ツアーコード
2C995-M

最終更新日:2021年7月13日

中国

エキゾチックタウン大連&旅順☆北朝鮮との国境の町・丹東観光と☆「喜び組」歌謡ディナーショー

料金はお問い合わせ下さい

5 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 観光付き

Point

日本と中国が共に歩んだ歴史を知る旅
日本統治時代の古い街並みを活用した美しい街・大連を歩く
港町旅順の美しい風景と日露戦争の激戦地を訪ねる
一歩跨げば北朝鮮!鴨緑江クルーズと北朝鮮歌謡ショー
中華料理ばかりでなく朝鮮料理も満喫!

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:2C995-M

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:2C995-M

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

一歩跨げば北朝鮮の町・丹東で北朝鮮旅行気分!重厚な西洋建築が美しい大連でヨーロッパ旅行気分!

鴨緑江断橋(中朝国境に架かる橋)にて(丹東)

このツアーで訪れる丹東は北朝鮮との国境の町です。北朝鮮料理と喜び組のディナーショーを堪能し中国にいながらにして北朝鮮に滞在する気分を味わえます。約5メートルの川幅の向こうは北朝鮮という「一歩跨ぎ」はおもしろい体験になるでしょう。北朝鮮側の長閑な風景と中国側の高層ビル群が立ち並ぶコントラストは興味深いですね。夜には国境の橋「鴨緑江断橋」がライトアップされ、様々な色彩を奏でます。また、西洋建築の歴史的建造物が多い美しい街「大連」は、まるでヨーロッパの街を歩いているような気分にさせてくれる中国では珍しい雰囲気の街です。

北朝鮮を間近で見られる鴨緑江クルーズ

一歩跨(北朝鮮までは数メートル)(丹東郊外)

約120人乗りの遊覧船に乗って北朝鮮の国境観光を楽しむ事が出来るクルーズ。まずは鴨緑江断橋を渡って、Uターン。中国側から北朝鮮側へ船を進めます。左には北朝鮮側ののどかな風景、右側には中国側の近代的な風景が見えて来ます。北朝鮮側を見ていると、船舶の工事をしている人を見かけたり、子供が遊んでいたりと素朴な風景が目にはいります。一方、中国側は高層ビル群が立ち並び、近代的な街並みが広がっています。中朝の経済格差を間近で確認できるのは鴨緑江クルーズならではの体験です。正味40分程度のクルーズですが、より間近で北朝鮮の様子を見ることが出来ます。

ウエイトレスさんが突然ステージへ!北朝鮮歌謡ショー!

北朝鮮歌謡ショー(丹東)

中国には従業員の北朝鮮人がお給仕しつつ歌謡やダンスの公演をしてくれるレストランがあります。中でも国境の街「丹東」には複数の北朝鮮レストランが点在しています。店に入ると胸に北朝鮮の国旗が入った名札をつけた女性の店員さんが迎えてくれます。料理は朝鮮料理の一般的なビビンバやチャプチャなどもあって、食事に飽きることはないでしょう。ウェイトレスさんが料理を運んでいると思ったら、衣装を着替えてショーの始まりです。正味30分程度、バンド演奏やエレクトーンを使いながらの華麗に踊ってくれます。曲が分からなくても、北朝鮮独特のメロディは強い印象を受けます。最後は花束を渡されて、ショーにも参加することも出来ます。

毎週土曜日は個別説明会を開催しています!(参加無料、要予約)

大連の街並み

ファイブスタークラブのスタッフは、何度も中国を旅したベテランスタッフ揃いです。お客様のニーズに合わせた旅のプランニングや旅の楽しみ方、現地での過ごし方、注意事項などなど、個別に、親切なアドバイスをしています。毎週土曜日に予約制で説明会を実施中。前日までにご予約下さい。すでに旅行の予約をしている方、これから予約をしたいけれど、どんなプランがいいか迷っている方、どなたでも結構です。中国をはじめ東南アジアやその他方面の写真が満載のカラーパンフレットとたくさんのコースの掲載されたパンフレットも差し上げます。どうぞお気軽にご参加下さい!

大連駅

日露戦争の激戦地「ニ○三高地」

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

08:30~10:30:成田(ソウル乗継ぎ)
08:30~10:30:関西(ソウル乗継ぎ)
12:30~14:30:大連
到着後、係員が出迎えホテルへ。
夕食は大連の名物料理餃子料理

食事

朝:×
昼:×
夕:○

宿泊先

大連泊

2

大連丹東
朝食後、専用バスにて鴨緑江河畔に佇む国境の街「丹東」へ(約3時間30分)
昼食は、丹東郷土料理。
午後:丹東観光(万里長城の最東端の虎山長城上り、一歩跨ぐと北朝鮮!国境の河をお楽しみください。「鴨緑江クルーズ」(約40分)、「鴨緑江断橋」など)
夜:北朝鮮歌謡ショーを見ながら北朝鮮料理をお楽しみください。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

丹東泊

3

朝:丹東大連
朝食後、専用バスにて大連に戻ります。
大連に到着後昼食。その後、大連市内観光(日本統治時代の建物が数多く残る「中山広場」、旧大和ホテル<現大連賓館>、戦後20万人以上の日本人が引き揚げた「大連港」、エキゾティックな町並みが残る「ロシア風情街」、満鉄の歴史を伝える「旧満鉄本社」)。
夕食は大連の名物火鍋料理

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

大連泊

4

終日:旅順観光(ロシア軍の坑道や宿舎跡が残る「東鶏冠山北堡塁」、日露戦争の激戦の舞台「203高地」、乃木将軍とステッセル大佐が会見を行った「水師営会見所」、大谷探検隊のコレクションが有名な「旅順博物館」、司令室や資料が残る「旧関東軍司令部」、川島芳子の旧宅「肅親王府」、日露戦争の勝利を記念して建てられた「白玉山塔」、軍港公園、旅順駅を観光)。
夕食は、大連で人気の「天天漁港」にて海鮮料理

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

大連泊

5

午前:係員の出迎えを受け空港へ
13:30~15:30:大連(ソウル乗継ぎ)
16:00~18:00:成田
16:00~18:00:関西

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
中国
旅行期間
5日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
メルキュール大連(大連)、丹東中聯大酒店(丹東)
航空会社
大韓航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食3回 夕食4回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※旅順博物館は毎週月曜日が休館日となりますので周辺散策と外観のみの見学となります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー