空発
価格
¥368,000 ~ ¥483,000  
ホテル
オールド・ウェーバリー・ホテル指定(エジンバラ)、B&B又は同等クラス(アイラ島)
航空会社
KLMオランダ航空【指定】
訪問都市
エジンバラ、アイラ島
【究極のウイスキー蒸留所探訪・完全版】 薫りとコクに酔いしれる!☆【日本語貸切専用車】で【モルトウイスキーの故郷アイラ島】の蒸留所8ヶ所制覇と☆【スコットランドNo.1ウイスキー・バー】でスコッチウイスキー飲み比べの詳細を見る
クリップする

イギリス・スコットランド

コースコードEU806-X

(EU806-X)

薫り高き【シングルモルトウイスキー】巡礼&世界遺産エジンバラ滞在☆スコットランドの最果て【聖地アイラ島】を【日本語貸切専用車】でご案内!☆「アイラモルトの女王」ボウモアなど、全8ヶ所をたっぷり見学 6日間


キルホーマン蒸留所
6日間
関空発
価格
¥308,000 ~ ¥452,000  
ホテル
オールド・ウェーバリー・ホテル指定(エジンバラ)、B&B又は同等クラス(アイラ島)
航空会社
KLMオランダ航空【指定】
訪問都市
エジンバラ、アイラ島
薫り高き【シングルモルトウイスキー】巡礼&世界遺産エジンバラ滞在☆スコットランドの最果て【聖地アイラ島】を【日本語貸切専用車】でご案内!☆「アイラモルトの女王」ボウモアなど、全8ヶ所をたっぷり見学 6日間の詳細を見る
クリップする

イギリス基本情報

首都
ロンドン
面積
24万4千平方キロメートル(日本の約3分の2)
人口
6,264万人
言語
英語、ウェールズ語
民族
イングランド人が8割以上、次いでスコットランド人、ウェールズ人
宗教
キリスト教が7割
気候
イギリスには四季があるので日本人には馴染みやすいと思います。
気候の特徴の1つとしては一日の中にも四季があるとも言われほど天気が変わりやすいことが挙げられます。晴れの日で暖かいなと感じていたら突然雨が降って冷え込むなどころころ変わる天気と気温差に対応できるような服装や折りたたみ傘などの準備が必要です。雨が多いイメージの国ですが雨量は年間を通じてあまり変化がありません。また季節によって日照時間が大きく異なるのもイギリスの特徴で
夏は夜10時ごろまで明るく逆に冬は午後3時ごろにはうす暗くなってしまいます。
通貨
ポンド(£)補助単位はペンス
フライト
日本から玄関口のロンドンヒースロー空港まではブリティッシュエアウェイズ、ヴァージンアトランティック、JAL、ANAなどの直行便でおよそ12時間。欧州系の航空会社の乗継ぎでおよそ15時間、アジア系の航空会社の乗継ぎでおよそ20時間とアクセス方法はダントツに多い。

PAGE TOP