リヒテンシュタインのツアー一覧

この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

ヨーロッパで4番目に小さい国であるリヒテンシュタイン。この国には世界遺産などのいわゆる観光名所らしいものはありません。しかし街中にはユニークなオブジェが溢れ、少し通りを散策するだけでも十分に楽しむことが出来ます。巨大パンプスなど変わったデザインのオブジェは“インスタ映え”すること間違いなし!また、かつては美しい切手の生産地として広く知られていたこの国らしく、街には切手博物館があります。今まで発行された膨大な切手のコレクションを鑑賞したり、可愛らしい切手を買ってその場で絵葉書に貼って送ってくれるという気の利いたサービスも。近くを訪れるなら一度足を運んでみてはいかがでしょう。

2 件のツアーがあります

新着順 | 価格順 | 日数順 | 訪問都市数順


リヒテンシュタイン・スイス・スペイン・アンドラ

コースコードES111

(ES111)

★☆美しき未知の小国紀行☆★☆あの「カリオストロ公国」のモデル・素朴な【リヒテンシュタイン】とピレネー山脈の大自然に抱かれた【アンドラ】☆5つ星エアラインカタール航空利用☆お仕事帰りに出発可能!


切手博物館にて
8日間
羽田発
価格
¥202,000 ~ ¥268,000  
ホテル
レジデンツ(ファドゥーツ(リヒテンシュタイン))、エクストラ(チューリッヒ)、ホテル・オアシス・バルセロナ指定(バルセロナ)、プラザ(アンドラ)
航空会社
カタール航空【指定】
訪問都市
バルセロナ、ファドーツ、チューリヒ、アンドラ
★☆美しき未知の小国紀行☆★☆あの「カリオストロ公国」のモデル・素朴な【リヒテンシュタイン】とピレネー山脈の大自然に抱かれた【アンドラ】☆5つ星エアラインカタール航空利用☆お仕事帰りに出発可能!の詳細を見る
クリップする

リヒテンシュタイン・スイス・スペイン・アンドラ

コースコードES111-QRX-X

(ES111-QRX-X)

[大阪(伊丹)発着]★☆美しき未知の小国紀行☆★あの「カリオストロ公国」のモデル・素朴な【リヒテンシュタイン】とピレネー山脈の大自然に抱かれた【アンドラ】5つ星エアラインカタール航空利用<復路に東京宿泊>


サン・エステバ教会
9日間
伊丹発
価格
¥217,000 ~ ¥283,000  
ホテル
レジデンツ又は同等クラス(ファドゥーツ(リヒテンシュタイン))、エクストラ又は同等クラス(チューリッヒ)、ホテル・オアシス・バルセロナ指定(バルセロナ)、プラザ又は同等クラス(アンドラ)、ホテルグレイスリー田町指定(東京)
航空会社
カタール航空【指定】
訪問都市
バルセロナ、ファドーツ、チューリヒ、アンドラ
[大阪(伊丹)発着]★☆美しき未知の小国紀行☆★あの「カリオストロ公国」のモデル・素朴な【リヒテンシュタイン】とピレネー山脈の大自然に抱かれた【アンドラ】5つ星エアラインカタール航空利用<復路に東京宿泊>の詳細を見る
クリップする

リヒテンシュタイン基本情報

首都
ファドゥーツ
面積
160平方キロメートル
人口
3.7万人
言語
ドイツ語
民族
主としてゲルマン民族(外国人約34%)
宗教
カトリック約76%、プロテスタント約9%、イスラム教約5%
気候
大陸型の気候で、年間雨量が非常に多く(特に夏場)、冬は寒く降雨・降雪が多くあり、夏は冷涼で高湿である。服装は、夏場(6月~9月)は日本の春・秋頃で、昼間は長袖Tシャツ・長袖ジャケット、朝晩は冷え込むのでセーターなど上着があるといい。冬場(10月~5月)はコートは勿論防寒具の用意が必要である。観光シーズンは5月中旬~10月になるが特に人気のシーズンは夏場となる。
通貨
スイス・フラン
フライト
日本から行く時はもっとも近いチューリッヒ(スイス)国際空港まで飛び、チューリッヒから鉄道でザルガンス(約1時間)経由でブックスへ、そこからバスで首都ファドゥーツに入る方法がある。

PAGE TOP