• ホーム

  • ツアー検索結果

  • チュニジア・フランス二国周遊☆白い街並みのシディ・ブ・サイドとカルタゴ遺跡観光☆パリでは充実のフリータイム!全朝食付き

ツアーコード
3U602

最終更新日:2022年8月10日

チュニジア・フランス

チュニジア・フランス二国周遊☆白い街並みのシディ・ブ・サイドとカルタゴ遺跡観光☆パリでは充実のフリータイム!全朝食付き

¥162,000 ~ ¥302,000

7 日間

  • 羽田
  • 乗り継ぎ便

Point

チュニジア・フランス 2国周遊
白い町・シディ・ブ・サイドと世界遺産カルタゴ遺跡観光
世界遺産チュニスの旧市街のスークを探検
たっぷりフリータイムが嬉しい
スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用
延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:3U602

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:3U602

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

チュニジアンブルーに染められた美しい町並み・シディブサイド

シディブサイドの町並み(シディブサイド)

シディ・ブ・サイドはチュニジア随一のリゾート地で、ヨーロッパの富裕層にはトップクラスの人気観光地として常にあげられています。シティブサイドは古代ローマ時代からローマ人たちの邸宅や港の位置を示す灯台があったとされ、11世紀のイスラム神秘主義哲学の伝道者でもあった「アブ・サイド・ページ」がこの地でその教えを広めつつ街に立ち寄る船乗りたちを保護した事から名づけられています。この街の家々のドアや窓、手すりなどはトルコ石を思わせるチュニジアンブルーに塗られていて、空や海と調和しています。異国情緒あふれる細工や模様にも素晴らしく、イスラムの香りがする独特の幾何学模様はチュニジアン・ドアとも呼ばれています。

パリの旅では外せない!街のシンボル「エッフェル塔」!

エッフェル塔にて

花の都パリのシンボルとも言えるエッフェル塔。せっかく訪れるならエッフェル塔誕生の歴史にも触れておきたいところ。19世紀後半、建築技術が進歩するにつれてヨーロッパ先進国では高層建築がブームとなり、特にフランスとドイツは互いに世界一高い建築物を目指して競争を繰り広げていました。その矢先パリでの万博開催が決定し、万博の目玉として、そして高さ競争の決定打としてエッフェル塔は誕生したのです。今やパリ有数の人気スポットとなり、1日の平均来場者数はなんと約25000人!昼間は行列ができますが開館直後の朝であれば比較的すいています。ちょっぴり早起きをしてエッフェル塔観光から1日をはじめるパリの旅はいかがでしょうか。

チュニジア料理ってどんな料理?

ケロアンレストランでのランチ/エル・ブリジャ(ケロアン)

チュニジア料理の特徴は唐辛子を使った辛めの料理。周辺の国々と比べると涼しい気候のため、ピリ辛料理が多いのだとか。モロッコやアルジェリアと同じくクスクスや肉料理が食事の中心ですが、唐辛子のペーストにオリーブオイルを加えたハリッサという調味料がよく使われており、はまるとやみつきになります。飲み物ではコーヒーが人気で、通りに面したカフェはいつもにぎやか。イスラム教の国ですがビールやブッハ(いちじくの蒸留酒)などアルコール類も人気で、街の酒場は多くのチュニジア人でにぎわっています。

毎週土曜日、チュニジアの旅の個人別説明会開催中です!

カルタゴ遺跡・アントニヌスの共同浴場(カルタゴ)

「チュニジアへの旅を申し込んだものの、現地の詳細情報を教えてもらえない」とか「旅を計画中だが、担当者が行っていなくてプラン作りのアドバイスがもらえない」など、ファイブスターではそんな心配は無用。情報が多くないチュニジアの旅は、実際に現地を知っている人間の生の情報が何より大切。現地に豊富な渡航経験がある専任スタッフが詳しくご説明します。そのために毎週土曜日、チュニジアの旅の説明会を開催中。説明会といっても個人旅行を扱うファイブスターですから、説明会ももちろん個人別です。それぞれの方に合ったプラニングやアドバイス、情報提供が可能なのです。(無料、要事前予約)

サクレクール寺院

ステンドグラスの美しい「サントシャペル教会」

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00~23:30:羽田(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前:チュニス
到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

チュニス泊

3

午前:カルタゴ遺跡と白壁・青窓のシディ・ブ・サイド観光
午後:チュニス市内観光(メディナ、バルドー博物館)

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

チュニス泊

4

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
午前又は午後又は夕刻:チュニスパリ
到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

パリ泊

5

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

パリ泊

6

出発までフリータイム
ご自身で空港へ移動をお願い致します。
午後又は夕刻:パリ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

7

16:00〜20:30:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2022年7月22日~2023年3月31日】  大人:113,000円 (7/22現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 63,000円

催行条件、注意事項

出発地
羽田
行き先
チュニジア・フランス
旅行期間
7日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
カールトン指定(チュニス)、オテル・デ・メタロ指定(パリ)
航空会社
ターキッシュエアラインズ【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食4回 昼食1回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※チュニジアでは英語ドライバーがご案内します。フランス語圏の国ですので流暢に英語が話せないことがありますのであらかじめご了解下さいませ。(チュニジアの観光のみ)
※空港〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※バルドー博物館は月曜日が休みとなります。
※出発日により逆回りとなります。
※イタリアのホテルに滞在するお客様を対象に滞在税(imposta di soggiorno)の支払いが義務付けられることになりました。滞在税の金額は、ご利用の宿泊施設のタイプや星の数により異なりますが、お一人様1泊につき1〜5ユーロです。チェックインやチェックアウト時にホテルから請求されますので、ホテルに直接お支払い下さい。クレジットカードはご利用いただけず、現金でのお支払いとなります。導入する時期は都市により異なります。
※チュニジア内のホテルに滞在するお客様を対象に宿泊税の支払いが義務付けられています。この宿泊税はツアー代金には含みませんので、チェックイン又はチェックアウトの際にホテルへ現金でお支払いください。各都市で同様の宿泊税等が導入される可能性がございます。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が8/14〜16、8/18〜21になる場合、¥20,000UPとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー

page top