ツアーコード
3T118-NEW

最終更新日:2021年9月9日

トルコ

<安心の日本語ガイドがご案内>トルコ紀行☆カッパドキア・パムッカレ・エフェソス遺跡・イスタンブール☆洞窟ホテル・スパホテル滞在

¥180,000 ~ ¥243,000

8 日間

  • 羽田
  • 乗り継ぎ便
  • 観光付き

Point

都心に近い、便利な羽田発着便
日本〜トルコ間は直行のターキッシュエアラインズ利用
パムッカレではスパ(温泉)ホテルに泊まる!!
カッパドキアでは洞窟ホテルに泊まる!!
パムッカレ、イスタンブールなどトルコ3大世界遺産探訪
各地の観光は安心の日本語ガイドがご案内
エフェソス古代遺跡観光
パムッカレではスパホテルに泊まる

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3T118-NEW

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3T118-NEW

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

カッパドキアでは洞窟ホテルに滞在。充実の観光付

バルーンツアー(カッパドキア)

トルコの旅に欠かせないカッパドキア。トルコの魅力を知るには、カッパドキアのユニークな自然の造形美は必見です。きのこのような奇岩や、洞窟教会、そして夕日に輝く渓谷など。そしてせっかく行くなら洞窟ホテルに滞在して、カッパドキアならではのムードを味わいたいもの。カッパドキアを満喫するには、奇岩の真っ只中に建つ洞窟ホテルがお薦めです。このコースでは洞窟ホテルに滞在して、いながらにして朝も夜もカッパドキアの自然美を満喫できます。見どころが点在しているので自分では効率よく回れないため、短時間でもいろいろな見どころをガイドがご案内する、充実の観光付で安心です。

パムッカレではスパホテルに泊まる!

パムッカレ温泉の温泉プール

石灰棚に水が溜まって不思議な景観を生み出しているパムッカレは、トルコの中でも見逃せない観光スポットのひとつです。今では石灰棚で泳ぐことは禁止されており、お湯の中に足を浸けるだけしかできません。その代わり、周辺にある温泉プールで泳いだり、スパのあるホテルに泊まって、パムッカレならではの温泉気分を味わうのがこのプランです。このコースで滞在するバムホテルは、スパホテルと呼ばれるだけあって、大きな露天風呂のような温泉プールがあって、スパの施設も整っているので、パムッカレ観光や近くのヒエラポリスの遺跡などの観光の合間に、温泉情緒に浸ったり、マッサージを受けたり、思い思いのプランで楽しめます。

イスタンブールではたっぷりのフリーに何をする?

ブルーモスク(イスタンブール)

イスタンブールの町はアジアとヨーロッパの接点として、エキゾチックな魅力に溢れています。一通りの観光を終えたら、食べ歩きなどいかがでしょう?ボスポラス海峡に面し、海が目の前なのでトルコ内陸部に比べ、新鮮な魚料理がふんだんに食べられるのも魅力です。トルコ料理は世界的に有名だから、あちこちに食べ歩きも楽しみですね。ケバブ(串焼き)やドネールケバブ(肉の塊を焙り焼きして削ぎ切りにして食べる)のサンドイッチや、サバのフライのサンドイッチなど、軽食メニューも美味しいものが目白押しです。長く延びるアイスクリームとして知られる、トルコ名物のノビール・アイスクリームも要トライですね。

古代世界7不思議のあったエフェソス遺跡へ

エフェソス遺跡 勝利の女神ニケのレリーフ(エフェソス)

古代ギリシャ文明の遺跡で最大といわれたアルテミス神殿があったのがエフェソス遺跡です。アルテミス神殿は世界7不思議にも数えられているほど有名です。紀元前11世紀に、イオニア人(古代ギリシャ人)によって建築されたエフェソスは、アルテミス神殿をはじめ、多くの建築物が立ち並んだ都市国家として繁栄しました。神殿跡は残念ながら柱が1本しか残されていませんが、他にアレキサンドリアやペルガマと並んで、古代ギリシャの3大図書館に数えられた壮麗なセルスス図書館や、2世紀に作られた浴場跡や、当時から水洗トイレがあった、驚くべき公衆トイレなど、興味深い遺跡が残されていて必見です。

パムッカレ

グランドバザール

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00~23:30:羽田(直行)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

早朝:イスタンブール(乗継ぎ)
朝:イスタンブールイズミール

午前:イズミールエフェソスパムッカレ
途中、エフェソス遺跡観光(野外博物館、アルテミス神殿、シリンジェ村)
着後、パムッカレ観光
パムッカレではスパホテルに泊まります。

食事

朝:×
昼:○
夕:○

宿泊先

パムッカレ泊

3

午前:パムッカレコンヤカッパドキア
途中、コンヤにてメブラーナ博物館観光

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

カッパドキア泊

4

終日:カッパドキア観光(ギョレメ屋外博物館、カイマクル地下都市、エセンテペ、カーペット工房)
この日のホテルは洞窟ホテルです。

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

カッパドキア泊

5

英語ドライバーが空港へお送りいたします。
午前:カッパドキアカイセリ又はネブシェヒルイスタンブール
到着後、日本語ガイドの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。
午後:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

イスタンブール泊

6

終日:フリータイム

◎イスタンブール オプショナルツアー(料金はお問い合わせください)
・イスタンブール市内半日観光A(日本語ガイド)
 ブルーモスク、古代競技場、グランドバザール
・イスタンブール市内半日観光B(日本語ガイド)
 トプカプ宮殿、スレイマニエモスク、アヤソフィア
・イスタンブール市内終日観光(日本語ガイド)昼食付
 ブルーモスク、古代競技場、グランドバザール、アヤソフィア、トプカプ宮殿
・ボスボラス海峡クルーズ半日(日本語ガイド)
・ベリーダンス ディナークルーズ(ドライバーのみ)
 ディナー&ドリンク付き

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

イスタンブール泊

7

出発までフリータイム
夜:日本語ガイドが空港へお送りいたします。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

8

深夜:イスタンブール(直行)
17:00~20:00:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年11月1日~2022年3月31日】  大人:19,900円 (9/3現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 84,000円

催行条件、注意事項

出発地
羽田
行き先
トルコ
旅行期間
8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
パム・サーマル・ホテル指定(パムッカレ)、ディンラー・ホテルズ・ネヴシェヒル指定(カッパドキア/3日目)、エクスプローラー・ケイブ(洞窟部屋)指定(カッパドキア/4日目)、グランドヤヴズ指定(イスタンブール)
航空会社
ターキッシュエアラインズ【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食5回 昼食3回 夕食2回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※このコースはイスタンブールとカッパドキアで延泊できます。
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語ガイドがご案内します。(但し5日目のカッパドキアからカイセリ又はネブシェヒル空港の送迎は英語ガイドがご案内します)
※イスタンブールのブルーモスクは現在、改修工事中です。見学は可能ですが、ご覧いただけない場所がある可能性もございます。ご了承ください。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が1/2・3、8/8・9になる場合、¥20,000UPとなります。
※減延泊して日本着が5/4・5、8/14・15になる場合、¥30,000UPとなります。
※2021FSCCMP
※2021FSCCMP-W

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

トルコを知る

アジアとヨーロッパをつなぐ
東西文化の接点

アジアとヨーロッパをつなぐ町、東西文明の接点となるイスタンブールはオスマン朝時代のエキゾチックなモスクやグランドバザールなど街歩きが楽しく、トルコ絨毯やおしゃれなランプなど素敵な雑貨であふれています。カッパドキアではバルーンに乗って上空から奇岩の数々を眺めてみたいものです。

Recommend その他おすすめのツアー