• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年8月1日

ツアーコード:4XP04

(4XP04)

パプアニューギニア | 8日間

ニューギニア航空増便キャンペーン!☆パプア・ニューギニアの大自然と歴史を感じる旅☆マダン、ラバウル、ゴロカ8日間☆日本語ガイドつきの観光も嬉しい!

ツアーのポイント

●大人気のマッドマン(泥男)ダンスと探検ハイキングでアドベンチャー気分!(ゴロカ)
●パプア・ニューギニアの大自然を満喫できるハイライトコース
●コーヒー好き必見!世界で愛飲される「ゴロカ・コーヒー」の焙煎工場見学
●成田からポートモレスビーまで直行便利用の場合、なんと6時間で行けるのです!今、一番ホットで身近な秘境がパプアニューギニアなのです。
●パプアニューギニアの魅力はなんと言っても「人」なのです。旅慣れた人もきっと新たな出会いに感動するはず。

旅のテーマ

  • 民族
  • 秘境
  • 遺跡
  • スポーツ
  • ビーチリゾートでのんびり
  • クルーズを楽しむ
  • 大自然エコツアー
  • 音楽、芸術の旅
  • 世界の美しき田舎を訪ねる
  • グルメ

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

パプアニューギニアの魅力満載!マッドマンと戦跡、美しいリゾートを巡る旅

マッドマン・ダンス(アサロ渓谷)

マッドマン・ダンス(アサロ渓谷)

パプアニューギニアは美しい海や独特の衣装を身にまとう民族、戦跡など見どころがたくさんあってどこを巡るか迷ってしまうはず。このコースは泥の仮面をかぶり踊るなんともユニークなマッドマンたちに会いに行き、世界屈指のダイビングスポットとして、様々なマリンスポーツなどが楽しめるマダン、映画「永遠の0」の舞台となったラバウルの3都市周遊の見どころ満載の欲張りコースです。どの都市でも優しい人々の笑顔があなたを迎えてくれるのも楽しみにしてくださいね。

グルポカ山ハイキングとモコモコダンスは面白い!!

ゴロカ市内から車で約40分、アサロ渓谷にあるグルポカ山。全身白塗りの身体に顔のような柄を描き、頭には羽を付け大きな杖をついたユニークな姿のヒマカベ族の男の案内でハイキングです。サツマイモやパイナップルの畑を見ながら急斜面を30分ほど登り、洞窟や岩の隙間を抜ける変化に富んだ行程。大戦中のオーストラリア軍のマシンガンスポットや人食い族の村なども通り、頂上には360度素晴らしい風景が待っています。村へ戻るとヒマカベ族のモコモコダンスの始まりです。怖い仮面をかぶったり、身体にペインティングしたりしているのが幽霊のようなので、ゴーストダンスとも呼ばれています。ゴーストの軍隊風のダンスはとても面白いので必見です。

モコモコダンス(ゴロカ)

モコモコダンス(ゴロカ)

青い海と人々の笑顔が迎えてくれるのどかなビーチリゾート「マダンリゾート」

マダン・リゾート(マダン)

マダン・リゾート(マダン)

美しい入り江に開けた港町で「パプアニューギニアのベニス」とも呼ばれるマダン。世界屈指のダイビングスポットとして、様々なマリンスポーツなどが楽しめるリゾートがここにはあります。オススメしたいホテルは「マダンリゾート」。中心地にほど近く、歩いてマーケットにも行けるロケーションにも関わらず海に面していて、美しい景色も楽しむことができます。敷地内には熱帯植物の花がカラフルに咲き乱れ、南国のムード満点です。ツアーデスクではスキューバダイビングはもちろんのこと、ジェットスキー、フィッシング、シュノーケリングなどの多彩なプログラムが。アクティブに過ごしたい人にも南国でのんびり過ごしたい人にもおすすめです。

海底に沈んだゼロ戦を船上から見ることができるのはラバウルだけ

ラバウルの海は美しい珊瑚礁と豊かな生態系を持つ屈指のダイビング・シュノーケリングスポット。ラバウルにきたならぜひシュノーケリングツアーに参加したいものです。ラバウルはダイバー達にはレックダイビング(沈没した戦闘機や輸送船などの難破船を見ることを目的としたダイビング)のメッカとして知られていますが、その多くが海底の30mから40mなど初心者には難しい深さなので気軽には見ることはできません。しかしラバウル新空港近くにシャローゼロ(shallow zero)と呼ばれる水深約3mに沈んだゼロ戦の残骸を見ることができるポイントがあります。もちろんシュノーケリングでも、水面からもかつて世界最強と恐れられていたその雄姿を確認できます。

ココポ戦争博物館/管理人のおじさん(ラバウル)

ココポ戦争博物館/管理人のおじさん(ラバウル)

メール問合せ 電話問合せ
マダンの透明度の高いビーチ
ゼロ戦などの戦闘機が展示されているココポ博物館

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
120:00〜22:00:東京(直行)【機中泊】
[ ][ ][ ]
2早朝:ポートモレスビー
入国審査、預けた荷物をお受け取りいただき、税関検査を終え、ロビーヘ移動してください。日本語ガイドがお待ちしています。国内線乗り継ぎカウンターへご案内致します。その後、ホテル送迎車にて空港近くのホテルへ移動し朝食をお召し上がりいただきます。その後、空港へ戻ります。
 
午前:ポートモレスビーゴロカ
アサロ渓谷マッドマンの村観光とムームーランチ(日本語ガイド)
ホテルをあとに、ラエからゴロカを通り西へ繋がるハイランドハイウエイで一番標高の高いダウロ峠へのドライブをお楽しみいただきます。頂上からは360度の景色を楽しむことができます。その後、アサロ渓谷へ向かいます。素朴に生きるアサロ渓谷の村人の生活や住居などの見学に続き、マッドマン・ダンスの見学、火興しの儀式、昼食はムームーランチです。この料理はニューギニアを代表する郷土料理として人気があり暖かい出来立てを召し上がっていただきます。その後、ゴロカに戻ります。
【ゴロカ泊】
[朝][昼][夕]
3午前:グルポカ山ハイキングへ(日本語ガイド)  
サツマイモやパイナップル畑を通り抜け村を散策しながら約30分で頂上に到着。途中には第二次世界大戦中、オーストラリア軍が駐屯し島の北部から飛んでくる旧日本軍の戦闘機を狙っていたマシンガンスポットがあります。頂上からは360度の素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。また、昔は死んだ人を食べる儀式がある洞窟でのゴーストダンスなどもお楽しみいただきます。

午後:ゴロカ市内観光(日本語ガイド)
周辺の村々から持ち込まれた色とりどりの野菜や果物が並ぶ公設市場「ゴロカ・マーケット」、伝統的な造形に斬新なデザインが溶け込んで幻想的な雰囲気をもつ国立劇場的存在の「ラウンラウンシアター(車窓より)」、太平洋戦争時の連合軍機を屋外展示し、高地民族の貴重な工芸品や白人が初めて訪れた時の様子を収めた貴重な写真などが展示される「マッカーシー博物館」、「ゴロカ・コーヒー」として世界で愛飲される特産の「ゴロカ・コーヒー焙煎工場」、「国立ゴロカ大学」を観光。
【ゴロカ泊】
[朝][昼][夕]
4ホテル送迎車にて空港へ
午前:ゴロカポートモレスビー
到着後乗換え
午後:ポートモレスビーラバウル
到着後、ホテル送迎車にてホテルへ。

午後:第二次世界大戦当時の戦跡を展示した「ココポ博物館」、「ブナポペ教会」などを観光します。
【ラバウル泊】
[朝][昼][夕]
5終日:ラバウル観光(英語ガイド)
「大発格納庫」、地震観測所、ラバウル旧飛行場跡、山本バンカー、南太平洋戦没者の碑見学後、ラバウルホテルにて昼食。
その後、マルマルアン展望台、ブナカナウ西飛行場跡など見学
【ラバウル泊】
[朝][昼][夕]
6出発までフリータイム
ココポのマーケットやホテルのプールなどでお楽しみください。
ホテル送迎車にて空港へ

昼:ラバウルポートモレスビー
到着後乗換え
ポートモレスビーマダン
到着後、ホテル送迎車にてホテルへ
【マダン泊】
[朝][昼][夕]
7午前:マダン湾クルーズ
真っ白な砂浜が印象的な、ピグアイランド、ここで船は停船し、シュノーケリングタイムをとります。
※是非、水着でお出かけください。
その後は、湾内を巡りながらホテルにもどります。
※途中、小さな島にも立ち寄ることもあります。

午後:バレク自然公園とビルビル村ビレッジツアーへ(英語ガイド)
マダン郊外のバレク自然公園は、切り立った岩壁に緑が生い茂り、硫黄分を含んだ湧き水が川となって流れています。川には大うなぎやスッポンモドキが生息し、沼地のほとりのツルにつかまってターザンのように遊ぶことが出来ます。その後は海辺のビルビル村を訪問して、昔ながらの生活を営む姿を見学します。
【マダン泊】
[朝][昼][夕]
8ホテル送迎車にて空港へ
朝:マダンポートモレスビー
到着後、ポートモレスビー郊外観光(日本語ガイド)
アドベンチャーパーク観光
10種を超える極楽鳥、ワニ、木登りカンガルー等の動物をはじめ、オーキッドガーデンも備えた公園でお楽しみいただきます。
昼食は、中華料理。

午後:ポートモレスビー(直行)
19:00~21:00:東京
[ ][昼][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
 
 
燃油サーチャージ
【2018年02月01日~2018年10月31日】
大人 : 0円 (04/01現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金(4/1〜) 143,000円
1人参加追加代金(〜3/31) 134,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先パプアニューギニア
旅行期間8日 (延泊日数28日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
マダンリゾートホテル<スタンダード>指定(マダン)、ココポ・ビーチ・バンガロー指定(ラバウル)、バードオブパラダイスホテル指定(ゴロカ)
航空会社ニューギニア航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食6回 昼食7回 夕食6回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※このコースでマダンリゾートのお部屋はスタンダードルームでダブルベッドのみとなります。ツインベッドをご希望の方はお部屋のグレードアップにて変更可能です。料金はお問い合わせください。
※2・3日目のゴロカの観光、8日目のポートモレスビーの観光は日本語ガイドがご案内します。それ以外の観光は英語ガイド、送迎はホテル送迎車がご案内します。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:4XP04とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:https://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP