• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2017年11月15日

ツアーコード:8B010

(8B010)

ブータン・タイ | 8日間

伝統的な暮らしの残る「ハ」でホームステイ!!☆古都プナカと、近代化の進む首都ティンプー☆断崖絶壁のタクツァン僧院へ

ツアーのポイント

●ブータンの田舎、伝統的な暮らしが残る「ハ」訪問
●「ハ」のホームステイでブータンの素朴な暮らしに触れる
●古都プナカとブータンの首都ティンプーへ
●タクツァン僧院への入り口の街、パロ宿泊

旅のテーマ

  • 秘境
  • 世界遺産
  • ホームステイ民家訪問
  • スポーツ
  • 大自然エコツアー
  • 音楽、芸術の旅
  • 滝
  • 聖地スピリチュアル
  • グルメ
  • 体験する旅 学ぶ旅

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

昔ながらのブータン伝統家屋や暮らしぶりが見られる「ハ」へ行ってみませんか?

ハで利用するホームステイ(ハ)

ハで利用するホームステイ(ハ)

パロは、断崖絶壁のタクツァン僧院の入り口として有名ですが、他にも「ハ」という町への入り口でもあります。ハへは車で約3時間。標高約4000mの峠、チェレラを通るルートと、麓を縫うように比較的平坦な道を通る2つのルートがあります。峠越えのルートがお奨めですが、冬は雪が降り凍結の危険がありますので、峠のルートは避けた方がよいでしょう。ハは近代化が進むパロや首都ティンプーと違い、ブータンの伝統的な生活スタイルを見ることができる田舎町で、海外からの旅行者に人気の町です。昔ながらの農家にホームステイするのは大変お奨めです。

現代の生きた史跡・パロゾンとブータン人の思いが詰まった驚異のくぼみ!ブータン最古の寺院・キチュカラン

ブータン唯一の国際空港のあるパロの町のどの場所からも見えるのがパロゾンです。ブータンで5番目に建てられたゾンで、現在もパロ県の県庁として機能している正に現代に生きる史跡と言えます。パロには、他にも多くの史跡があり、その中でも7世紀に建てられたブータン最古の寺院・キチュラカンが有名です。規模は大きくはありませんが、ブータン国民から愛される非常に歴史のある建物です。この寺院のご本尊に対面する場所には、両足がぴったりとはまる二つのくぼみがあり、長年に渡りこの場所で祈りを捧げ続けた参拝客が作り上げたものとだと言われています。また、一年を通して常にみかんがなるという神聖なみかんの木も必見です。

キチュ・ラカン(パロ)

キチュ・ラカン(パロ)

古都・プナカは、ブータン国民が心から大切に思う歴史的、信仰的にもとても重要な町

プナカゾン

プナカゾン

1955年にティンプーが通年の首都に定められるまで冬の首都だったプナカはティンプーと比べ標高が約1000m低いことから真冬でも温暖で夏は熱帯のジャングルかと思うほど暑くなります。そんなプナカの町にブータンで最も重要な建造物と言えるプナカゾンがあります。ブータン仏教の開祖・パドマ・サンババや、ブータン建国の父、シャブドゥン・ナムゲルなどブータン国民が大切思う人々との縁が深いゾンで、2011年に日本でもブームを巻き起こした第5代国王の結婚式、2016年に誕生した皇太子の命名式が行われるなど、王室、国民が共に認めるブータンになくてはならない存在です。また、「ツェチュ」など盛大なおまつりが行われる町としても有名です。

崖っぷちに建つタクツァン僧院も観光

ブータン観光の中でも見逃せないのがタクツァン僧院です。パロから日帰りで訪れるタクツァン僧院は、ブータンの旅のハイライトとも言えるほどの迫力ある見所です。なんといってもそのロケーションがすごいのです。険しい山の斜面の崖っぷちに貼り付くようにして建てられた僧院には誰もが驚くはずです。これはヒマラヤの地方に仏教を伝えたといわれる、人々から敬愛されるグル・リンポチェが8世紀に建てられた。1998年に火災に見舞われたものの、その後修復されました。登山道を歩いて登ると展望台からの眺めは絶景です。そこでお茶など飲んで休憩した後は下りの道のり。トータルで約4時間の行程です。

タクツァン僧院(パロ近郊)

タクツァン僧院(パロ近郊)

メール問合せ 電話問合せ
ハで利用するホームステイ
ハ谷の田園風景

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
110:00〜11:00:東京
11:00〜17:00:関西
午後:バンコク 着後ホテルへ
【バンコク泊】
[ ][ ][ ]
2朝:バンコクパロ
パロドチュ・ラ(峠)<標高3,200m>プナカ
天気が良ければ壮大なヒマラヤの山々がご覧いただけます。
【プナカ泊】
[ ][昼][夕]
3午前:プナカ・ゾンとチミ・ラカン観光
午後:プナカティンプー
夕刻:タシチョ・ゾン観光
【ティンプー泊】
[朝][昼][夕]
4午前:ティンプー市内観光(メモリアル・チョルテン、チャンガンカ・ラカン、ドゥプトプ尼僧院、ターキン放牧場)
午後:ティンプー
「ハ」はブータンの伝統的な生活が残る、標高約3700mの村です。ハでは、農家の家庭にホームステイをします。
素朴なブータンの家庭料理をお楽しみください。
また民族衣装「ゴ」や「キラ」などを試着し、記念撮影をします。
【ハ泊】
[朝][昼][夕]
5午前:ハ市内観光(ラカン・カルポ、ラカン・ナグポ)
チェレ・ラ(峠)パロ
途中、標高3800mのチェレ・ラを通過します。チェレ・ラはブータンの自動車道路最高地点です。
午後:パロ市内観光(国立博物館、パロ・ゾン)
【パロ泊】
[朝][昼][夕]
6午前:タクツァン僧院までハイキング(約4時間)
午後:ドゥゲ・ゾン、キチュ・ラカン観光
【パロ泊】
[朝][昼][夕]
7午前:パロ
夕刻:バンコク(乗継ぎ)
夜:バンコク
【機中泊】
[朝][ ][ ]
806:15:東京又は関西[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2017年11月15日~2018年10月31日】
大人 : 6,600円 (09/07現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 32,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先ブータン・タイ
旅行期間8日 (延泊はお問い合わせください)
利用ホテル/
グレード
バンコク・センター・ホテル指定(バンコク)、サンドペリゲストハウス指定(プナカ)、ホテル・リバーサイド指定(ティンプー)、ホームステイ(ハ)、ナムセ・リゾート指定(パロ)
航空会社タイ国際航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食5回 昼食5回 夕食5回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様ご自身で行って頂きます。
※日本語ガイドがご案内します。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、航空券代金が2000円アップします。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:8B010とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    脇坂理恵子

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-26
松本ビル9F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP