• ホーム

  • 条件で探す

  • 検索結果

  • 飛行機ファンが集まるユニークな島セントマーチンと☆カリブ海の真珠・情熱の国キューバ☆今一押しのカリビアンアイランドをめぐる 延泊・アレンジ可能!

ツアーコード
CST67-X

最終更新日:2019年8月2日

セントマーチン・キューバ・カナダ

飛行機ファンが集まるユニークな島セントマーチンと☆カリブ海の真珠・情熱の国キューバ☆今一押しのカリビアンアイランドをめぐる 延泊・アレンジ可能!

¥296,000 ~ ¥481,000

8 日間

  • 伊丹
  • 乗り継ぎ便

Point

特色あるカリブ2島周遊の旅
世界遺産の街ハバナでは気ままにフリータイム
セントマーチン空港近くにあるマホベイビーチは頭上間近を通過する飛行機が見れることで有名!飛行機好きにはたまりません
セントマーチンのホテルはオールインクルーシブでお財布いらずで優雅な滞在を
延泊やホテルグレードアップ、オプショナルツアー手配も可能です
ファイブスタークラブではカリブ海の小さな島の手配も可能です。アレンジや延泊等ご相談ください。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:CST67-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

大阪06-6292-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:CST67-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

フレンチの香り漂うセントマーチンの優雅な休日 大接近の飛行機は迫力満点!

飛行機が間近に見られるマホビーチ(セントマーチン )

カリブ海には様々な島がありますが、セントマーチンは非常に特殊な島で南半分がオランダ領、北半分はフランス領となっています。北のフレンチ・サイドは「熱帯のプロバンス」と呼ばれ、まるでフランスの小さなリゾート地といった雰囲気が漂います。なんといっても有名なのが空港近くのビーチ「マホビーチ」。このビーチには離発着する飛行機が真近に見られるということで世界中から飛行機好きが集まります。ビーチにいる人の頭上数十メートル上を飛行機が通る際の、ものすごい爆風が吹き荒れ、砂が舞い上がる様子は圧巻です。

絶好のフォトスポット!マホビーチでの撮影方法3か条

飛行機が間近に見られるマホビーチ(セントマーチン )

飛行機がビーチスレスレで通過する大迫力のスポット、セントマーチンのマホビーチ。ここではベストショットを撮るための3か条を伝授しましょう。「1.常に連写」飛行機によって通過するスピードはそれぞれ。飛行機全体を写真におさめるには常に連写がマストです。「2.広角レンズを使用」近くのものを大きく、遠くのものを小さく写す広角レンズ。飛行機に出来るだけ近づきつつ、飛行機とビーチがバランスよく1枚の写真に収まるようにベストポジションを見つけましょう。「3.大型機を狙う」セントマーチンに到着する便の9割がプロペラ機で大型機とは迫力が全く違います。大型機が着陸する時間帯を空港HPで事前にチェックしましょう。

キューバってどんな国?

市場でラム酒の量り売り

カリブ海最大の島といわれるように、全長1250kmもあって、最大幅191km、東西に長く伸びる島国です。海岸線は美しい白砂ビーチに彩られ、青い海とのコントラストがとびきりきれいなのです。一番高い山は1980mもあって、広い島は緑がいっぱいの自然に溢れています。1959年のキューバ革命で、カストロとチェ・ゲバラ率いる革命軍がバチスタ政権を打倒して以来、キューバは社会主義国として、でもここで暮らす人々は皆陽気で明るく、カリブの中でも独特の存在であり続けています。また、この国をこよなく愛し、この島を舞台に「老人と海」を書いた作家ヘミングウェイのゆかりの地を訪ねるのも一興です。

なぜ、キューバの旅行が面白いか

キューバ野球観戦

キューバはこの半世紀、私達とは違う道を歩んできました。冷戦に巻き込まれ、ソ連崩壊後の現在もアメリカの経済制裁にあい、独自の社会主義を築いてきました。世界との物流を阻まれ、配給制があり、教育費、医療費の無償化、古いものは修理して何度も使う。 こうした社会のシステムが町の風景、人々の生活を、私たちのそれとは大きく異なるものにしました。ヘミングウェイの愛した風景― 19世紀から変わらないコロニアルな町並み、40年代のクラシックカーが走る風景― は旅行者にそれらを肌で強く感じさせ、今も変わらず在り続けているのです。日々急速に変わり続ける日本から離れ、そんなキューバを訪れてみてはいかがでしょうか。

ハバナ旧市街

マルゴー(フランスサイド)

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

07:00〜19:00:大阪東京(直行または乗継ぎ)
夕刻または夜:トロント
着後ご自身でホテルへ

★ご希望により国際線区間を片道or往復のビジネスクラス、プレミアムエコノミーヘのアップグレードも可能です。※金額は変動いたしますので、担当者にお問い合わせくださいませ。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

トロント泊

2

ご自身で空港へ
午前:トロント
午後:セントマーチン
着後ドライバーがホテルへご送迎
セントマーチンでは頭上間近を通過する飛行機が見れることで有名なマホビーチ至近のホテルに宿泊します。オールインクルーシブプランをお楽しみ下さい。

食事

朝:×
昼:×
夕:○

宿泊先

セントマーチン泊

3

終日:フリータイム
引き続きオールインクルーシブプランをお楽しみ下さい。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

セントマーチン泊

4

終日:フリータイム
引き続きオールインクルーシブプランをお楽しみ下さい。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

セントマーチン泊

5

現地ドライバーが空港へお送りします。
午後:セントマーチン(パナマ乗継ぎ)
夜:ハバナ
着後、現地日本語ガイドのお出迎えを受け、ホテルへ送迎

★ホテルアップグレードやカサ・パルティクラール(キューバ式民宿)への変更アレンジも可能です。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ハバナ泊

6

終日:フリータイム
世界遺産のハバナはみどころがたくさん!!
日本語ガイドと詳しい説明をききながらハバナの魅力にふれてみてはいかがでしょうか。定番の市内観光や華やかで美しい踊りに酔いしれるトロピカーナショーなどたくさんのオプショナルツアーもご用意しております。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ハバナ泊

7

現地日本語ガイドが空港まで送迎
朝:ハバナ(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

8

12:00〜22:59:東京大阪

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2019年6月1日~2019年8月7日】  大人:21,000円 (6/29現在目安)
【2019年8月8日~2020年3月31日】  大人:28,000円 (6/29現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金(〜12/19) 58,000円
1人参加追加代金(12/20〜12/22、1/4〜) 104,000円
1人参加追加代金(12/23〜1/3) 143,000円

催行条件、注意事項

出発地
伊丹
行き先
セントマーチン・キューバ・カナダ
旅行期間
8日 (延泊日数30日間まで可能)
利用ホテル/グレード
ベスト・ウエスタン・プラス・トロント・エアポート・ホテル指定(トロント)、ソネスタマホビーチリゾート&カジノ指定(セントマーチン)、ドーヴィル指定(ハバナ)
航空会社
エア・カナダ【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食4回 昼食2回 夕食3回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継ぎ地でのご搭乗手続きはお客様ご自身にて行っていただきます。
※キューバでは空港・ホテル間を日本語ガイドがご案内します。
※セントマーチンでは空港⇔ホテルの送迎には英語ドライバーが付いてご案内します。
※カナダでは空港⇔ホテル間の移動は各自負担となります。
※キューバのホテルは現状大変混み合っており現地回答にお時間を頂く場合がございます。予めご了承願います。
※カナダ〜カリブ海間またはカリブ内のフライトに搭乗の際、預け荷物は別料金(約25〜40ドル)となる場合がございます。現地空港にてお支払い下さい。
※このコース料金は8/31までのセントマーチンホテル手配分まで有効となります。それ以降のお申込みは料金が変わることもありますので、当社スタッフまでおたずね下さい。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥10,000UPとなります。
※減延泊して帰国日が異なる場合は、延泊代金と週末料金とは別に航空券差額が必要な場合が御座います。
※逆まわりや減延泊の際、12/24・31のハバナ宿泊となる場合、延泊料金以外にガラディナー代1泊5,000円が別途かかります。
※2016年3月よりカナダ入国・乗継に際し電子渡航認証システム(ETA)の申請が義務化されました。ETA認証画面(パスポートデータの記載があるページ)の印刷をし、ご出発時には必ずご持参下さい。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者
本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー