• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2017年10月3日

ツアーコード:4XP36

(4XP36)

パプアニューギニア | 5日間

これはユニーク!なんとマッドマンの家にホームステイ!!☆ポートモレスビーまでは往復直行便!☆5日間で行ける秘境パプアニューギニア

ツアーのポイント

●かつてない体験をあなたに!! マッドマンの村でホームステイ!(部屋は村人と同じことも、別のこともあります。)
●マッドマンダンス鑑賞と村人とのふれあいも楽しみ
●マッドマン以外の魅力もたくさんのゴロカ。様々なオプショナルツアーもご用意しています。
●短いお休みでも秘境パプアニューギニアに行ける
●成田からポートモレスビーまで直行便利用の場合、なんと6時間で行けるのです!今、一番ホットで身近な秘境がパプアニューギニアなのです。
●パプアニューギニアの魅力はなんと言っても「人」なのです。旅慣れた人もきっと新たな出会いに感動するはず。

旅のテーマ

  • 民族
  • 秘境
  • 音楽、芸術の旅
  • グルメ

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

秘境でホームスティ!マッドマンの家で宿泊!!

マッドマンダンスの村/マッドマンダンス(ゴロカ近郊)

マッドマンダンスの村/マッドマンダンス(ゴロカ近郊)

あのマッドマンダンスを鑑賞も楽しみ!!だけどもう一歩踏み込んで人々とのふれあいを求めたい。そんなあなたにおすすめなのがこのコースで、なんとマッドマンの家でホームスティします!日本から約6時間あまりで到着する秘境、パプアニューギニアの高原地帯にある村に宿泊します。マッドマンたちは重い泥のお面を脱いだ後、どんな生活をしているのでしょう。このツアーではマッドマンの家に1泊して、村人と一緒に飲み水を汲みに行ったり、川へ泳ぎに行ったり、入浴をしたり、洗濯をしたり、料理を作って食べたりとマッドマンの日常を一緒に過ごします。村には電気も水道もありませんが、観光だけでは味わえない温かい触れ合いが待っています。

あのマッドマンに会おう! 村人とのふれあいも楽しみ

この旅行のハイライト、マッドマンのダンスはこの国に数多くの民族の中で最も有名なものの一つで、由来は敵に奪われた土地を取り戻すために体に泥を塗り、泥の面をかぶり、亡霊のふりをして敵を怖がらせ退散させた、という説が最も有力です。ダンスの後は彼らと一緒に記念写真を撮ってもらいましょう。昼食はこの国の代表的料理のムームーで、土の穴の中の焼き石で蒸し焼きにする料理で、熱々のできたての味も格別です。その後村を案内してくれますが村人達はきっと恥ずかしがりながらも気さくに挨拶し、子供たちもこちらに興味の眼差しを向けてくることでしょう。マッドマンダンスだけではなく村人との交流も楽しめるのが何よりも魅力なのです。

マッドマン・ダンス(アサロ渓谷)

マッドマン・ダンス(アサロ渓谷)

シンシンを見るならここ!ユニークな部族たちの聖地ゴロカ

シンブー州の伝統衣装に身を包んだ女性(追加オプショナルツアーにて)

シンブー州の伝統衣装に身を包んだ女性(追加オプショナルツアーにて)

パプアニューギニアの中で真っ先に訪れるべき町はゴロカ!800を超える言語と数多くの民族が存在するというパプアニューギニア。観光客に神聖な舞踊を見せることは古代から伝承されたしきたりに背くこととしてタブー視する部族も数多いが、ゴロカ近郊には奇抜でユニークな民族達の踊りと暮らしを手軽に垣間見ることができる貴重な村が多数存在します。その部族の中でも特に有名なのがマッドマン。大きな泥のマスクと全身に泥を塗った、まるで亡霊か精霊のような出で立ち。まるで現代舞踊のように音も立てず静かに動く様子は見ている側も息をのむほど。他にもグルポカ山麓のモコモコダンスやチンブー地方の伝統舞踊(別料金)なども必見です。

パプアニューギニアの魅力とは?

ヨーロッパ人による植民地支配が先住民族文化にさほど大きなダメージを与えることがなかったこの国では原始的な社会が奇跡的に現代まで保存され数あまたの民族がそれぞれの歴史と信仰をもち、それを「シンシン」とよばれる踊りで私たちは垣間見ることができます。文化だけではなく、雄大な自然―ダイバーの憧れの美しい海、手つかずのジャングル、この島固有の美しい鳥―は訪れる人々を魅了してやみません。そして何よりも心に残るのは人々の温かさで、世話好きで優しく素朴な人々や子供たちのこちらに向ける興味津々の眼差しに訪れる全ての人が驚くほどです。みなさんも日本から最短距離にある秘境、心安らぐパプワニューギニアに訪れてみては?

ホームスティ先のお母さん(ゲレミヤカ村)

ホームスティ先のお母さん(ゲレミヤカ村)

メール問合せ 電話問合せ
ホームスティ先のファミリー
村の長老アサロック

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
119:00~20:00:東京
08:00〜17:00:大阪(東京乗継ぎ)
【機中泊】
[ ][ ][ ]
2早朝:ポートモレスビー
入国審査、税関検査を終えロビーへ。日本語ガイドがお出迎えしゴロカ行きのチェックインをお手伝いします。
その後、ホテル送迎車にて空港近くのホテルヘ
ホテルにて朝食後、空港へ戻ります。

午前:ポートモレスビー
ゴロカ
到着後、日本語ガイドお出迎えし、マッドマンの村でのホームステイの説明をさせていただきます。荷物をまとめ、大きな荷物はゴロカのオフィスでお預かりします。英語ガイドと一緒に歩いて5分ほどのバス乗り場へ。路線バスにのってマッドマンの村へ向かいます。現地の人も使うローカルバス(トラックのこともあります)に乗る体験をしていただきます。バスを降り、歩いて10分ほどで村に到着。

アサロ渓谷マッドマンツアーとムームーランチ
昼食は、ニューギニアの名物料理のムームーをお楽しみいただきます。
民族抗争の時代、敵を怯えさせることからはじまった不気味な泥のお面を被り踊る「泥人間の踊り」や火輿の儀式などもご覧いただきます。
英語ガイドと村の散策などをお楽しみください。
夕食も村にて。マッドマンの村で宿泊します!(部屋は村人と同じことも、別のこともあります。)
【ゴロカ泊】
[朝][昼][夕]
3村にて朝食
村の散策
川へスイミング、入浴、洗濯など村人と一緒にお過ごしください。
村で昼食後、ゴロカ市内のホテルへ
午後:ゴロカ市内観光(英語ガイド)
(ゴロカマーケット、マッカーシ博物館、コーヒー焙煎工場、ビルムマーケット等)
【ゴロカ泊】
[朝][昼][ ]
4終日:フリータイム
オプショナルツアーも別料金でご用意可能です。
・シネシネ地方の村観光(半日)
・カベベ村観光(半日)
・アカメク村観光(半日)
など。料金はお問い合わせください。
【ゴロカ泊】
[朝][ ][ ]
5朝:送迎車にて空港へ
ゴロカポートモレスビー
係員が国際線の乗継のお手伝いをします。
午後:ポートモレスビー(直行)
19:00~21:00:東京
[朝][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
¥216,000
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
¥216,000
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
¥216,000
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
¥216,000
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 
 
 
 
燃油サーチャージ
【2017年10月03日~2018年04月30日】
大人 : 0円 (04/01現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 43,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先パプアニューギニア
旅行期間5日 (延泊はお問い合わせください)
利用ホテル/
グレード
ホームステイ(ゴロカ1日目)、バード・オブ・パラダイス・ホテル指定(ゴロカその他)
航空会社ニューギニア航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食4回 昼食2回 夕食1回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※途中空港での乗継のご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※ゴロカの観光は英語ガイドがご案内いたします。
※防寒具、雨具、虫よけ、懐中電灯を日本よりお持ちください。寝袋は現地係員がご用意します。
※12/30出発5日間の行程に限り、11月中旬より予約受付開始となります。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:4XP36とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    脇坂理恵子

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-26
松本ビル9F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP