• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2017年11月15日

ツアーコード:CCQ54-AM

(CCQ54-AM)

キューバ | 8日間

アエロメヒコ航空利用・ハバナ同日着キャンペーン!ビバ・キューバ! 内容充実の旅☆世界遺産のハバナとビーチバラデロ☆世界一古い電気機関車にも乗車

ツアーのポイント

●嬉しいハバナ同日着!お帰りもゆったりハバナ午後発です
●キューバの見どころをコンパクトに周遊
●世界一古いと言われる電気機関車でのんびり列車の旅も
●日本語ガイドのご案内、専用車利用、全食事付きの充実の4時間

旅のテーマ

  • 世界遺産
  • 体験する旅 学ぶ旅
  • 音楽、芸術の旅
  • 滝

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

カリブの真珠、明るい社会主義国キューバはヘミングウェイゆかりの地。今こそ行こう、魅惑の島国へ!

ハバナの旧市街

ハバナの旧市街

カリブ海の島々の中でも異色の国キューバ。人々はひたすら陽気で明るい、南国の島。手付かずの美しい海と自然、そしてスペインコロニアル時代そのままの古き良き町並み。そんなキューバの町々を足で思う存分散策できます。また日本語ガイドとヘミングウェイゆかりの地を訪ねたり、世界一古い機関車にも乗車したり、いろいろ楽しむことができます。このコースは首都ハバナだけでなく、ビーチリゾートのバラデロも訪れるキューバ追求コースです。ハバナだけではキューバはわからない!と思っている方にはお薦めです!専用車でまわるのも安心ですね。

キューバってどんな国?

カリブ海最大の島といわれるように、全長1250kmもあって、最大幅191km、東西に長く伸びる島国です。海岸線は美しい白砂ビーチに彩られ、青い海とのコントラストがとびきりきれいなのです。一番高い山は1980mもあって、広い島は緑がいっぱいの自然に溢れています。1959年のキューバ革命で、カストロとチェ・ゲバラ率いる革命軍がバチスタ政権を打倒して以来、キューバは社会主義国として、でもここで暮らす人々は皆陽気で明るく、カリブの中でも独特の存在であり続けています。また、この国をこよなく愛し、この島を舞台に「老人と海」を書いた作家ヘミングウェイのゆかりの地を訪ねるのも一興です。

ヘミングウェイが愛したレストラン ラ・テラサ (コヒマル)

ヘミングウェイが愛したレストラン ラ・テラサ (コヒマル)

キューバの極上リゾート、バラデロ

キューバ最大のリゾート バラデロは細かい白砂がどこまでも透明な海と溶け合う

キューバ最大のリゾート バラデロは細かい白砂がどこまでも透明な海と溶け合う

青い海、降り注ぐ太陽の光、どこまでも続く白砂のビーチ ― ここはヨーロッパの人々の求めるものが全てある南国リゾート。外国資本が入り豪華なリゾートが建ち並び、オールインクルーシブの豪華な滞在が楽しめる、他の都市とは雰囲気が異なるリゾートです。ここでは思う存分リゾートとキューバの自然を楽しみましょう。ホテルでのんびり過ごすのもよし、ツアーデスクでジャングルツアーや、イルカと触れ合うツアーに申し込むのもよし、ダイビング、シュノーケリングなども楽しめ、他のカリブの国よりも値段が手軽なのも嬉しい点です。他の街では味わうことができないキューバの魅力を是非、ここバラデロでも楽しんでください。

世界遺産ハバナ旧市街をゆっくり散策

首都ハバナはスペインコロニアルの情緒を残す旧市街と、高層ビルの立ち並ぶ新市街とからなる大都市です。しかし、世界遺産にも指定された旧市街のコロニアルな街並みは、都会と言うよりも異次元の世界に迷い込んだ様なエキゾチックな雰囲気で観光客を虜にします。街角では楽器を演奏している人がいたり、音楽と笑顔で溢れた街を歩いてみればいろいろな発見があるかもしれません。街に溶け込むには少々時間の足りない方、延泊もお薦めです。

クラシックカーは今も活躍中

クラシックカーは今も活躍中

メール問合せ 電話問合せ
バラデロのビーチ
ハバナの街角にて

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
107:55~17:45:東京又は大阪メキシコシティハバナ
※成田発は14:25予定です
着後、現地日本語ガイドのお出迎えを受け、ホテルへ送迎
【ハバナ泊】
[ ][ ][ ]
2朝食はホテルにて
日本語ガイドの案内で終日ハバナ市内観光
下車観光 革命広場、アルマス広場、カテドラル広場、コヒマル、フェリアホセマルティ記念博物館(外観のみ)
入場観光 モロ要塞、ヘミングウェイ博物館、ハバナ・クラブ蒸留博物館
注 ヘミングウェイ博物館は雨の日は休み
外観観光 アンボス・ムンドス、カピトリオ
昼食はレストラン〈ラ・テラサ〉にて
ココタクシーに乗って、アイスクリームで有名なコッペリアへ。試食します。
観光終了後、ホテルへ
夕食はホテルにて
【ハバナ泊】
[朝][昼][ ]
3朝食はホテルにて
出発まで自由行動。
日本語ガイドの案内でハバナ駅へ
昼食はボックス(おにぎり、又はサンドイッチなど)
世界一古いと言われる電気機関車の定期ローカル線でのんびりと列車の旅(所要時間 1時間半、45キロ)
注 万が一、電気機関車が故障の場合は、車でバラデロへご案内となります。
ハーシー駅で下車し、バラデロへ
バラデロ着
チェックイン後、自由行動
夕食はホテルにて
【バラデロ泊】
[朝][昼][夕]
4朝食はホテルにて
自由行動
ホテル・チェック・アウト
チェックアウト後、昼食はデュポン財閥屋敷跡のレストラン〈キサナドゥ〉にて
昼食後、ハバナへ向かいます。
ホテル到着
ハバナ旧市街のサンフランシスコ・アシス広場やビエハ広場を散策
夕食は〈ボデギータ・デル・メディオ〉にて
終了後、ホテルへ
【ハバナ泊】
[朝][昼][ ]
5朝食はホテルにて
終日自由行動
【ハバナ泊】
[朝][ ][ ]
6ご出発までフリータイム(※御部屋のご利用は午前中まで)
午後:現地日本語ガイドが空港まで送迎
午後:ハバナメキシコシティ
【機中泊】
[朝][ ][ ]
7【機中泊】
[ ][ ][ ]
806:20~19:55:東京又は大阪
※成田着は朝6:20予定です
[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2017年08月01日~2017年12月21日】
大人 : 7,000円 (11/10現在目安)
【2017年12月22日~2018年10月31日】
大人 : 14,000円 (11/10現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 一人参加追加代 148,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先キューバ
旅行期間8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
ヴァレンシア指定(ハバナ)、メリアバラデロ指定(バラデロ)
航空会社アエロメヒコ航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食5回 昼食3回 夕食1回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※キューバビザ代別途要
※観光箇所の休館日
1.ココタクシーは雨の日不催行 2.コッペリアは雨の日と月曜休み 3.ヘミングウェイ博物館は雨の日休館 4.定期ローカル線列車は鉄道会社の事情で出発地点の変更あり。又、運行中止となった場合は車でバラデロへ移動。
※移動交通機関や観光の都合上、ホテル早朝出発となる場合、ホテルの朝食はお取り頂けませんが、その場合のご返金はございません。予めご了承願います。
※キューバのホテルは現状大変混み合っており現地回答にお時間を頂く場合がございます。予めご了承願います。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:CCQ54-AMとお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    脇坂理恵子

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-26
松本ビル9F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP