ツアーコード
3OH26-QR

最終更新日:2021年6月24日

オマーン

オマーンにある世界有数の産卵地でウミガメを見たい!!☆ワヒバ砂漠では4WDの砂漠サファリも楽しむ6日間☆【ワンワールド・カタール航空利用】

¥220,000 ~ ¥226,500

6 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便

Point

オマーンの港町スールのウミガメの保護区に宿泊
オマーンらしい豪快な風景ワディ・シャーブ、ワディ・バニ・ハリッドも!
果てしなく広がるワヒバ砂漠も訪れる!
延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・
あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。
毎週土曜日【旅行説明会】開催中!お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3OH26-QR

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3OH26-QR

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

オマーンにあるインド洋最大の海亀産卵地でウミガメに会い行く!

ラス・アル・ジーンズのビーチ

ラス・アル・ジーンズは世界有数のウミガメの産卵地です。ここにはウミガメを保護している施設があり、ウミガメの見学ツアーを行っています。世界に7種類のウミガメのうち、5種類(オサガメ、ヒメウミガメ 、タイマイ、アカウミガメ、アオウミガメ)をこのビーチで見ることができます。オサガメはここで産卵をしませんが、そのほかの4種類はここラス・アル・ジーンズで産卵します。ヒメウミガメ (2月)、タイマイ(4月)、アカウミガメ(6月)、アオウミガメ(7月、8月)が産卵のシーズンです。これらの時期であればウミガメたちの産卵シーンを比較的高い確率で観察ことができるのです。

色調が美しい大砂漠 ワヒバ砂漠

ワヒバ砂漠 (スール)

16000平方kmもの広大な面積を誇るワヒバ砂漠は、数百キロにわたって手つかずの砂丘が続いています。時間帯と場所により、赤、オレンジ、琥珀色へ様々な色調が高低差150メートルもの砂丘に美しい風紋となり現われる光景はまさに圧巻の一言です。ワヒバ砂漠ではベドウィン (遊牧民) が現在も生活しており、彼らの暮らしや文化を垣間見ることが出来ます。また途中、乾いた土地と山の間にある美しいオアシス、ワディ・バニ・ハリッドに立ち寄ります。碧青色の澄み切った水をたたえた渓谷で、深い場所だと6メートルも深さがあり、泳ぐこともできます。

本当のアラビアを手軽に体験できる国 オマーン

ニズワ・フォート (ニズワ)

ドバイやアブダビからのアクセスが良く手軽にアラビアの雰囲気を体験できるのがオマーンです。それらの都市で実際旅行者が出会うのはインドやスリランカからの出稼ぎの人々がほとんど。その点オマーンは出稼ぎでは人はおらず、民族衣装を着たネイティブのオマーン人が商売をしています。その分旅行者慣れしておらずフレンドリーで真にローカルな体験が楽しめます。治安は非常によく、服装の決まりやアルコール類も厳しくなく、ストレスなく過ごすことができます。またマスカット近郊には世界遺産のバフラフォートや古都ニズワなど観光資源も豊富で、チェディを代表とする美しいビーチリゾートもあり、シティもビーチも楽しめる国なのです。

都心からそのままアラビア半島へ 世界の翼 5ツ星エアライン・カタール航空

5つ星エアライン カタール航空

航空会社格付け機関・スカイトラックス社の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を受賞したカタール航空。これは3度目となる快挙です。名実ともに世界トップの称号を得たカタール航空はその受賞歴が証明しているように機内サービスや安全性、定時運行率は他社を圧倒しています。さらに2014年からは成田に加え、羽田空港から深夜発の運行を開始。都心に住むビジネスマンにはさらに使いやすい航空会社となりました。仕事を終えてそのまま海外での休暇を楽しむにはうってつけのフライトです。寝ている間にあっという間に目的に到着。特にドバイやオマーンなどへは乗継がよく、空港での待ち時間が少ないのが魅力的です。

『アラビアン・ナイト』の舞台となったスール

ワヒバ砂漠

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

22:00~23:50:成田(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前:マスカット
着後、英語ドライバーがホテルへ送迎致します。
フリータイム

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

マスカット泊

3

終日:マスカットクイリヤートビマー村ワディ・シャーブスール
マスカットから海岸線に沿って、オマーンの自然を楽しみながら4WDでスールを目指します
クイリヤートでは地元の漁村を訪れます。その後、隕石が落ちたことで有名なビマー村へ。隕石の跡には澄んだ海水が流れ込んでおり、泳ぐことも可能です。険しい山道を抜けると美しい白砂のビーチが見えてきます。そして広大な谷間に美しい川が流れるワディ・シャーブに立ち寄り、6世紀から栄えたという港町、スールに到着します。途中、ピクニックランチをご用意します。
夜9時ごろ、ウミガメを見るためラス・アル・ジーンズへ向かいます。ラス・アル・ジーンズは世界有数のウミガメの産卵地として知られています。運が良ければウミガメの産卵も見ることができます!
※世界で7種生息するうちの5種のウミガメをここで見ることができます。そのうちの4種がこのビーチで産卵をし、それぞれ産卵のシーズンはヒメウミガメ(2月)、タイマイ(4月)、アカウミガメ(6月)、アオウミガメ(7月、8月)です。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

スール泊

4

終日:スールワディ・バニ・ハリッドワヒバ砂漠マスカット
スールを出発し、オマーンで最も美しいと呼ばれるワディ・バニ・ハリッドへ。ナツメヤシと険しい崖に囲まれた自然のプールを備えており、そこで泳ぐことも可能です。その後はワヒバ砂漠へ。ワヒバ砂漠では150mもの高低差のある砂漠サファリを楽しみます。ワヒバ砂漠は16000平方kmもの広大な砂漠で、時間・場所によって赤、オレンジ、琥珀色へ様々な色調のが美しい風紋となり現われます。ベドゥインの住まいにも立ち寄ります。その後、マスカットへ。

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

マスカット泊

5

出発までフリータイム
空港へ送迎致します。
23:00~翌04:35:マスカット(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

6

16:00~23:30:成田又は羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年2月1日~2021年10月31日】  大人:0円 (2/1現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 108,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
オマーン
旅行期間
6日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
エルファラジ指定(マスカット)、ラス・アル・ジーンズ・タートル・リザーブ指定(スール)
航空会社
カタール航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食2回 夕食1回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
2名
備考
※空港〜ホテル間の送迎、観光は英語ドライバーが行います。
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※減延泊して現地発が土・日になる場合、¥1,500upとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

オマーンを知る

ローカルなアラブを感じられる国

オマーンの魅力は何と言ってもほかの都市にはないアラブのローカルな部分を手軽に感じられることです。アラビア半島と言えばドバイが圧倒的に人気の都市ですが、それに対してオマーンは古くから残されている文化や風習が残っています。またオマーンの豪快な景色も見どころの一つです。険しいハジャル山地が深いブルーのオマーン湾に沿って連なり、深緑の常緑樹と白い住居のコントラストは息をのむほどの美しさです。

Recommend その他おすすめのツアー