• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2017年10月30日

ツアーコード:ES803

(ES803)

スペイン | 6日間

スペインで最も美しい白い村モンテフリオを専用車で☆世界遺産のグラナダと地中海の町マラガ☆スペインはこうでなくちゃ!と思えるアンダルシアの旅

ツアーのポイント

●専用車でスペインで最も美しい白い村モンテフリオ訪問
●追加料金でロバのタクシーで有名なモハスへも・・・
●アンダルシアの人気都市グラナダに2連泊
●グラナダは世界遺産のアルハンブラ宮殿など見どころ一杯
●グラナダのバルはタパスがタダ!?ハッピーな気分!!
●コスタ・デル・ソル☆地中海のマラガに宿泊

旅のテーマ

  • 世界遺産
  • 世界の美しき田舎を訪ねる

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

アンダルシアを代表する白い村 モンテフリオの魅力とは・・・?

素朴なアンダルシアの白い村モンテフリオ(モンテフリオ)

素朴なアンダルシアの白い村モンテフリオ(モンテフリオ)

アンダルシア地方の田舎、オリーブ畑の海のまっただ中にある陸の孤島のような一面村、それがモンテフリオです。アンダルシアの白い村を代表する存在のひとつで、各国の観光ガイドブックに「スペインで最も美しい村」と紹介されています。天空の城のような村は切り立った丘の上に建つサンタマリア教会やそれに向かう斜面に白い家々が並び、独特の風景をかもし出しています。モンテフリオはただの観光客向けの白い村ではありません。交通の便が悪いため、観光客の姿はほとんど見かけません。しかし、それでも訪れたい魅力があります。観光地ではない素朴な村だからこそ味わえる、情緒がたっぷりのイチ押しの村なのです。

アルハンブラ宮殿はぜったいに見逃せない!

アンダルシア地方の中でもっとも見どころの多い町グラナダ。コロンブスが新大陸を発見した1492年はイスラム支配が終焉を迎え、キリスト教徒であるイザベル女王によるレコンキスタの完了の年ともいわれています。グラナダでは8世紀から続いていたアラブ様式は破壊されることなくキリスト教徒に引き継がれていったので、町のあちこちにアラブの文化の名残が見られます。その最大のものがイスラム芸術の最高傑作といわれるアルハンブラ宮殿。町を見下ろす丘の上に、緑と水を美しく配した見事な宮殿と庭園が建っていて、1日中見て回っても飽きないほどのスケールです。

アルハンブラ宮殿(グラナダ)

アルハンブラ宮殿(グラナダ)

グラナダではバール巡りでお腹いっぱい、大満足の夜!

グラナダのバル(グラナダ)

グラナダのバル(グラナダ)

アルハンブラ宮殿などグラナダでは見どころもたっぷり。昼間しっかり観光したら、お腹もペコペコ。夕暮れ時にはバール巡りを開始しましょう。グラナダのバールでは、飲み物を1杯頼んだら、おつまみのタパスを1皿サービスしてくれるのです。グリンピースとハムの角切りの炒め物だったり、ふかしイモだったり、エビの唐揚げやナスの薄切りフリッターだったり。それは日本の居酒屋のいわゆる「お通し」のような小さなお皿とは違って、けっこう量も多くて美味しいものです。お店によって「本日のタパス」は異なるので、2-3軒回ってビールやワインなどを1杯ずつ頼めば、いろんな料理が味わえてお腹もいっぱい、という嬉しいシステムなのです。

太陽の海岸でヨーロピアン・プティバカンスを楽しみたい

コスタ・デル・ソル(太陽の海岸)の中心がマラガです。町の中は色とりどりの花や亜熱帯植物が茂り、観光用の馬車も行き来しています。まさに太陽がいっぱいのビーチへ行き、ヨーロピアン・バカンスを満喫してみたいものですね。観光するなら、郊外の白い町ミハスがおすすめ。絵になるような美しい町で、展望台からは地中海を一望できます。ミハスのもうひとつのお楽しみは、名物ロバのタクシーです。キュートなロバのタクシーで町を一周してみると、なぜか心がウキウキしてしまいます。このツアーではマラガに滞在し、南国モードたっぷりの町を満喫します。

ミハスにて(ミハス)

ミハスにて(ミハス)

メール問合せ 電話問合せ
白い村 ミハス
白い村ミハス

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
114:00~20:00:大阪東京
21:00~23:30:東京(乗継ぎ)
【機中泊】
[ ][ ][ ]
2昼:マラガ
各自にてグラナダへ
空港バスで約2時間。13ユーロ前後です。
【グラナダ泊】
[ ][ ][ ]
3終日:フリータイム

アルハンブラ宮殿などグラナダの町歩きをお楽しみください。
夜はグラナダでの食事はバル巡りがおすすめです。グラナダのバルはドリンクを注文すると、なんとタパスがただ!!
ただタパスでハッピーになります!!
【グラナダ泊】
[朝][ ][ ]
4午前:専用車にて、スペインで最も美しい村といわれるモンテフリオ観光
09:00頃:グラナダ(専用車)モンテフリオ(約1時間)(専用車)
12:40頃:マラガ着

着後、フリータイム

アンダルシアの白い村を代表するモンテフリオを訪問します。

<オプショナルプラン>
上記プランにお1人4500円(2名様以上参加)、お1人参加の場合は8500円プラスすると、専用車で白い町ミハスにもご案内できます。ミハスはロバのタクシーもある人気の白い町です。
この場合、ミハスでの滞在は約1時間半でマラガ着は15:00頃となります。
【マラガ泊】
[朝][ ][ ]
5出発までフリータイム
各自にて空港へ
夕方:マラガ(乗継ぎ)
【機中泊】
[朝][ ][ ]
617:30~19:30:東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2017年10月01日~2017年12月21日】
大人 : 11,500円 (10/01現在目安)
【2017年12月22日~2018年04月30日】
大人 : 18,500円 (10/01現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 39,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先スペイン
旅行期間6日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
ホテルアリサレス指定(グラナダ)、イビス・マラガ・セントロ・シウダード指定(マラガ)
航空会社ターキッシュエアラインズ【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食3回 昼食0回 夕食0回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗り継ぎ地のある場合、乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※空港・駅〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※4日目はスペイン人ドライバーが専用車にてご案内します。(英語は基本的にしゃべれません)
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が8/12、13、19、20、9/23、24、になる場合は¥15,000UPとなります。
※減延泊して日本着が1/2・3になる場合、20,000円アップとなります。
※減延泊して日本着が1/6〜8になる場合、40,000円アップとなります。
※減延泊して日本着が5/5・6になる場合、30,000円アップとなります。
※減延泊して日本着が3/16〜31になる場合、5,000円アップとなります。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:ES803とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    脇坂理恵子

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-26
松本ビル9F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP