ツアーコード
3T073-SP

最終更新日:2021年9月9日

トルコ

洞窟ホテル・スパホテル・古民家ホテル滞在☆カッパドキア・パムッカレ・サフランボル・イスタンブール☆直行便利用トルコ周遊<空港-ホテル間は全送迎付き!>

¥168,000 ~ ¥234,000

9 日間

  • 羽田
  • 乗り継ぎ便

Point

都心に近い、便利な羽田発着便
洞窟ホテルなどユニークなホテルに泊まるトルコの旅
カッパドキア・パムッカレなど人気5都市を気まま旅
素朴な古民家が並ぶ世界遺産の町サフランボル滞在
カッパドキアでは洞窟ホテルに滞在
パムッカレではスパホテルに泊まる
東西文化の接点イスタンブールにも滞在
日本からトルコへは直行便のターキッシュエアライン利用

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3T073-SP

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3T073-SP

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

町全体が博物館のようなサフランボル

カイマカムラル・エヴィ(伝統家屋の博物館)(サフランボル)

首都アンカラから車でおよそ4時間。黒海に近いサフランボルは1994年、独特の木造家屋の町並みが世界文化遺産に登録されました。歩いて回れるほどの小さな石畳の町並みは、城下町のような門前町のようなどこか懐かしい、日本人をホッとさせる雰囲気につつまれています。 「サフランボル」の地名はこの地にサフランの花が群生していたことから付けられたというだけのことはあり、サフランの花を使ったお菓子や石けん、化粧品など町のあちこちで売られていて、お土産物屋さんを見て回るのも楽しいですね。 サフランボルでの滞在はこの町にふさわしいかわいい古民家ホテルです。オスマン時代のトルコにタイムスリップしたみたいで魅力的です。

カッパドキアの謎に迫る

早朝のバルーンツアー(カッパドキア)

イスタンブールと並んでトルコではおなじみの観光地カッパドキア。カッパドキアといえばやはり大自然が生み出した奇岩の景色を見ておきたいところ。天気が良ければバルーンツアーに参加して奇岩を空から眺めるというオプショナルツアーもおすすめです。 空から眺めたら今度は地下へ。アラブ人からの迫害から逃れるために2万人ものキリスト教徒が住んでいたといわれるカイマクル地下都市は紀元前400年頃にはすでに存在していたとされ、その全容は今もまだ明らかにはなっていません。 地形の謎と地下都市の謎。上空から自然の神秘を解いてみますか?それとも足もとから歴史の神秘を解いてみますか?

パムッカレでたっぷりのフリー時は温泉ホテルでゆったり

石灰棚(パムッカレ)

イスタンブールの南300kmに位置するパムッカレ。「綿の城」を意味するといいますが、それは見た目で、実際は石灰岩でできているので堅くて巨大な歯を思わせるもの。その石灰岩がライステラスのように棚田状になり、そこに水が張っているので、不思議な自然の景観が見られるのです。ヒエラポリスから湧き出る石灰分を含んだ温泉が、斜面を流れ続ける間に白く地表を覆ったのです。滞在ホテルにはスパがあって、室内で温泉プールも楽しめます。またフリータイムにマッサージなどを楽しんではいかが?パムッカレで半日以上のフリーがあるのがこのツアーのポイントです。

旧市街に見どころが集中!!イスタンブールは町歩きが楽しい

アヤソフィア(イスタンブール)

治安もよくて、人々も親切なイスタンブールの町。ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパとアジアの接点をなす異国情緒溢れる町並みが魅力的。旧市街をそぞろ歩き、ブルーモスクやアヤソフィア、トプカプ宮殿などの見どころを回ったら、グランドバザールでショッピング。1日中見ていても飽きないほどの品揃えと活気に驚くはず。これらの旧市街の見どころは全て徒歩圏内。例えばブルーモスクの向かい側にアヤソフィア、アヤソフィアから徒歩5分ほどでトプカプ宮殿、またブルーモスクから徒歩10分ほどでグランドバザール。オプショナルツアーに参加しなくても自分の足で町歩きが楽しめます。

ブルーモスク

パムッカレ温泉

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00~23:30:羽田(直行)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

早朝:イスタンブール
朝:イスタンブールアンカラ
到着後、英語ドライバーの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。

フリータイム

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

アンカラ泊

3

午前:アンカラサフランボル
英語ドライバーがお送りいたします。
着後、フリータイム

サフランボルはオスマン朝時代の古い町並が残る古都。ユネスコの世界遺産に登録されています。
サフランボルのホテルは古民家を改装したホテルに泊まります。

食事

朝:○
昼:×
夕:○

宿泊先

サフランボル泊

4

午前:サフランボルカッパドキア
英語ドライバーがお送りいたします。

カッパドキアでは洞窟ホテルに宿泊します。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

カッパドキア泊

5

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

カッパドキア泊

6

午前:カッパドキアコンヤパムッカレ
英語ドライバーのみ/コンヤではメブラーナ博物館に各自で観光(入場料別)

パムッカレではスパホテルに滞在します。

食事

朝:○
昼:×
夕:○

宿泊先

パムッカレ泊

7

出発までフリータイム
夕刻:パムッカレデニズリ
英語ドライバーが空港へお送りいたします。
夜:デニズリイスタンブール
到着後、日本語ガイドの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

イスタンブール泊

8

出発までフリータイム
夜:日本語ガイドが空港へお送りいたします。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

9

深夜:イスタンブール(直行)
18:30〜19:30:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年11月1日~2022年3月31日】  大人:19,900円 (9/3現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 84,000円

催行条件、注意事項

出発地
羽田
行き先
トルコ
旅行期間
9日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
セルガー・ホテル指定(アンカラ)、エブルル・コナック指定(サフランボル)、エクスプローラー・ケイブ(洞窟部屋)指定(カッパドキア)、パム・サーマル・ホテル指定(パムッカレ)、グランドヤヴズ指定(イスタンブール)
航空会社
ターキッシュエアラインズ【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食6回 昼食0回 夕食2回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※東京⇔イスタンブール間を直行のターキッシュエアラインズでご案内します。
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※英語ガイドがご案内します。(下記以外)
※日本語ガイドがご案内します。(イスタンブール)
※イスタンブールのブルーモスクは現在、改修工事中です。見学は可能ですが、ご覧いただけない場所がある可能性もございます。ご了承ください。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が1/2・3、8/8・9になる場合、¥20,000UPとなります。
※減延泊して日本着が5/4・5、8/14・15になる場合、¥30,000UPとなります。
※2021FSCCMP
※2021FSCCMP-W

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

トルコを知る

アジアとヨーロッパをつなぐ
東西文化の接点

アジアとヨーロッパをつなぐ町、東西文明の接点となるイスタンブールはオスマン朝時代のエキゾチックなモスクやグランドバザールなど街歩きが楽しく、トルコ絨毯やおしゃれなランプなど素敵な雑貨であふれています。カッパドキアではバルーンに乗って上空から奇岩の数々を眺めてみたいものです。

Recommend その他おすすめのツアー