Special Issue

2019.4.9

南アフリカ航空で行く南部アフリカキャンペーン

南アフリカ航空はアフリカ最大の航空会社で、南アフリカ国内で週528便を運航し、アフリカ内で24都市へ運航しています

南アフリカ航空で行く南部アフリカキャンペーンツアー

  

東京発
大阪発

アジアには香港からアフリカの玄関口であるヨハネスブルグへ毎日就航しています。日本から香港へは東京(羽田、成田)、大阪、名古屋から全日空との共同運航便を利用し、スムーズな接続が可能となり、香港航空やキャセパシフィック航空の利用も可能になっています。

機内では2クラスに快適シートを導入。エコノミーでは大きめの座席を装備したくつろぎのフライトを提供し、ビジネスクラスでは快適に過ごすための装備とサービスを追及しています。

ヨハネスブルグから南アフリカ航空のネットワークを利用しケープタウンや、ビクトリアフォールズ、ボツワナ・ナミビア等のアフリカ大陸内24都市を訪れることも可能です。南アフリカ航空で快適な南部アフリカへの旅をご体験ください。