• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年6月13日

ツアーコード:K8081

(K8081)

クロアチア・ボスニア | 10日間

クロアチア・ボスニア☆5都市縦断の旅☆美しきアドリア海の真珠ドブロヴニクと☆オリエンタルの香り漂うモスタールも滞在

ツアーのポイント

●アドリア海の美しきドブロヴニク&スプリット訪問
●オスマン朝の香り漂う世界遺産のモスタール滞在
●ボスニア・ヘルツェゴビナをバスで縦断
●クロアチア内の列車の旅も楽しい
●ハートの町・クロアチアのザグレブに滞在
●東西文化の接点 サラエボにも滞在

旅のテーマ

  • 列車の旅
  • 世界遺産
  • 体験する旅 学ぶ旅
  • 世界の美しき田舎を訪ねる

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

クロアチアでは3都市周遊にボスニアのモスタールにも滞在。フリータイム充実の魅力的なコース!

スルジ山からのドブロヴニク旧市街の眺め(ドブロヴニク)

スルジ山からのドブロヴニク旧市街の眺め(ドブロヴニク)

ザグレブ、スプリット、ドブロヴニクといったクロアチアの見どころハイライトは効率よく周遊。ドブロヴニクは2泊して美しい城塞都市でたっぷり自分だけの観光を楽しめます。さらにはボスニアで、オスマン朝の香り漂う美しい世界遺産のモスタールに1泊。最後はサラエボに泊まります。列車やバスは事前に手配済みなので移動手段の心配も無用です。個人旅行なので、ご希望によっては延泊や他の町の滞在を追加したり、ホテルをグレードアップしたり、お好みに応じたアレンジも自由自在。ターキッシュエアラインズ利用なので、ザグレブに入ってサラエボからフライトでアウトできるのは、ルート的にも無駄がないコースで、ツアー代も大変リーズナブルな設定です。

ボスニアの美しき「橋の守り人」モスタール

ドブロヴニクから内陸へ向かい、国境を越えてボスニアへ陸路で約3時間。ボスニアの首都サラエボへ向う道中に位置する小さな町モスタール。ボスニア語で「橋の守り人」の意味のモスタールは、町の中央に流れるネレトヴァ川とそれに掛かるアーチ状の石の橋スターリ・モストがこの町の象徴的存在なのです。緑豊かな渓谷美はため息が出る美しさで、訪れる旅人を魅了して止みません。でも実は1993年のユーゴスラビア内戦時にこの橋は破壊され、ユネスコの協力で2004年に復元されました。そして現在は世界遺産として登録されています。石畳の旧市街は風情があって、買い物や食事にそぞろ歩くのも楽しいところです。

石橋から見たコスキ・メフメット・パシナ・ジャーミャ(モスタール)

石橋から見たコスキ・メフメット・パシナ・ジャーミャ(モスタール)

世界遺産シティ・スプリットにも2連泊

魚市場(スプリット)

魚市場(スプリット)

アドリア海沿岸の町スプリットも、ザグレブに次ぐクロアチア第2の町。アドリア海に突き出した岬にある町は、城壁に囲まれています。最大の見所は世界遺産に指定されているディオクレティアヌス宮殿。紀元300年頃、ローマ皇帝ディオクレティアヌスの宮殿が遺跡として残っていて、フリータイムにはゆっくりと散策してみたいところです。大聖堂の鐘楼に上ると、スプリットの町並みが絶景となって一望のもと。重厚な歴史を感じさせる宮殿内にはカフェや土産物屋が立ち並び、今でも3000人ほどの住民が暮らしていて、古いものと新しいものが見事に調和しているのも興味深いところです。旧市街の南に広がる海岸沿いには、椰子の木が並び、南国リゾートのムードも漂っています。

アドリア海の真珠・ドブロヴニクに2連泊

紺碧の海に赤いレンガ屋根と白い壁の家並みが張り出したように、美しい姿を見せてくれるドブロヴニクの旧市街。最初にこの風景を目にした人は誰しも感動してしまうはずです。岬の先端部となっている旧市街は、約2kmの城壁で囲まれています。城壁の上を一周、ゆっくりと散歩すれば、何ともいえない美しい色目のレンガ屋根と紺碧の海が織り成す、絵のような光景をさまざまな角度から堪能することができます。また細い路地が続く旧市内の中は車はシャットアウトされているので、日がな1日ぶらぶら歩きが楽しめます。土産物屋にブティック、カフェにレストランなどが軒を並べ、中世の世界にタイムスリップしたような町中で、モダンなグルメ、ショッピングが満喫できるのです。

ドブロヴニク

ドブロヴニク

メール問合せ 電話問合せ
大聖堂
スターリ・モスト

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
121:00~23:30:東京(乗継ぎ)【機中泊】
[ ][ ][ ]
2午前:ザグレブ
午後:フリータイム
【ザグレブ泊】
[ ][ ][ ]
3午前:ザグレブ(2等列車)スプリット
アドリア海の世界遺産シティ・スプリットまでの列車の旅をお楽しみ下さい。
【スプリット泊】
[朝][ ][ ]
4終日:フリータイム【スプリット泊】
[朝][ ][ ]
5午前又は午後:スプリット(定期バス)ドブロヴニク
アドリア海の美しい海岸風景を楽しみながら、アドリア海の真珠ドブロヴニクへ
【ドブロヴニク泊】
[朝][ ][ ]
6終日:フリータイム【ドブロヴニク泊】
[朝][ ][ ]
7午前:ドブロヴニク(定期バス)モスタール
午後:フリータイム
モスタールはボスニア・ヘルツェゴビナの古都。
世界遺産のこの小さな町はオスマン朝の影響が残るオリエンタルの香り漂う美しい町です。
【モスタール泊】
[朝][ ][ ]
8午前:モスタール(定期バス)サラエボ
午後:フリータイム
ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボは東西文化の混じりあった町並みが魅力的です。
【サラエボ泊】
[朝][ ][ ]
9出発までフリータイム
夜:サラエボ(乗継ぎ)
【機中泊】
[朝][ ][ ]
1018:00~19:30:東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
¥170,000
29
¥175,000
30
¥170,000
燃油サーチャージ
【2018年02月22日~2019年03月31日】
大人 : 25,500円 (04/01現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 58,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先クロアチア・ボスニア
旅行期間10日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
ラグーナ指定(ザグレブ)、ヤドラン指定(スプリット)、イヴカ指定(ドブロヴニク)、エロ指定(モスタール)、ハリウッド指定(サラエボ)
航空会社ターキッシュエアラインズ【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食7回 昼食0回 夕食0回
添乗員同行しません。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※空港・駅〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が9/23・24になる場合、¥20,000UPとなります。
※減延泊して日本着が8/11・12・18・19になる場合、¥15,000UPとなります。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:K8081とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:http://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP