ツアーコード
9ZC01

最終更新日:2021年4月9日

チリ・南極

フライ&クルーズ 往復飛行機利用で南極へ!!過酷な海の難所ドレーク海峡の100時間航海なし!豪華ワールド・エクスプローラー号で行く!!快適南極クルーズ14日間

¥2,768,000

14 日間

  • 羽田
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎
  • 観光付き

Point

快適南極クルーズの決定版!それが往復フライト利用のこのコースです。
通常南米から南極まで往復クルーズの旅になりますが、このツアーでは往復フライトで南極まで飛びます。
南極〜南極間を船で行く場合最大の難所がドレーク海峡です。往復で計100時間余りの外海の航海は大揺れし、船酔いするので過酷と言われています。このツアーではドレーク海峡を越える往復部分をフライト利用。時間を短縮するだけでなく南極エリアでの船旅はほとんど揺れることもなく快適です。
豪華ワールド・エクスプローラー号に乗船
乗船中はゾディアックボートにてミニクルーズにご案内
南極には5日間滞在
乗船中の全食・ドリンク込み
極地専門家による船内のレクチャーや学習プログラム開催
南アメリカ大陸最南端にあるプンタ・アレーナスにも滞在
パタゴニアのご旅行との組み合わせも可能です。
このツアーをベースにアレンジも自由自在
羽田-北米間はJAL運航のコードシェア便利用

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:9ZC01

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

大阪06-6485-0558

問い合わせの際は

ツアーコード:9ZC01

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

世界のどこにもない、南極だけが持つ魅力とは?

パラダイスハーバー(南極半島)

南極と言えばペンギンと氷のイメージがすべてという人が多いですね?実際、南極にあるのはひたすら続く氷河や氷山、氷塊の世界。生息するのはペンギン、クジラにアザラシといった動物が全てです。でもそれしかないからこそ味わえる無垢の大自然。自然の生み出したアートともいえる素晴らしい氷の風景が満喫できます。ゾディアッククルーズでは氷塊の上で可愛い姿を見せるペンギンの群れや尻尾を見せてジャンプするクジラの姿に感動。氷に囲まれた静寂の中で氷塊が崩れる音だけが響き渡ります。澄んだ空気の中で深呼吸すると、心の底から癒され、心が洗われて幸せ気分に。はるばる地球の果てまで行く価値も十分にある体験ができるはずです。

エリアによって気候も気温も異なる大きな南極大陸

CLERVA COVE(南極半島)

南極とひとくくりにしても、総面積は1400万平方キロもあり、日本の面積の37倍と言われています。西南極の方が東側より気温は高めで、内陸部にある南極点は大変寒い地点として知られています。クルーズで訪れるエリア、南極半島の先端部分の島々のあるエリアは西南極に位置し、夏場(10ー2月)には平均気温が0℃以上となり、最高気温が5℃から10℃近くになる日もあって、日本人観光客には行きやすい時期となっています。またこの時期は白夜に近く遅くまで薄明るい時期で、観光にも便利な時期となります。逆に冬場(5-7月)の気温は最高でも氷点下5-7℃で、太陽が昇らない極夜に近い季節なので、避けるのがお勧めでしょう。

南極へは楽ちんなフライ&クルーズがお薦め

ダンコアイランド/ヒョウアザラシ(南極半島)

南極への旅でポピュラーなものは南極半島クルーズです。南米アルゼンチンの最南端ウシュアイアかチリのプンタアレーナスから出る船旅です。ただしこれだと南米と南極の間にあるドレーク海峡を船で渡るのが最大の難点となります。片道丸2日もかかるドレーク海峡上クルーズはかなり大きく揺れて時間もかかり大変です。そこでプンタアレーナスから南極クルーズの始発点となる南極のキングジョージ島へフライトで約3時間ひとっ飛びして船に上陸し、そこからクルーズをスタートするフライ&クルーズが楽ちんでお薦めなのです。サウスシェトランド諸島のいくつかの島々をクルーズし、ゾディアッククルーズや上陸観光を楽しむ効率のいいプランです。

南極クルーズの中心となる南極半島

ダンコアイランド/ザトウクジラ(南極半島)

クルーズ船が航行する南極半島にはさまざまな素晴らしい風景と動物たちが待っています。白とブルーの光り輝く巨大な氷山のすぐ隣を大きなクルーズ船が走り抜けるのは迫力満点。日々要所要所で停泊し10名ほどのグループに分かれてゾディアックと呼ばれるゴムボートに乗船してゾディアッククルーズ開始です。氷河や氷山に近付いて、氷の造形美を堪能しながら氷塊の合間を縫って走ります。島に上陸して、ジェンツーペンギンやチンストラップペンギンなどを真近で観察したり、氷塊の上に寝そべる大きなアザラシを撮影したり、ザトウクジラを目の前にしたり、本当にたくさんの感動的なシーンを堪能します。まさに地球の果ての風景を満喫します。

CLERVA COVE

CLERVA COVE

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

17:00:羽田(ラタム航空/JAL運航の共同運航便)
10:50:ロサンゼルス
着後、米国の出入国審査があります。

15:45:ロサンゼルス(ラタム航空)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前又は午後:サンチアゴ
着後、送迎車にてホテルへ
フリータイム
※追加料金にてアーリーチェックインや送迎手配のアレンジも可能です(お問い合わせください)
※各種オプショナルツアーもご用意ございます。詳細はお問い合わせくださいませ。
・サンチャゴ半日市内観光(英語ガイド/混乗)
・ワイナリー半日観光(英語ガイド/混乗)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

サンチアゴ泊

3

送迎車にて空港へ
午前又は午後:サンティアゴプンタアレーナス
着後、送迎車にてホテルへ

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

プンタアレーナス泊

4

午前:フリータイム
南アメリカ大陸最南端の都市、プンタアレーナスの散策で各自お楽しみ下さい。

午後:各自南極8日間パッケージ指定のホテルへ移動(別のホテルに前泊した場合のみ)
※これ以降南極8日間パッケージに参加。
ホテル到着後はフロントデスクに「運航会社の予約確認書」とパスポートを提示して、チェックインをします。
その後、スーツケース等の荷物を持って集合場所へお越しください。
荷物の計量とゴム長靴の貸出、パーカー(防寒上着)の引き渡しをいたします。
終わりましたら、客室にお入りください。
夕刻:南極旅行に関する説明会とウェルカムディナーをご用意していますので、必ずご参加ください。

食事

朝:○
昼:×
夕:○

宿泊先

プンタアレーナス泊

5

午前:クルーズ主催会社の専用車にてプンタアレーナス空港へ。
飛行機で一気にドレーク海峡を越えて、キングジョージ島へ(所要時間/約3時間)。魔のドレーク海峡の大揺れを体験しなくてすみます。
プンタアレーナスキングジョージ島(南極)
キングジョージ島着後、ゴム長靴とパーカーを着用し、降機します。クルーズ船が港に接岸できないため、港からクルーズ船まではゾディアックボートを利用します。ゾディアックボート乗り場まで徒歩で移動します(約20分)ライフジャケットを着用しゾディアックボートで移動、南極クルーズ船「ワールド・エクスプローラー号」へ乗船します。
※乗船後、客室にスーツケースが届いているか確認してください。スタッフの紹介や救命避難訓練が行われます。いよいよ南極クルーズへ出発です!!

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

船中泊

6

終日:クルーズ。南極半島や各島への上陸は気象条件に左右されます。天候は急変しやすく、悪天候の場合は安全を考慮してアクティビティは中止又は延期されることがあります。クルーズスタッフは常に気象状況を確認しながら、クルーズの上陸可能なポイントに導いてくれます。よって、日程は常に変更される可能性があります。
※クルーズと期間中数回の上陸を予定しています(ゾディアックボート利用)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

船中泊

7

終日:クルーズ。南極半島や各島への上陸は気象条件に左右されます。天候は急変しやすく、悪天候の場合は安全を考慮してアクティビティは中止又は延期されることがあります。クルーズスタッフは常に気象状況を確認しながら、クルーズの上陸可能なポイントに導いてくれます。よって、日程は常に変更される可能性があります。
※クルーズと期間中数回の上陸を予定しています(ゾディアックボート利用)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

船中泊

8

終日:クルーズ。南極半島や各島への上陸は気象条件に左右されます。天候は急変しやすく、悪天候の場合は安全を考慮してアクティビティは中止又は延期されることがあります。クルーズスタッフは常に気象状況を確認しながら、クルーズの上陸可能なポイントに導いてくれます。よって、日程は常に変更される可能性があります。
※クルーズと期間中数回の上陸を予定しています(ゾディアックボート利用)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

船中泊

9

終日:クルーズ。南極半島や各島への上陸は気象条件に左右されます。天候は急変しやすく、悪天候の場合は安全を考慮してアクティビティは中止又は延期されることがあります。クルーズスタッフは常に気象状況を確認しながら、クルーズの上陸可能なポイントに導いてくれます。よって、日程は常に変更される可能性があります。
※クルーズと期間中数回の上陸を予定しています(ゾディアックボート利用)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

船中泊

10

朝又は午前:下船
南極観光を終え、ゾディアックボートでキングジョージ島へ上陸します。
滑走路まで徒歩で移動します。
キングジョージ島プンタアレーナス
着後、送迎バスでホテルへご案内します。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

プンタアレーナス泊

11

終日:フリータイム
※チェックアウト後南極8日間パッケージ終了
※チリ最大のマゼランペンギンの営巣地・マグダレナ島ボートツアー等オプショナルツアーのアレンジも可能

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

プンタアレーナス泊

12

送迎車にて空港へ
ラタム航空にてサンチアゴへ
朝又は午前又は午後:プンタアレーナスサンチアゴ
サンチアゴ着後、各自乗り換え

21:45~22:00:サンチアゴ(ラタム航空)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

13

朝:ロサンゼルス又はニューヨーク
午前又は午後:ロサンゼルス又はニューヨーク(ラタム航空/JAL運航の共同運航便)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

14

13:00〜17:00:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年4月1日~2022年3月31日】  大人:0円 (4/1現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 198,000円

催行条件、注意事項

出発地
羽田
行き先
チリ・南極
旅行期間
14日 (延泊はお問い合わせください)
利用ホテル/グレード
クラウン・プラザ・サンチアゴ(サンチアゴ)、ドリームス ホテル カジノ&スパ又は同等クラス(プンタアレーナス)
航空会社
ラタム航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食8回 昼食5回 夕食6回
添乗員
同行しません。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※空港〜ホテルの送迎、観光には現地係員が付いてご案内します。
※途中空港での乗継のご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※ランチ・ディナー時のドリンク(ディナー時のみアルコール飲料含む)は含まれますが船内バーでの飲み物代(ソフトドリンク以外)は含まれません。
※ゴム長靴の無料貸し出しはあり、防寒用パーカーはクルーズ会社が提供してくれます(持ち帰り可)がその他の必要な防寒具の貸し出しはございませんので各自ご用意願います。詳細は担当者が事前にアドバイスいたします。
※船内スタッフのチップは含まれません。最終日に各自80〜100ドル相当をお支払願います。
※南極へのフライトの荷物の制限は15KGまでです。詳細はお問い合わせ下さいませ。
※南極クルーズに参加する場合、環境省への「届出」が必要になります。手続きは弊社で代行します。南極地域で活動する人が、日本以外の環境保護に関する南極条約議定書締約国において確認申請にあたる許可等を受けた活動に参加する場合に、「南極地域の環境の保護に関する法律」第5条第3項に基づき、南極地域活動の内容について環境大臣に届出るものです。
※海外旅行傷害保険(含む3,000万円以上の治療と救援者費用)は必ずご加入ください。ご旅行出発前に病気や怪我等で旅行をキャンセルしなければならなくなった時のため、クルーズ旅行取消費用担保特約(キャンセル保険)への加入もおすすめいたします。尚、クレジットカード付帯サービスの保険ではご旅行をお引き受けできません。あらかじめご理解ご了承ください。
※アメリカ出入国に関する情報登録(ESTA)が必要です。代行登録も承ります(別料金)

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー