ツアーコード
3T77X-QRX-X

最終更新日:2021年7月26日

トルコ

【大阪(伊丹)発着】洞窟ホテルに泊まるトルコフリー☆カッパドキア・イスタンブール☆トルコ国内線利用でラクラク移動<復路に東京宿泊>

¥159,000 ~ ¥170,500

9 日間

  • 伊丹
  • 乗り継ぎ便

Point

カッパドキアではユニークな洞窟ホテルに滞在
トルコの人気2大観光地へフリーツアー
トルコの国内は、往復フライト利用でラクラク移動
東西文化の接点・イスタンブールで3連泊
各地では安心の送迎付
5つ星エアライン・カタール航空利用
事前座席指定、無料にて承ります!!
※予約時に通路側・窓側などご希望をお知らせください。座席指定ができる枠に空席がある場合のみとなります(3週間前頃に決定します)。また機材変更や航空会社の諸事情により、席の指定が無効になることがございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3T77X-QRX-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3T77X-QRX-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

カッパドキア&イスタンブール

早朝のバルーンツアー(カッパドキア)

トルコの旅で2大人気を誇るイスタンブールとカッパドキア。広い国土だけに、国内での移動も飛行機を使わないと時間のムダになります。このコースでは、カッパドキアのあるカイセリまで往復飛行機を利用するのでラクラク移動が可能です。また、カッパドキアでは趣きのある洞窟ホテルに滞在、イスタンブールでは観光に便利な旧市街のホテルに滞在します。

無数に並ぶキノコ岩、地下に広がるフレスコ画!大自然と歴史が織りなす神秘的な美しさ!世界複合遺産カッパドキアを訪れよう!

カッパドキアの朝焼け(カッパドキア)

旅好きなら、きっと一度は憧れるカッパドキアの絶景。無数に立ち並ぶキノコ状の岩、そしてその下何十メートルにも広がる地下都市。神秘の地カッパドキアの歴史は、はるか数億年前に起きたエルジエス山の噴火から始まります。火山灰と溶岩が積み重なって層となり、その後、雨風に打たれて侵食が進んだ結果、独特な形状の岩が出来上がりました。4世紀前後になると、キリスト教の修道士たちが迫害から逃れるために洞窟を掘って住み始め、今もなお洞窟の中には、彼らの信仰の証である見事なフレスコ画が見受けられます。ユネスコからは世界複合遺産として認定され、その大自然と歴史の神秘的な融合は、今日も世界中の人々を魅了しています。

歴史と共に生きるアヤソフィア

アヤソフィア(イスタンブール)

「ビザンチン建築の最高傑作」と言われるアヤソフィア。ビザンチン帝国時代に教会として建てられ、その後ローマ・カトリック教会として使われましたが、オスマン帝国の時代にはモスクとして使われ、現在は博物館という歴史を積み重ねてきた建物です。その為、イスラムのアッラーやカリフ達の名前を装飾したカリグラフィーの間に、聖母子のモザイク画が描かれていたり、メッカの方角を示すミフラープが建物の中心からずれているというアヤソフィアならではの光景がみられるのが興味深いところです。

エキゾチックな町イスタンブールでは、自分のプランで町歩きが楽しい

サバサンド屋さん(イスタンブール)

治安もよくて、人々も親切なイスタンブールの町。ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパとアジアの接点をなす異国情緒溢れる町並みが魅力的。旧市街をそぞろ歩き、ブルーモスクやアヤソフィア、トプカプ宮殿などの見どころを回ったら、グランドバザールでショッピング。1日中見ていても飽きないほどの品揃えと活気に驚くはず。中庭があってトルコらしいムード漂うプチホテルや、ボスポラス海峡を望む宮殿ホテルなど、ホテルのグレードアップも思いのまま。また、せっかくトルコに来たからカッパドキアへも行ってみたいという人には、このコースをベースにアレンジの手配も可能。印象的な旅ができるはず!

カーリエ美術館

パジャパー地区

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

12:00~20:30:大阪東京
21:00〜23:59:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午後:イスタンブール(乗継ぎ)
夕刻または深夜:イスタンブールカイセリ又はネブシェヒル
カイセリカッパドキア
到着後、英語ドライバーの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。

カッパドキアでは洞窟ホテルに2連泊します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

カッパドキア泊

3

終日:フリータイム
カッパドキアでのフリータイムの間、下記のようなオプショナルツアーをご用意しています。詳細はお問いあわせ下さいませ。
◎カッパドキア1日観光(日本語ガイド付)
◎バルーンツアー

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

カッパドキア泊

4

出発までフリータイム

英語ドライバーが空港へお送りいたします。
夕刻:カッパドキアカイセリ又はネブシェヒル
夜:カイセリ又はネブシェヒルイスタンブール
到着後、日本語ガイドの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

イスタンブール泊

5

終日:フリータイム
◎イスタンブール オプショナルツアー(料金はお問い合わせください)
・イスタンブール市内半日観光A(日本語ガイド)
 ブルーモスク、古代競技場、グランドバザール
・イスタンブール市内半日観光B(日本語ガイド)
 トプカプ宮殿、スレイマニエモスク、アヤソフィア
・イスタンブール市内終日観光(日本語ガイド)昼食付
 ブルーモスク、古代競技場、グランドバザール、アヤソフィア、トプカプ宮殿
・ボスボラス海峡クルーズ半日(日本語ガイド)
・ベリーダンス ディナークルーズ(ドライバーのみ)
 ディナー&ドリンク付き

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

イスタンブール泊

6

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

イスタンブール泊

7

出発までフリータイム
日本語ガイドが空港へお送りいたします。
夕刻:イスタンブール(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

8

14:45〜20:00:東京
到着後、ご自身で東京のホテルへ移動をお願い致します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

東京泊

9

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
07:00~16:00:東京
10:00~18:00:大阪

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年3月1日~2021年10月31日】  大人:0円 (3/1現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 45,000円

催行条件、注意事項

出発地
伊丹
行き先
トルコ
旅行期間
9日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
エクスプローラー・ケイブ(洞窟部屋)指定(カッパドキア)、グランドヤヴズ指定(イスタンブール)、ホテルグレイスリー田町指定(東京)
航空会社
カタール航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食5回 昼食0回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
2名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※英語ガイドがご案内します(カッパドキア)。
※日本語ガイドがご案内します(イスタンブール)
※出発日により逆回りになることがあります。
※イスタンブールのブルーモスクは現在、改修工事中です。見学は可能ですが、ご覧いただけない場所がある可能性もございます。ご了承ください。
※トルコ国内線ご利用コースの場合、荷物のお預けは1人15kgまでとなります。
※減延泊して現地発が土・日になる場合、¥1,500UPとなります。
※2021FSCCMP

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

トルコを知る

アジアとヨーロッパをつなぐ
東西文化の接点

アジアとヨーロッパをつなぐ町、東西文明の接点となるイスタンブールはオスマン朝時代のエキゾチックなモスクやグランドバザールなど街歩きが楽しく、トルコ絨毯やおしゃれなランプなど素敵な雑貨であふれています。カッパドキアではバルーンに乗って上空から奇岩の数々を眺めてみたいものです。

Recommend その他おすすめのツアー