ツアーコード
5C006-D-X

最終更新日:2021年7月15日

カンボジア

アンコールワット<スペシャル>☆1日観光付 フリータイムも充実☆5日間でアンコール満喫プラン【朝食・日本語送迎付き】

料金はお問い合わせ下さい

5 日間

  • 大阪
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎

Point

アンコールワットのキャンペーンツアー
朝食3回、昼食1回の計4食付き!
世界遺産アンコールワット、アンコールトムも終日観光!
映画の舞台となったタプロムなど周辺の遺跡群も観光!
自由気ままにフリープランも楽しめる!
便利なベトナム航空利用
ベトナムやタイとの周遊旅行も可能です。
空港・ホテル間送迎付。しかも日本語でご案内。
延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:5C006-D-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:5C006-D-X

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

日本人旅行者に人気NO1のアンコールワット

アンコールワット (シェムリアップ)

日本人が行ってよかった観光スポット第一位にも選ばれたアンコールワット。言わずと知れたカンボジア1有名な寺院です。30年かけて創られたといわれる広大な敷地に点在する巨大な建築物はまさに圧巻の一言。外観だけでなく寺院内の壁に彫られたレリーフも美しく必見です。レリーフには物語があるので少し予習してからいくと物語の意味もわかりアンコールワットをもっと楽しめます。そしてアンコールワットを観光する中で一番お薦めなのが朝焼け鑑賞。朝日が昇るにつれて後ろから照らされ浮き上がるアンコールワットのシルエットは神秘的でまさに絶景です。写真では絶対に伝わらないこの美しさ。ぜひ自分の目で味わってみてください。

ガジュマルの樹に侵食され続ける遺跡、タプローム

タプロームにて

1186年にジャルマン2世が母のために建てたといわれる仏教の寺院タプローム。タプロームは仏教寺院として創建されたものの、後にヒンドゥー教に改宗されたため2つの宗教が入り混じるというなんとも珍しい歴史を持ちます。寺院内は修復がほとんど行われておらず、ガジュマルの樹による侵食が激しく残っています。樹の根が血管のように寺院に張りめぐり、まるで樹が寺院を食べているような不思議な光景が広がります。このタプローム遺跡は映画「トゥームレイダー」の撮影地にも使われているので、映画を観てからいくと、まるでその舞台に飛び込んだかのような不思議な感覚も味わえます。

シェムリアップに今なお存在する庶民の台所!オールドマーケット!

シェムリアップのオールドマーケット

ショッピングモールやお洒落なお店も増え、観光客にとっても便利になっていくシェムリアップ。でも、昔から変わらぬ「庶民のマーケット」もまだここには存在します。豊富な種類の野菜や肉が並び、トンレサップ湖で捕れた魚がぶつ切りにされて売ってる、まさに庶民の台所です。隣の雑貨売り場ではカンボジアのスカーフ、クロマーやアンコールワットのTシャツ等が売られ、観光客にもショッピングが楽しめます。値段交渉がまだ有効なマーケット。小さなものでも意地になって値切ってしまう、そんなやり取りをぜひ楽しんで。始めはガイドさんの案内で、その後は自分自身で交渉にチャレンジです!気の向くまま市場散策を楽しんでみて下さい。

一言で言うと「ホッとする味」。日本人の口にもよく合うカンボジア料理

カンボジア料理 アーモック(シェムリアップ)

日本ではあまり馴染みのないカンボジア料理ですが、タイのように辛くなく、ベトナムのように香辛料をあまりたくさん使っていないので、実は日本人の口にもよく合うのです。食事の基本はお米と魚で、味付けには魚醤が使われます。ワンプレートに野菜やハーブ類がたっぷりと入っているので、食べた後は身体がすっきり。少し驚くかもしれませんが、朝から麺を食べるのがカンボジア流。ベトナムのフォーに似たライスヌードル「クイティウ」をよく食べます。また、ココナッツミルクをふんだんに使った美味しい甘味もたくさんあります。一つの料理にたくさんの食材が含まれていてとてもヘルシーなので、一度味を知るとやみつきになってしまうかも?!

アンコールトム

バイヨン 観世音菩薩の四面塔にて

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

09:30〜12:00:大阪(乗継ぎ)
夕刻又は夜:シェムリアップ
到着後、日本語ガイドの出迎えを受けてホテルへ送迎いたします。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

シェムリアップ泊

2

午前:アンコールトム遺跡タプローム観光
昼食はカンボジア料理
午後:アンコールワット観光

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

シェムリアップ泊

3

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

シェムリアップ泊

4

出発までフリータイム(お部屋のご利用はお昼頃までです)
日本語ガイドが空港へ送迎いたします。
夕刻又は夜:シェムリアップ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

5

05:00〜08:00:大阪

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

催行条件、注意事項

出発地
大阪
行き先
カンボジア
旅行期間
5日 (延泊日数11日間まで可能)
利用ホテル/グレード
スターリー・アンコール・ホテル指定(シェムリアップ)
航空会社
ベトナム航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食1回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継ぎのある場合、乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語ガイドがご案内します。
※減延泊して日本帰国日が1/2〜5、1/13〜14、2/11、2/24〜25、3/22〜23、5/5〜6、7/25〜27、8/15〜16、9/21〜23となる場合、追加料金がかかります。お問合せください。
※減延泊して、12月24、25日、12月31日に滞在がかかる場合、ガラディナー代金が発生することがございます。詳しくは担当にご確認ください。
※2019FSCCMP-W

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

カンボジアを知る

悠久の遺跡群に囲まれた、神秘的な国

美しい造形美と謎を秘めたアンコールワットやアンコールトム、そして周辺の遺跡群。なかでもジブリアニメにも描かれた幻のベンメリア遺跡は必見。アンコールワット以外にも、深い緑に覆われた自然に浸食されている遺跡群や、見ていて飽きることのない美しいレリーフなど、奥地にもたくさんの遺跡があります。

Recommend その他おすすめのツアー