ツアーコード
3I801

最終更新日:2021年9月9日

イスラエル・パレスチナ

聖地巡礼!!歴史と平和・・・学び多き旅を!!☆羽田発着イスラエル&パレスチナ6日間☆専用車にて2日間観光にご案内する旅

¥220,000 ~ ¥280,000

6 日間

  • 羽田
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎
  • 観光付き

Point

イスラエル&パレスチナ 2国周遊
エルサレム観光付
パレスチナにこだわる充実ツアー
ベツレヘムでは3つの聖地を巡礼
分離壁のアートも見学
人類最古・そして最も低い都市ジェリコ見学
壁のホテル(ウォールドオフホテル)見学
安心の往復送迎付
スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用
事前座席指定、無料にて承ります!!
※予約時に通路側・窓側などご希望をお知らせください。座席指定ができる枠に空席がある場合のみとなります(3週間前頃に決定します)。また機材変更や航空会社の諸事情により、席の指定が無効になることがございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3I801

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3I801

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

巨大な壁に囲まれた聖地・ベツレヘム!宗教・歴史・平和・・・いざ学び多き旅へ!

聖サバ修道院(ベツレヘム近郊)

新約聖書においてイエス・キリストの生誕地とされる街、ベツレヘム。聖母マリアがイエスを産んだとされる洞窟の上には「聖誕教会」が建てられ、世界中から信者が巡礼にやってきます。教会のそばには、ヘロデ王から命を狙われた際にマリアと赤子イエスが隠れたとされる洞窟「ミルクグロット」も。また、ベツレヘムの見どころは聖地だけではありません。パレスチナ自治区の一部であるベツレヘムは、イスラエルが建てた分離壁によって閉ざされた空間となっており、その巨大な壁には平和を願うストリートアートがびっしり。中には覆面風刺画家として有名なバンクシーの作品も!宗教・歴史・平和、たくさんの学びがベツレヘムであなたを待っています。

覆面風刺画家バンクシーがベツレヘムで描いたものとは・・・!?

バンクシーが描いたロバと兵士(ベツレヘム)

本名・経歴、全て非公表!キャンバスは路上の壁面!そのゲリラ的手法により一躍有名となった覆面風刺画家バンクシー。パレスチナ自治区の街ベツレヘムには彼の作品が多数存在します。防弾チョッキを着た鳩の絵。手榴弾ではなく花束を投げている男性の絵。どの作品も、パレスチナ問題が未だに解決していない現状を皮肉り、皆が平和に過ごせる世界を願うものばかり。なお彼の作品は街のいたるところに点在しているため、ベツレヘムの住民でさえ全ての場所を知っているとは限りません。道行く人から作品の在り処を少しずつ聞き出して、宝探し気分で全作品を攻略してみては?芸術とも街の人々とも触れ合える、実り多き旅になること間違いなしです。

世界一眺めの悪いウォールドオフホテル

バンクシーのプロデュースしたウォールドオフホテルの客室

ベツレヘムの聖誕教会の近くにあるウォールドオフホテルは、ロンドンを中心に活動する謎の覆面アーティスト、バンクシーがプロデュースしたアートホテル。その名の通り、イスラエルが建設した分離壁に囲まれたこのホテルは世界一眺めの悪いホテルとも呼ばれています。壁で国を分断するというイスラエルの政策に疑問を持つバンクシーは、自らの作品を通してパレスチナの人たちの苦しみを伝えています。ロビーから客室までバンクシーが手掛けた空間は必見です。中にあるミュージアムは宿泊客以外も入場が可能で、分離壁やパレスチナ紛争に関しての知識を得ることができます。また、ホテル限定販売のバンクシー公式オリジナルグッズも手に入ります。

3つの宗教の聖地エルサレムへ

嘆きの壁 (エルサレム)

エルサレムは世界で指折りの多彩な魅力に溢れた町といえるでしょう。この町には3つの宗教の聖地が混在しているのです。旧約聖書を片手に黒装束のユダヤ教徒たちが祈りを捧げる「嘆きの壁」。その壁の内部にはイスラム教の聖地「岩のドーム」が、青いタイルのドーム天井を持つ壮麗で美しい姿を見せてくれます。イスラムの祈りのアッザーンが鳴り響く旧市街を歩くと、そこにはイエス・キリストが十字架を持って歩いたとされるヴィア・ドロローサがあり、ゴルゴダの丘ある聖墳墓教会が存在しています。世界中からやってきた巡礼者たちが、キリストの墓石に額をこすりつけ、ひれ伏して涙を流している姿をみると、感動を覚えてしまうはずです。

岩のドーム

ヒシャム宮殿に来ていた学生

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00~23:30:羽田(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前:テルアビブ
テルアビブエルサレム
到着後、英語ドライバーの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。
午後:フリータイム

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

エルサレム泊

3

午前:エルサレム市内観光(嘆きの壁、ヴィア・ドロローサ、岩のドーム、聖墳墓教会、オリーブ山、ゲッセマネの園)
午後:ベツレヘム観光(聖誕教会)
パレスチナ自治区のベツレヘムにご案内します。キリストが生まれたとされる聖地・聖誕教会を観光します。

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

エルサレム泊

4

終日:貸切専用車にてパレスチナのベツレヘム(パレスチナの分離壁の壁画、壁のホテル(ウォールドオフホテル)、ミルク・グロット、羊飼いの野)とジェリコ市内近郊観光(ヒシャーム宮殿、聖サバ(マルサバ)修道院)

パレスチナのベツレヘムとジェリコを観光します。世界遺産の聖地ベツレヘムでは有名な聖誕教会だけでなく、ミルク・グロット、羊飼いの野も訪問。まさにベツレヘムの聖地を巡礼します。
また、ベツレヘムではイスラエル・サイドとの分離壁と世界一眺めの悪い壁のホテル(ウォールドオフホテル)を見学。壁に描かれたアートはまさに平和へのメッセージを感じます。その後、人類最古そして世界で最も低い町ジェリコ(エリコ)へ。ヒシャーム宮殿を観光します。その後、聖サバ修道院(マルサバ修道院)を観光します。

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

エルサレム泊

5

出発までフリータイム
夕方:エルサレムテルアビブ
英語ドライバーが空港へ送迎いたします。
夜:テルアビブ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

6

17:30~20:00:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年11月1日~2022年3月31日】  大人:19,900円 (9/3現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 105,000円

催行条件、注意事項

出発地
羽田
行き先
イスラエル・パレスチナ
旅行期間
6日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
エルサレム ガーデンズ ホテル & スパ 指定(エルサレム)
航空会社
ターキッシュエアラインズ【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食2回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※3・4日めの観光は英語ドライバーがご案内します。各地での入場料は含まれません。
※分離壁のアートはいろんな場所に点在しています。特定のアートが見られないこともありますのでご了承くださいませ。
※聖サバ修道院は外観からの訪問のみとなります。入場できません。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が8/8・9になる場合、¥20,000UPとなります。
※減延泊して日本着が5/4・5、8/14・15になる場合、¥30,000UPとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー