ツアーコード
4CP21

最終更新日:2020年10月20日

ミクロネシア連邦・グアム

太平洋の秘境・ミクロネシア連邦をめぐる☆ポンペイ島(ポナペ)・チューク・グアム周遊の旅☆ナンマドール遺跡観光やジープ島泊など追加アレンジも!

料金はお問い合わせ下さい

7 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎

Point

太平洋の秘境国、ミクロネシア連邦へ!
ポンペイ島(ポナペ)とチューク諸島(トラック)の周遊旅
ポンペイ島の世界遺産ナンマドール遺跡ツアーなど、日本人ガイドがご案内するオプショナルツアーもございます!
チュークでのご宿泊は、トラック環礁の拠点・港として古くから愛され続けてきた、本格的リゾートホテル「ブルーラグーンリゾート」
世界の絶景100選1位に選ばれたジープ島や今注目の無人島フェノム島での宿泊体験アレンジも!
グアムでは延泊可能!お気軽にお問合せ下さい♪
毎週土曜日に、南太平洋方面の個人説明会を開催しています。事前にご予約をお願い致します。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:4CP21

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:4CP21

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

地球が生んだ最後の楽園・・・チューク諸島

ジープ島 外観(チューク)

チューク州はミクロネシア連邦を構成する4州(ヤップ州、チューク州、ポンペイ州、コスラエ州)のひとつで、最も人口の多い州です。環礁となっているチューク諸島をはじめとする250もの島々から構成されており、その環礁は世界最大として知られています。海底にはトラック空襲で沈んだ日本戦や軍用機が数多く眠っており「世界一の沈船ダイブスポット」としても有名です。主な島は、山も多く豊かな緑に覆われ、多くの人々は自然とともに伝統的な生活を送っています。かつては「トラック諸島」として知られていましたが、1989年の州憲法の制定で「チューク」という名称に変わりました。

環礁にたたずむ南海の聖地 ブルーラグーンリゾート

ブルーラグーンリゾート バルコニー

ジープ島を間近に望み、トラック環礁の拠点・港として古くから愛され続けてきた、本格的リゾートホテル、「ブルーラグーンリゾート」。ミクロネシア連邦の中で一番歴史が深く、3面を海に囲まれたロケーションは抜群で、最大級の規模を誇ります。伝統的なコテージ風の2階建ての客室は、全54部屋あり、全室オーシャンビュー、エアコン付きです。広々としたヤシの林が熱帯ののどかな雰囲気を漂わせ、部屋から出るとすぐ目の前に白い砂浜と青い海が広がっています。のんびりくつろぐもよし、シュノーケリングするもよし、カヌーをレンタルしぐるりと海を回ってみるもよし。心から落ち着ける南の島のリゾートで、極上の癒しの時間をお過ごし下さい。

豊かな自然と古代遺跡を有する「太平洋の花園」ポンペイ島

ドイツ時代の鐘楼(ポンペイ)

ミクロネシア連邦に属するポンペイ島はかつてポナペ島と呼ばれ、熱帯雨林やマングローブ林で覆われた自然豊かな島です。800m近い山々が中央にそびえる世界屈指の多雨地域であり、熱帯植物の宝庫で「太平洋の花園」の異名を持ちます。またこの国唯一の世界遺産である謎多き古代遺跡ナンマトールや、スペイン・ドイツ統治時代の建造物など、歴史的な見どころもあります。20世紀前半には日本の統治下にあり、今でも旧日本軍が残した戦跡が見られるほか、言葉や食文化にも日本の影響が残っています。島の近くにはアンツ環礁やパキン環礁といった美しい環礁が点在し、ダイビングやフィッシングを楽しむことができます。

世界遺産のナンマドール遺跡は世界でも珍しい海上都市遺跡

ナンマドール遺跡(ポンペイ)

ポンペイ島の南東部、ナンマドール遺跡はこの島のシンボルで、世界遺産にも登録されています。陸路、海路いずれでも訪問でき、陸路の場合はマングローブ林の中に延びるサンゴでできた道を歩いて向かいます。この遺跡の基礎となる人工島が海上に築かれ始めたのがなんと西暦500年ごろ。その後12世紀ごろにこの地に栄えたサウテロール王朝の中心地となり、多数の巨石建築が作りあげられました。今なお残る石積みの遺跡群は見る者を圧倒し、「太平洋のアンコールワット」「南洋のベニス」と呼ばれることも。今でも地元の人々に聖なる場所と信じられ、その歴史に謎の部分も多いと言われています。

チュークの海

学校の卒業パーティー

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00頃:成田(グアム乗り継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

※グアムでの乗り継ぎ時間は約6~8時間です。ご希望の方はホテルへのご案内も可能です。(追加代金要)
12:00~14:00:(経由)ポンペイ
到着後、現地係員の出迎えを受けてホテルへお送り致します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

ポナペ(ポンペイ)泊

3

終日:フリータイム

■おすすめオプショナルツアー■(2名様~、日本人ガイド)
1 ポンペイ島一周ツアー ¥18,000(約7時間)
世界遺産ナンマドール遺跡やケプロイの滝などを訪れます。歩きやすい履物や水着の持参をおすすめします。
2 コロニア市内ツアー ¥11,000(約4時間)
スペイン広場、ドイツ鐘楼、教会、カピンガマランギ村などポンペイ島の中心都市コロニアの見どころと首都パリキールを巡ります。
3 ソケースマウンテンハイキング ¥11,000(約2時間)
旧日本軍の砲台が残るソケースマウンテンを訪れます。ぬかるみや坂道を歩きますので、歩きやすい履物がおすすめです。
3 カヤックツアー ¥13,000(約3時間)
マングローブの中でカヤック体験。歩きやすい履物や水着の持参をおすすめします。

その他ランガル島戦跡ツアーアンツ環礁へのツアーフィッシングツアーなどもございます。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

ポナペ(ポンペイ)泊

4

出発までフリータイム
現地係員が空港へお送り致します。
朝または午後:ポンペイチューク<28>
到着後、現地係員の出迎えを受けてホテルへお送り致します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

チューク泊

5

終日:フリータイム

絶景の無人島ジープ島フェノム島宿泊体験アレンジも可能です。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

チューク泊

6

現地係員が空港へお送り致します。
15:00~16:00:チューク
16:00~19:00:グアム
到着後、現地係員の出迎えを受けてホテルへお送り致します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

グアム泊

7

出発までフリータイム
現地係員が空港へお送り致します。
12:00~17:00:グアム(直行)
14:00~20:00:成田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
ミクロネシア連邦・グアム
旅行期間
7日 (延泊はお問い合わせください)
利用ホテル/グレード
サウスパーク・ホテル<新館>指定(ポナペ(ポンペイ))、ブルーラグーンリゾート指定(チューク)、グランドプラザホテル又は同等クラス(グアム)
航空会社
ユナイテッド航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食0回 昼食0回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※出発日や空席状況により、チュークから入る逆まわりの行程となります。
※ポンペイ出国時に20ドル、チューク出国時に30ドルの空港税のお支払が必要です。現地支払いが原則になりますので、予めご用意くださいませ。現金のご用意をおすすめします。
※チュークでは日本語ガイドがご案内します。
※送迎は現地英語ドライバーガイド又はホテルスタッフがご案内します。
※減延泊して日本着が日曜日、月曜日になる場合、+3,000円となります。
※減延泊して日本着が8/16〜19、9/16〜17、9/23〜24、10/14〜15、10/22、11/4〜5、12/30〜1/7、1/13〜14、2/11、2/24〜25、3/22〜23、4/28〜5/3(2020年)、5/7〜10(2020年)、7/25〜26(2020年)になる場合は、+20,000円となります。
※減延泊して日本着が8/13〜15、1/2〜5、5/4〜6(2020年)になる場合、+39,000円となります。
※減延泊して日本着が4/1〜6(2020年)になる場合、+10,000円となります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー