ツアーコード
3S771-X

最終更新日:2021年8月27日

レバノン・キプロス・北キプロス

知られざる東地中海の国々を巡る旅☆モザイク国家レバノンと謎の国家北キプロスとヴィーナス生誕の地キプロス☆3国周遊

¥296,000 ~ ¥316,200

8 日間

  • 大阪
  • 乗り継ぎ便
  • 観光付き

Point

知られざる東地中海の3国を周遊
ミステリアスな国 レバノンを訪問
バイブル(聖書)の語源 ビブロス遺跡観光
モザイク国家レバノンではキリスト教地区・イスラム教地区 2つともに訪問
2つのキプロス、キプロスと北キプロス両方訪問
北キプロスではフェニキア時代からの港町ギルネに滞在
キプロスでは首都ニコシア(レフコーシャ)にステイ
キプロス⇔北キプロス間は国境(=グリーンライン)を越えます
人気のエアライン・エミレーツ航空利用

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3S771-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3S771-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

宗教のモザイク国家・レバノン

ムハンマドアミーンモスク

レバノンの国民はほとんどがアラブ人ですが、宗教は多彩で大きく分けて約7割のイスラム教徒と約3割のキリスト教徒、他に少数のユダヤ教徒など多くの宗派が存在しています。北東がシリア、南はイスラエルと接しているレバノンはアラブ諸国の中で唯一不毛の砂漠がない国でその細長い国土は岐阜県と同じくらいの広さです。近隣諸国からの避暑地として、また東西の貿易の中継点として繁栄し、その国土の豊かさと気候の温暖さから中東のスイスと呼ばれています。現在は争いも無く平和を取り戻しつつある首都ベイルートをはじめ、レバノン杉やユネスコの世界遺産に指定されているビブロスやバールベック等、数々の遺跡が点在しています。

聖書(バイブル)の語源になった世界遺産のビブロス遺跡

ビブロス遺跡(ビブロス)

レバノンは小さな国の中に世界遺産が5つもあります。もっとも有名な遺跡は中東の3大遺跡として有名なバールベック遺跡ですが、それに次いで壮大な遺跡がビブロス遺跡です。もともとレバノン杉を利用して船を造り地中海交易を行っていた海の民であった古代フェニキア人の故郷です。エジプトのパピルスをギリシャへ輸送するときに、このビブロスを経由していたといいます。またアルファベットもこの地で生まれたと言われています。地中海に面した風光明媚な場所に残された遺跡は、紀元前の時代の神殿や、十字軍時代の劇場跡など、さまざまな時代の歴史を見せてくれるのです。

ギリシャ系のキプロスvsトルコ系の北キプロス 南北で異なる雰囲気を楽しむ

キレニア城と地中海(ギルネ)

紛争によって南北に分断されたキプロス島。現在、南側ははギリシャ系のキプロス共和国、北側はトルコ系の北キプロス・トルコ共和国(トルコのみが独立を承認)となっています。40年ほど前の内戦の結果グリーンラインと呼ばれる国境が引かれましたが、今は全く平和で南北とも自由に旅することができます。また首都ニコシアは世界でもここだけの2つの国に分断された首都。旅行者でも自由に国境の行き来ができますので、教会やオープンカフェなどギリシャらしい風景が見られる南側と、トルコモスクや隊商宿(キャラバンサライ)等イスラム風の街並みが広がる北側の全く異なる雰囲気を街歩きしながら楽しめます。

ヴィーナス生誕の地・キプロス

キッコー修道院(トロードス地方)

キプロスはギリシャ神話のヴィーナス生誕の地として知られています。面積は四国のほぼ半分で地中海の島の中で3番目に大きい島です。1974年のクーデターをきっかけにギリシャ系の南部とトルコ系の北部に分断され一般的に南側がキプロスと呼ばれています。その南側はヴィーナス生誕の地として知られるペトラトゥロミウ海岸をはじめ、町全体が世界遺産のパフォス、キプロス第2の都市でワインの生産地として有名なリマソル、世界遺産のキッコー修道院や壁画の教会群がある山岳地帯トロードス、キプロスの首都で教会や博物館に歴史が詰まっているニコシア、美しき地中海のビーチリゾート・アヤナパやラルナカ等、海に山に観光資源の宝庫です。

ベラパイス修道院

無形世界遺産・伝統レース刺繍で有名なレフカラ村

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

23:30頃:関西(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前:ラルナカ
午前:ラルナカ国境(=グリーンライン)ギルネ

キプロスのラルナカ到着後、現地ドライバーの送迎車で国境(=グリーンライン)を越え、北キプロスのギルネへお送りいたします。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

ギルネ泊

3

終日:フリータイム

おすすめオプショナルツアー(料金と催行日はお問い合わせください)
1.フォルマグスター1日ツアー
2.ギルネとレフコーシャ1日ツアー

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ギルネ泊

4

午前:ギルネ国境(=グリーンライン)ニコシア

ギルネより現地ドライバーの送迎車で国境を越え、キプロスのニコシアへお送りいたします。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ニコシア泊

5

出発までフリータイム
ご自身で空港へ移動をお願い致します。

夜:ラルナカベイルート
到着後、英語ドライバーの出迎えを受けてホテルへお送りいたします。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ベイルート泊

6

午前:ビブロス遺跡観光(十字軍の城、オールドスーク)
バイブル(聖書)の語源になった世界遺産の遺跡・ビブロス遺跡を観光します。

午後:ジェイタ洞窟観光、その後ハリッサへ
ハリッサでは「レバノンの聖母」と呼ばれる白亜のマリア像を訪れます。

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

ベイルート泊

7

出発までフリータイム

英語ドライバーが空港へお送りいたします。
夜:ベイルート(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

8

16:00~19:00:関西

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年8月1日~2022年3月31日】  大人:11,000円 (8/1現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 98,000円

催行条件、注意事項

出発地
大阪
行き先
レバノン・キプロス・北キプロス
旅行期間
8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
ピアベラ・ホテル(ギルネ)、セントラム・ホテル(ニコシア)、ゴールデンチューリップ・セレナダホテル(ベイルート)
航空会社
エミレーツ航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食5回 昼食1回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
2名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※2日め、4日めはドライバーのみがご案内します。(簡単な英語のみ話せます)
※5日めのホテルから空港間の移動は各自負担となります。
※レバノンでは英語ドライバーガイドがご案内します。
※政治的理由により、4日目のニコシアのホテルまでの送迎時、お客様に車を降りてもらうだけで、ホテルの前で長時間停車することが出来ません。ホテルのチェックインのお手伝いなどはできませんのでご了承をお願いします。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー