ツアーコード
5CJ01-X

最終更新日:2021年7月15日

カンボジア

豪華5つ星リゾート ル・メリディアンホテル指定☆フリータイムでも全朝食付き・日本語ガイド送迎!☆便利なベトナム航空利用・観光プランアレンジ可!

料金はお問い合わせ下さい

5 日間

  • 大阪
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎

Point

豪華5つ星ホテル ル・メリディアンでリゾート気分満喫!
便利なベトナム航空利用
ベトナムやタイとの周遊旅行も可能です。
空港・ホテル間送迎付。しかも日本語でご案内。
延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:5CJ01-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:5CJ01-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

豪華5つ星ホテル「ル・メリディアン・アンコール」に3連泊

ホテル メリディアン (シェムリアップ)<イメージ>

このツアーでは豪華5つ星ホテル、ル・メリディアン・アンコールに連泊します。このホテルはアンコールワットの最も近くに建ち、廊下はアンコールワットの回廊をイメージして造られています。また、大きいプールに、お部屋はシャワーブースとバスタブがセパレートになっているなど、ホテル内でリゾート気分が味わえます。ところどころにさりげなく配されたクメール様式の造りにも注目。6つのレストランやスパ・フィットネスも完備されていて、ホテル内でも飽きることなくお過ごしいただけます。日本人スタッフも駐在しており言葉の面でも安心です。町中心までもそれほど距離はなく、フリータイムでもお勧めのホテルです。

アンコール朝最盛期に造られた、人々に愛される「大きな街」アンコールトム

アンコールトム 南大門

アンコールトムを造ったジャヤヴァルマン7世は今でもカンボジアでとても人気のある王様。その理由は、王様の懐の深さゆえだと言われています。バイヨンにみられる東西南北を見据えたいくつもの観世音菩薩の像でわかるように、深く仏教に傾倒していたにもかかわらず、南大門に代表される乳海攪拌をイメージした欄干などヒンドゥ教色もあちこちにみられます。そうした仏教とヒンドゥ教を混在させる優しさなのです。宗教の混在したレリーフや建物を楽しみつつ、アンコール朝が最も栄華を極めた時代を感じながらじっくり鑑賞するのがおすすめです。

シェムリアップでオールフリープラン アジアン雑貨やグルメを満喫!

バプーオンにて(シェムリアップ)

アンコール遺跡を見物する拠点となるシェムリアップ。つい最近まで鄙びた田舎町でしたが、最近では開発が進み、お洒落なレストランや雑貨屋さんが急増しています。シェムリアップ川に沿って、町の真ん中をほぼ南北に貫いているのがメインストリートであるシヴォタ通り。この道をさらに北に向かって進むとアンコールワットが見えてきます。ダウンタウンはここ数年でずいぶん雰囲気が変わり、カラフルな外観の建物が増え、コロニアルな雰囲気が漂っています。また以前までは衛生状態を気にしてホテルで食事をするしかなかったのですが、最近ではレストランのレベルも高くなり、今では街中のレストランでも観光客で賑わいを見せています。

アンコール遺跡は必見!たっぷり時間をとって廻るのがおすすめです。

アンコールワットの日の出 (シェムリアップ)

アンコール遺跡群の観光は太陽の位置を考慮し巡る順番が決められています。正面が東向きのアンコールトムなどは午前に、西向きのアンコールワットは午後に観光、つまり写真を撮る人の背後に太陽が来るのでベストショットが撮れるのです。アンコールワットには西参道から進むにつれその姿を変えていく視覚のマジックが隠されていたり、ガジュマルに覆われたタ・プロームは元々仏教寺院として創建されたが、後にヒンドゥー教寺院に改宗されたので仏教彫刻が削り取られている事実等、印象的な物語や伝説を持つ遺跡が多いアンコール遺跡。様々なレリーフにも注目してみて下さい。

H.ル・メリディアン

バイヨン寺院 観世音菩薩の四面塔

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

09:00〜11:00:大阪(乗継ぎ)
17:00〜21:00:シェムリアップ 着後、ホテルへ
このツアーでは豪華5つ星ル・メリディアン・アンコールに連泊。クメール様式をテーマにした大きいプールやシャワーブース・バスタブがセパレートになっている機能的なお部屋など、リゾート気分が味わえる豪華ホテルです。6つのレストランやスパ・フィットネスも完備。日本人スタッフも駐在しており言葉の面でも安心です。町中心までもそれほど距離はなく、フリータイムでもお勧めのホテルです。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

シェムリアップ泊

2

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

シェムリアップ泊

3

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

シェムリアップ泊

4

出発までフリータイム
※お部屋は12時までご利用可能です。
夕刻又は夜:シェムリアップ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

5

05:00~08:00:大阪

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

催行条件、注意事項

出発地
大阪
行き先
カンボジア
旅行期間
5日 (延泊日数11日間まで可能)
利用ホテル/グレード
ル・メリディアン・アンコール指定(シェムリアップ)
航空会社
ベトナム航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食0回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継ぎのある場合、乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語ガイドがご案内いたします。
※減延泊して日本帰国日が1/2〜5、1/13〜14、2/11、2/24〜25、3/22〜23、5/5〜6、7/25〜27、8/15〜16、9/21〜23となる場合、追加料金がかかります。お問合せください。
※減延泊して、12月24、25日、12月31日に滞在がかかる場合、ガラディナー代金が発生することがございます。詳しくは担当にご確認ください。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

カンボジアを知る

悠久の遺跡群に囲まれた、神秘的な国

美しい造形美と謎を秘めたアンコールワットやアンコールトム、そして周辺の遺跡群。なかでもジブリアニメにも描かれた幻のベンメリア遺跡は必見。アンコールワット以外にも、深い緑に覆われた自然に浸食されている遺跡群や、見ていて飽きることのない美しいレリーフなど、奥地にもたくさんの遺跡があります。

Recommend その他おすすめのツアー