ツアーコード
3G081

最終更新日:2021年6月30日

ギリシャ

イオニア海の世界遺産の島・コルフ島とエーゲ海の白い迷宮の島サントリーニ島☆魅惑のギリシャ2島周遊の旅

¥227,000 ~ ¥241,500

8 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便

Point

タイプの異なるギリシャの2島周遊の旅
旧市街が世界遺産のイオニア海・コルフ島に2連泊
白い町並、人気のエーゲ海・サントリーニ島に2連泊
世界遺産や見どころ一杯のアテネにも滞在
5つ星エアライン・カタール航空利用
延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。
事前座席指定、無料にて承ります!!
※予約時に通路側・窓側などご希望をお知らせください。座席指定ができる枠に空席がある場合のみとなります(3週間前頃に決定します)。また機材変更や航空会社の諸事情により、席の指定が無効になることがございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3G081

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3G081

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

エーゲ海との島とイオニア海の島、タイプの異なるギリシアの2島に各2泊滞在のユニークなコース

イア

エーゲ海でもっともロマンチックな島として一番人気のサントリーニ島。このメジャーな島に加え、あまり知られていないイオニア海の素朴なコルフ島。それぞれの島に2連泊するので、全く異なる個性の島を一度に2つ味わえるお薦めプランです。丘の上にあってエーゲ海を見下ろす斜面に広がる白とブルーの建物が魅力的なサントリーニ。かたや世界遺産にも指定された旧市街が情緒たっぷりのコルフ島。各地でのフリータイムには海を見ながら散歩したり、ショッピングや食べ歩きも楽しみです。夜日本発が便利なプランで、個人旅行なので延泊やホテルグレードアップなどあらゆるアレンジが可能です。まずは専任スタッフにお気軽にご相談ください。

夕日、街歩き、ビーチにワイナリー、サントリーニは見どころが満載

イア(サントリーニ島)

サントリーニ島へ訪れる人が必ず悩む、フィラに泊まるかイアに泊まるか、これは非常に難しい問題です。イアは言わずと知れた夕日と白い町が有名であり、その美しさは世界中の旅人を魅了してやみません。断崖に張り付くように多くのホテルが建っており、部屋やプールから夕日を見る贅沢は何にも代えられない体験となるでしょう。対するフィラは活気ある町で、狭い路地を歩き回るのが楽しく、角を曲がるたびに新しい顔を見せてくれるのです。可愛いお土産屋、ビーチやワイナリー巡りは心躍ります。フィラとイアはバスで20分の距離なのでどちらに泊まっても両方の町を堪能できますので、ご安心ください。フィラかイアか、迷った時はご相談ください。

◆世界遺産◆西洋の雰囲気が漂うコルフ島の旧市街

世界遺産にも登録されている旧市街(コルフ島)

かつてベネチア、フランス、トルコなどの支配下にあったコルフ島。旧市街を歩いているとベネチア風の建物が立ち並ぶ中、どこからとなくトルコの香りがしてきます。世界遺産にも登録されているコルフ島の旧市街はそれぞれの国の街並みが調和し、他のリゾートとは一味違う魅力をもっています。日本ではまだあまり馴染みのないコルフ島ですが、バカンスシーズンになると町中はたくさんのクルーズ客や欧米人で賑わいます。ネオ・フルリオからは旧市街とオールドポートが一望できるので、ぜひ訪れてみましょう。「風の谷のナウシカ」のナウシカのモデルは、このコルフ島のお姫様だとか・・。

ギリシャで最も美しい「美食」の島 世界遺産コルフ島を満喫!

シーフードに舌鼓(コルフ島)

その立地ゆえ、イギリス、フランス、ヴェネツィアと様々な国に支配された歴史をもつコルフ島。ギリシャで最も美しい島のひとつとも呼ばれ、バカンスシーズンになるとたくさんの欧米人が訪れます。ヴェネツィア時代の古い旧市街は世界遺産に指定。迷路のように入り組んだ町並みは、歩いているだけでわくわくしてしまいます。町の東に位置するパレオ・フルリオ(旧要塞)からは趣ある旧市街を一望できるのでおすすめです。 また、コルフ島は新鮮なシーフードが自慢の「美食」の島としても有名。きらきら光るエーゲ海をのんびり眺めながら、町のタベルナ(ギリシャ料理の伝統的なレストラン)で味わうシーフードは何よりも最高です!

コルフ考古学博物館

コルフ島の透き通った海

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

22:00~23:00:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午後:アテネ
アテネコルフ島
到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。

コルフ島は、イオニア海に浮かぶ島で、ギリシャで最も美しい島のひとつといわれています。古代より東地中海の海上交通の要衝として栄えてきました。旧市街はベネチア、フランス統治時代のさまざまな面影が残っています。迷路のような路地裏の散歩も楽しいものです。
コルフ島の旧市街は世界遺産に指定されています。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

コルフ島泊

3

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

コルフ島泊

4

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
午前又は午後:コルフ島アテネサントリーニ島
到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

サントリーニ島泊

5

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

サントリーニ島泊

6

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
午前又は午後:サントリーニ島アテネ
到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

アテネ泊

7

出発までフリータイム
夜:ご自身で空港へ移動をお願い致します。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

8

深夜:アテネ(乗継ぎ)
22:45:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年7月1日~2022年4月30日】  大人:0円 (6/1現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 45,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
ギリシャ
旅行期間
8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
カヴァリエリ(コルフ島)指定、ペリカン(サントリーニ島)指定、アヒレアス(アテネ)指定
航空会社
カタール航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食5回 昼食0回 夕食0回
添乗員
同行しません。
最小催行人数催行条件
2名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※空港〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※フライトの関係により宿泊の順序が変わることがあります。
※お子様は¥20,000引きとなります。
※ギリシャ国内線ご利用コースの場合、荷物のお預けは1人15kgまでとなります。
●ご宿泊の際の宿泊税(観光税、滞在税)について
欧米各国ご滞在のお客様を対象に、各国の宿泊税(観光税、滞在税)が導入されております。
この宿泊税(観光税、滞在税)は、チェックイン又はチェックアウトの際にホテルへ現金でお支払い頂く事が義務付けられており、課税額は各地域、ホテルの星の数、宿泊日数、宿泊期間により異なります。(宿泊税の目安:1人1泊あたり1〜7ユーロ)
※ご料金は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※減延泊して現地発が土・日になる場合、¥1,500UPとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

ギリシャを知る

古代の遺跡とエーゲ海沿いの美しい街を持つ国

ギリシャには、歴史的な見所がたくさんあります。古代ギリシアの栄華を物語るアテネのアクロポリス遺跡はギリシア古代遺跡のハイライトです。断崖絶壁に広がる白い街並みが印象的なサントリーニ島。迷路のような白い石畳が続く、エーゲ海の“白い宝石”とも呼ばれるミコノス島。ギリシア正教の聖地メテオラには、20~400に及ぶ奇岩の頂上に修道院が建ち、現在も敬虔な修道士たちが厳しい戒律を守りながら共同生活を営んでいます。

Recommend その他おすすめのツアー