• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年6月28日

ツアーコード:6A785-X

(6A785-X)

モザンビーク・スワジランド・レソト・南アフリカ | 8日間

ポルトガルの色彩あふれるモザンビークと☆天空の王国レソト&伝統文化のスワジランド☆個性あふれる未知なる南部アフリカ3国の旅

ツアーのポイント

●個性あふれる南部アフリカ3国周遊の旅
●モザンビーク、レソト、スワジランドを周遊
●ポルトガルの色彩濃いモザンビークはシーフードがおいしい
●スワジランドでは2大動物保護区でサファリを楽しむ
●天空の王国レソトでは郊外の村で大自然満喫

旅のテーマ

  • 秘境
  • 音楽、芸術の旅
  • 動物
  • ユニークなホテルに泊まる
  • 大自然エコツアー

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

モザンビーク、スワジランド、レソト・・・南部アフリカの未知なる3か国探訪!

クラフトショップ(マレマレア)

クラフトショップ(マレマレア)

海に面したモザンビークは首都がマプト。ポルトガル風の街並みが特徴の情緒ある町ではかつての要塞跡が残され、観光名所となっています。海が近いだけあってシーフードが安くて美味しいのも魅力。またスワジランドでは動物サファリが有名です。このコースではライオンやヒョウなども棲息するスワジランド最大のフラネ国立公園と、シロサイやクロサイが多く生息するムカヤ動物保護区の2か所でサファリを楽しみます。ムカヤ動物保護区のロッジはオープンのつくりとなっているユニークなサファリロッジに滞在するのも楽しみです。また天空の王国という呼び名のあるレソトでは、首都のマセル郊外に足を延ばして、大自然を満喫します。

オープンエアのユニークな石造りのロッジ滞在 クロサイ・シロサイ両方見られるムカヤ動物保護区

「最後のアフリカの古王国」ともよばれるスワジランド。伝統文化を尊重した人々の暮らしと、大自然が魅力的な国です。スワジランド最大の見どころは、ムカヤ動物保護区です。クロサイとシロサイの両方が見られる世界的に珍しい保護区として知られています。サイ以外でも、ゾウ、キリン、インパラ、ヌー、ニャラなども生息しています。ここでの滞在は、石造りのロッジ「ストーンキャンプ」です。扉や窓がなく、自然のブラインドで仕切られているのがユニークです。自分のベッドから、ニャラやバブーン、ホロホロ鳥が見られるという楽しい体験も思い出深いものになるでしょう。スワジランド人のスタッフは皆フレンドリーで温かいおもてなしも好評です。

ホテル ストーンロッジ(ムカヤ動物保護区) <イメージ>

ホテル ストーンロッジ(ムカヤ動物保護区) <イメージ>

「天空の王国」南アの中の小国レソトってどんな国?

乗馬体験(モリジャ)

乗馬体験(モリジャ)

周囲をすべて南アに囲まれた飛び地のような小国はスワジランドとこのレソトの2つがあります。レソトには海はなく、日本の13分の1くらいの国土の大半がドラケンスバーグ山脈で占められ、山と谷の緑が豊かな美しい国です。標高が高めなので「天空の王国」の呼び名があるのです。テーブルマウンテンのような岩山が町を取り囲む首都のマセル。喧騒の町を一歩郊外へ出れば、そこは羊やヤギが群れをなす牧草地。45分ほど走ればポニーによる乗馬が楽しめるモリジャ村もあります。レソトで唯一の博物館には恐竜の足跡など珍しい展示品が!マセルの南80kmにあるマレアレアには、楽園のような大自然が広がり、伝統的な暮らしを営むソト族にも出会えます。

モザンビークってどんな国なのでしょう?

南部アフリカの西岸、タンザニアやマラウィ、スワジランドなどと国境を接する縦長の国モザンビーク。海岸線が長く続き、美しい海を持つ、知られざる魅力にあふれた国なのです。首都はマプト。ポルトガルの植民地時代の名残があるコロニアル風の町並みは要塞も残り魅力的です。広場では毎週土曜日に市場が開かれ活気でいっぱいに。自然史歴史博物館には、世界で唯一ここだけにしかない象の胎児の成長過程の標本が展示され興味深いものです。食事のバラエティも意外に多く、とりわけ新鮮な車エビのグリルなど格安でボリューム満点のシーフード料理やポルトガル料理、ブラジルのシュラスコのレストランなど多彩に揃っているのです。

モザンビークではエビが名物 (バザルート諸島)

モザンビークではエビが名物 (バザルート諸島)

メール問合せ 電話問合せ
レソトの子供たち
ムカヤ動物保護区

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
116:00~19:30:関西(乗継ぎ)【機中泊】
[ ][ ][ ]
2朝:ヨハネスブルグ(乗継ぎ)
午前:ヨハネスブルグマプト
着後、マプト市内観光(博物館、ノセ、セニョーラ要塞)
【マプト泊】
[ ][昼][夕]
3午前:マプトフラネ国立公園
モザンビークからスワジランドへは陸路で国境を越えます。
着後、サファリ・ドライブ
フラネ国立公園は、スワジランド最大の国立公園でライオンやヒョウも生息しています。
午後:フラネ国立公園ムカヤ動物保護区
夕刻:サファリ・ドライブ
ムカヤ動物保護区では珍しいシロサイやクロサイが生息しています。ユニークなオープンエアのサファリロッジに泊まります。
【ムカヤ動物保護区泊】
[朝][昼][夕]
4午前:サファリ・ドライブ
ムカヤ動物保護区マンジーニ
午後:マンジーニヨハネスブルグ
【ヨハネスブルグ泊】
[朝][ ][ ]
5午前:ヨハネスブルグマルセ
着後、レソト観光(恐竜の足跡のある博物館、モリジャビレッジなど)
ポニーの乗馬体験をします。
【マセル泊】
[朝][昼][夕]
6出発までフリータイム
午後:マセルヨハネスブルグ
着後ホテルへ
【ヨハネスブルグ泊】
[朝][ ][ ]
7出発までフリータイム
午後:ヨハネスブルグ(乗継ぎ)
【機中泊】
[朝][ ][ ]
812:00~18:00:関西[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
¥458,000
29
¥458,000
30
¥458,000
31
¥458,000
 
 
燃油サーチャージ
【2018年06月28日~2018年08月07日】
大人 : 63,600円 (03/08現在目安)
【2018年08月08日~2018年10月31日】
大人 : 68,400円 (06/28現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 209,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地関空 行き先モザンビーク・スワジランド・レソト・南アフリカ
旅行期間8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
サザンサンマプト指定(マプト)、ストーンキャンプ指定(ムカヤ動物保護区)、シティロッジサントン指定(ヨハネスブルグ)、マセルサン(マセル)
航空会社キャセイ・パシフィック航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食5回 昼食3回 夕食3回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※英語ガイドがご案内します。
※18歳未満のお子様が南アフリカやボツワナへ入国する場合、戸籍謄本の原本の写し、ボツワナの場合は英文の出生証明書コピーなどの書類が必要です。詳細は大使館にお尋ねくださいませ。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:6A785-Xとお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:https://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP