• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年6月7日

ツアーコード:5V369

(5V369)

ベトナム | 7日間

ザオ族の民家にホームステイ!!☆ベトナム・山間民族ふれあいの旅☆日曜市・土曜市、ハロン湾観光付

ツアーのポイント

●サパの土曜市、バックハーの日曜市を見学
●ザオ族の民家にホームステイ、家庭料理にトライ
●世界遺産のハロン湾クルーズ観光
●往復直行便利用!便利なベトナム航空利用
●カンボジアやタイとの周遊旅行も可能です。
●空港・ホテル間送迎付。しかも日本語でご案内。
●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。

旅のテーマ

  • 民族
  • 列車の旅
  • 世界遺産
  • 遺跡
  • 世界の美しき田舎を訪ねる
  • グルメ

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

少数民族に会える!色鮮やかなバックハーのサンデーマーケット

バックハーのサンデーマーケット(バックハー)

バックハーのサンデーマーケット(バックハー)

日曜日に開かれる少数民族のマーケット。多数は花モン族の女性たちです。民族衣装を着た女性たちが農作物や家畜を売り買いしに、遠い場合は夜明け前から大きな籠を背負って歩いてバックハーにきます。マーケットには衣料品や日用品、食料品、家畜と何でも売っています。中にはガソリンも!頑張ってお金をためてこのマーケットでお金を使うことも少数民族の楽しみです。大きな買い物は牛や馬です。農作業のためや子供の結婚のためなど日本円で約10万円になることもあるそうです。交渉は各飼主と。マーケットで売っている雑貨を見るのも楽しみですが、目玉は何といっても花モン族の衣装でしょう。色とりどりの衣装は見る者を楽しませてくれます。

変わり続けるベトナムの避暑地サパと少数民族

サパは山間部にある町で植民地時代には避暑地として多くの別荘がありました。フランス人が去った後はフランス風の建築はサパ教会のみなりベトナムの多数派であるキン族が多く住んでいます。少数民族に会える、という気持ちでサパに入ると違和感があるかもしれませんがこの町は約40000人の市役所や学校もある町です。黒モン族、赤ザオ族などの少数民族はサパ周辺の村からきて観光客にお土産物を売っています。少数民族が住む周辺の村へはトレッキングツアーもあり観光客に人気です。棚田の風景は素晴らしく山々に続く棚田は圧巻でいつまで見ていたくなる風景です。冬は寒く朝夕には霧が多くなりますが、霧がかかった山もまた幻想的な雰囲気です。

モン族のみなさん(サパ)

モン族のみなさん(サパ)

強くたくましい少数民族と値段交渉を楽しみましょう

少数民族の村(タフィン村)赤ザオ族(サパ)

少数民族の村(タフィン村)赤ザオ族(サパ)

サパには周辺の村から黒モン族、ザオ族など少数民族の村が手作りのお土産物を売りにやってきます。中には小さな子供を背負って遠くから歩いてくる人も。少数民族の学校では各少数民族の言葉、ベトナム語や営業に役立つよう英語も教えています。赤ザオ族の村では買うまでなかなか離れてくれず値切ろうとしてもすぐには下げてくれません。生活があるのでたくましいです。でも中には控えめな人もいて写真を断られることも。そういう人とお話したいな、と思ってもすぐに家の中に入ってしまいました。少数民族は素朴で純真でという想像をしてしまいますが私たち観光客がいるから変わっていく部分もあるんだよな、という矛盾も考えてしまいました。

ベトナムで旅情あふれる快適寝台列車体験

サパへの起点、ラオカイはハノイから寝台列車が安全で快適です。ハノイを21:00ごろ出発し約9時間の列車旅。1等ソフトベッドは上下2段ベッドで4人1室のコンパートメントでした。ベッドには清潔なシーツがかけられていて、布団とミネラルウォーターがあります。各ベッド脇にはコンセントもありデジカメなど充電もできます。列車は定刻に出発。列車の音というのは旅情をかきたてますね。約30分ほどで消灯静かに進んでいきます。途中振動が激しくなるところもありましたがそれも列車ならでは。到着30分前ごろにノックされ起床の合図です。朝5:30ごろラオカイに到着。寝台列車は予想以上に快適です。

寝台列車の車内(ハノイ)

寝台列車の車内(ハノイ)

メール問合せ 電話問合せ
ハロン湾の奇岩
ハロン湾クルーズの昼食

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
110:00〜19:00:東京(直行)
午後又は夜:ハノイ 着後ホテルへ
【ハノイ泊】
[ ][ ][ ]
2終日:ハロン湾クルーズ
海の桂林とよばれる世界遺産のハロン湾をクルーズします。
船上でシーフードを食べて、幻想的な鍾乳洞も見学します。

夜:ハノイ(寝台列車)
【列車泊】
[朝][昼][ ]
3早朝:ラオカイサパ
午前:サパの土曜市場山間民族の村観光
赤ザオ族、黒モン族が集まってくるサパの土曜市を観光後、黒モン族のシンチャイ村を訪れます。
昼食はサパのレストランにて
夕刻:赤ザオ族の村を訪問し、赤ザオ族の家族と夕食を準備します。夕食後、近隣の村人の家庭訪問します。
この日は赤ザオ族の家でホームステイします。
【サパ近郊泊】
[朝][昼][夕]
4朝:サパバックハー
バックハーの日曜市観光
昼食は市場付近のレストランにて
午後:バックハー近郊の花モン族の村を訪問
【バックハー泊】
[朝][昼][ ]
5フランス植民地時代の花モン族自治区の王様の王宮と呼ばれている遺跡を観光します。
軽くトレッキングをして、畑で農作業体験も可能です。
バックハーラオカイ
途中ターイ族の家、フラ族の家、花モン族の家を訪問します。
中国との国境の橋観光。

夜:ラオカイ(寝台列車)
【列車泊】
[朝][昼][夕]
6早朝:ハノイ
出発までフリータイム(ホテルの部屋をデイユースし、18時までご利用できます。)

深夜:ハノイ(直行)
【機中泊】
[朝][ ][ ]
705:00〜08:00:東京又[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
¥151,800
29
 
30
 
燃油サーチャージ
【2017年12月01日~2018年02月07日】
大人 : 3,600円 (12/01現在目安)
【2018年02月08日~2018年10月31日】
大人 : 5,600円 (01/05現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 54,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先ベトナム
旅行期間7日 (延泊日数11日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
ザー・バオ・グランド指定(ハノイ)、ホームステイ(サパ)、ホアマイ(バックハー)
航空会社ベトナム航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食5回 昼食4回 夕食2回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継ぎのある場合、乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※列車はエアコンなしの寝台列車を使用します。
※中国の国境では写真撮影ができません。
※出発日により観光の順序が変わります。
※出発日により逆まわりになることがあります。
※3日目のホームステイ先の民家にはシャワーなどの施設がないのでゲストハウスの物を利用して頂きます。
※日本語ガイドがご案内します。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:5V369とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP