ツアーコード
6A009

最終更新日:2019年7月31日

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ・ザンビア

ゆとりの南アフリカ4国を周遊☆ビクトリア滝・喜望峰・チョベサファリとダチョウの牧場、ワイン農家も訪問

¥324,000 ~ ¥444,000

9 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎

Point

ビクトリア滝はジンバブエ、ザンビアの両サイドから
南部アフリカ4カ国を訪問する充実のコース
ボートサファリも楽しいチョベ国立公園で2つのサファリ満喫
アフリカ最南西端 喜望峰観光
ダチョウの牧場、ワイン農家訪問などユニークなプログラムも
ケープタウンではゆとりの4連泊
かわいいペンギンにも出会える!!
スターアライアンス・南アフリカ航空利用

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:6A009

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

大阪06-6292-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:6A009

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

滝に大自然に動物に・・多彩さこそが南部アフリカの旅の魅力です。動物との触れ合いも楽しい、こだわりのプランの登場です!

ヘリツアーで上からの滝を見る(OP)

ケニアやタンザニアの魅力がサファリ三昧、動物観察の楽しさだとしたら、南部アフリカ周遊の旅は、まさに大自然と動物と町とがミックスしたバラエティに富んだ旅だといえるでしょう。チョベ国立公園でのユニークなボートサファリ、世界3大滝のビクトリア滝やアフリカ最南西端の喜望峰観光、野性の可愛いペンギンやアザラシとの出会いも魅力的。また今回はダチョウ農園やワイナリー観光などがプラスした、こだわりの旅の登場です。

一度は見てみたい!迫力ある大瀑布ビクトリア滝

世界3大滝のひとつビクトリア滝の迫力に息を呑む

南部アフリカへの旅の魅力はサファリだけにはとどまりません。中でも世界三大瀑布のひとつビクトリア滝は、必見中の必見。国境を挟んでジンバブエ側とザンビア側の両方の違った角度から地形の異なる滝の姿を満喫します。ものすごく水しぶきが立ち上がっているので、滝壺に美しい虹がかかっていることもよくあります。滝の地形を把握するには、ヘリツアーのオプショナルがお薦めです。ザンベジ川から流れ落ちる壮大な滝を空中から観察できるまたとない体験です。夕暮れ時はザンベジ川に沈む夕陽を楽しむサンセットクルーズや、アフリカンダンスショーなどのオプショナルも要体験です。

動植物の宝庫ケープ半島を南下して喜望峰を目指そう

ペンギンはとても愛らしい!

ケープ半島は、世界の海岸線の中で最もすばらしい岬(ケープ)と言われており、海や山、平原などバラエティに富んだ観光ポイントが目白押し。このツアーではペンギンのいるビーチ、アザラシの島へのクルーズ、植物園としては唯一の世界遺産、カーステンボッシュ植物園へ。とりわけ人気の高いのが、野生のペンギンがたくさんいるボルダーズビーチ。世にも可愛いペンギンの姿を観察します。シーフードレストランでランチを取った後、いよいよ待望のアフリカ最南端の喜望峰へご案内します!喜望峰ではインド洋と大西洋が目の前でぶつかるシーンに感動。かのバスコ・ダ・ガマもここを通ってインド航路を発見したことに思いを馳せたりするのも一興です。

ダチョウの牧場は面白い!!

ダチョウに乗って記念撮影も!

ケープタウンでは他にも楽しいプランが盛りだくさんに用意されています。ワインの名産地としても有名なので、フリータイムには爽やかでおいしいワインを飲みながら、新鮮なシーフードに舌鼓・・・というグルメな楽しみもあるのです。このコースではテーブルマウンテンをもっとも美しく見渡せるブローバーグビーチを訪れ、美しい郊外の村にあるワイナリーでワインのテイスティングを楽しみます。ダチョウ牧場では、ダチョウの詳しい生態などの説明を受け、たくさんのダチョウを観察。大きな卵の上に乗ることも。そしてハイライトはダチョウの背に乗って記念写真です!さすが、南アフリカが世界一のダチョウ王国だけのことはある、楽しい牧場見学に大満足なのです。

喜望峰

ゾウ

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

16:00〜18:40:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

朝:ヨハネスブルグ
午前:ヨハネスブルグビクトリアフォールズ
午後:ザンビア側よりビクトリア滝観光
このツアーではザンビア側とジンバブエ側とそれぞれ違った角度から滝を観光します。

食事

朝:×
昼:×
夕:○

宿泊先

ビクトリア滝泊

3

午前:ビクトリア滝チョベ国立公園
途中、ボツワナに入国します。
着後、チョベ国立公園にてサファリドライブとチョベ川でのボート・サファリ
午後:チョベ国立公園ビクトリア滝

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ビクトリア滝泊

4

午前:ジンバブエ側よりビクトリア滝観光
昼又は午後:ビクトリアフォールズ(乗継ぎ)ケープタウン

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ケープタウン泊

5

終日:ケープ半島観光
喜望峰、アザラシの島、ペンギンのいる海岸と、カーステンボッシュ植物園を訪れます

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

ケープタウン泊

6

午前:ケープタウン市内観光(テーブルマウンテン、他)
午後:フリータイム
OP ロベン島半日観光(お1人13,500円)オプショナルツアーで、ご希望の方に世界遺産のロベン島の観光はいかがでしょうか。かのマンデラさんも収容されていた刑務所島で、今は島全体が博物館になっています。
夜:シグナルヒルからの夜景鑑賞とディナー(シーフード、日本食、中華料理より選択可)

食事

朝:○
昼:×
夕:○

宿泊先

ケープタウン泊

7

午前:ダチョウ牧場、ワイン農場とブローバーグビーチ観光
南アフリカは世界一のダチョウ王国。ダチョウ牧場では、ダチョウの背に乗ったり、卵の上に乗ったりダチョウと遊びます。また、ヨーロピアンテイストを感じさせる郊外の村でワイン農場を訪問し、南アフリカワインにトライします。
昼食はワイン農場にて、ピクニックランチ(ワイン付)
午後:フリータイム

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

ケープタウン泊

8

午前:ケープタウン(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

9

14:45〜21:25:東京

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2019年7月31日~2019年8月4日】  大人:65,100円 (7/31現在目安)
【2019年8月5日~2020年3月31日】  大人:68,600円 (7/31現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 64,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ・ザンビア
旅行期間
9日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
ヴィクトリア・フォールズ・レインボー・ホテル指定(ビクトリア滝)、レディ・ハミルトンホテル指定(ケープタウン)
航空会社
南アフリカ航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食6回 昼食3回 夕食3回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※テーブルマウンテンのケーブルカー代は250ランド現地でお客様払いとなります。
※送迎、観光は英語ガイドとなります。
※6日目のディナーは選択可です。ツアーお申し込み時に選択して下さい。特にご希望のない場合、シーフードを選択させてもらいます。
※名古屋発、福岡出発は、東京出発の料金と同じになります。但し航空会社は南アフリカ航空/キャセイパシフィック航空となります。
※18歳未満のお子様が南アフリカやボツワナへ入国する場合、戸籍謄本の原本の写し、ボツワナの場合は英文の出生証明書コピーなどの書類が必要です。詳細は大使館にお尋ねくださいませ。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者
本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー