ツアーコード
6K352

最終更新日:2022年4月26日

ケニア

日本語ガイド&プライベートサファリカー☆キリマンジャロとケニア3大国立公園サファリ☆キリンや子象とのふれあいも楽しめる!!

料金はお問い合わせ下さい

9 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎

Point

安心の日本語ガイド。うれしい専用サファリカー
3大国立公園サファリ+ボートサファリ付
動物天国マサイマラではゆとりの2連泊
マサイマラではタンザニア国境近くまで終日サファリ付
キリマンジャロ展望のアンボセリでもサファリ
ナクル湖では人気のテントロッジに滞在
ナイバシャ湖ではボートサファリを体験
キリンに餌付けできるジラフセンター訪問
小象とのふれあいが楽しめるシェルドリック象の孤児院訪問
東アフリカ最大規模のショッピングモール・ハブカレン訪問
ハブカレンではおしゃれな雑貨などのショッピングが楽しい
朝食6回・昼食6回・夕食5回 計17食付
5つ星エアライン・カタール航空利用

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:6K352

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:6K352

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

マサイマラでは終日サファリで、マラ川やタンザニア国境まで

ライオンの親子 (マサイマラ動物保護区)

このコースでの大きなポイントのひとつ。それはマサイマラ動物保護区に滞在中に、まるまる1日のサファリをお楽しみいただくことです。通常のサファリは早朝に1回、夕刻に1回の1日に計2回。それだとロッジ周辺のエリアでの限られたサファリとなります。そして日中はロッジにいてのんびりするというのが一般的です。でも終日サファリをすることで、マラ川辺りまで足を延ばすので、違った動物を見ることができるチャンスも増えるのです。またタンザニア国境にも行けるので、国境を示す石碑のところで記念写真を撮るのも一興です。縦横無尽に走り回って、マサイマラの広さを実感できる体験になるはずです。

キリマンジャロに憧れる方はアンボセリ国立公園へ!

キリマンジャロの遠望

雪を抱く壮麗なキリマンジャロ。アーネスト・ヘミングウェイの「キリマンジャロの雪」で有名な、標高5895mのその美しい山並みを背景にして、サバンナには象の群れをはじめ多くの野生動物がいる・・そんなワイドでパノラミックな風景の中でのサファリを楽しめるのが、ここアンボセリ国立公園です。キリマンジャロはケニアとタンザニアの国境をなす山なので、ナイロビからは南へ車で約4時間。アンボセリではとりわけ朝陽のシーンが美しく必見です。また公園南部に広がる湿地帯の小高い丘の上にあるオブザベーションヒルは、キリマンジャロやマウント・メルーを見渡せる、アンボセリきっての展望台。公園内でも、ここだけはサファリカーから降りて、歩いて上ることが許されています。

ナクル湖のサファリ、そしてナイバシャ湖でボートサファリも

ペリカンの群れ(ナイバシャ湖)

ナイロビの北88kmに位置するナイバシャ湖は、ナイロビから車で約1時間半ほどと手軽に行けるサファリスポット。ケニアでも数少ないボートサファリが楽しめ、水面下にいるカバやさまざまな水鳥など、水辺の動物たちの観察も楽しみです。到着日にナイロビに泊まらず、ナイバシャ湖まで行って滞在すれば、いきなりケニアの大自然でのステイが満喫できるのです。またナクル湖国立公園では、人気の高い本格派テントロッジ「フラミンゴヒル・テンテッドキャンプ」に滞在し、ワイルドなケニアのサバンナを肌で感じる体験をします。テント内は通常のロッジと引けを取らない設備も完備し、レストランではグルメな食事も用意され、快適なサファリライフを過ごせます。

キリンに大接近!!小象との交流も!! おしゃれなショッピングモールも楽しみ!!

ジラフセンターにて

サファリでは動物はたくさん見られますが、動物を至近距離で見たり触れたりはできません。それでこのツアーは帰りにナイロビに1泊し、キリンに餌付けできるジラフセンターと、可愛い小象たちを間近で見られるシエドリック象の孤児院を訪問。キリンや小象との交流を楽しみます。また、発展するナイロビを象徴するようなショッピングモール、ハブカレンも訪問します。東アフリカ最大規模ともいわれるこのモールはスーパーからレストラン、映画館など何でもそろっています。おしゃれな雑貨屋ケニア産のコーヒーなどの買い物を楽しみたいものです。治安が良くないナイロビですが、車を使いガイドさん同行なので、観光も安心です。

ヌーの川渡り

ブチハイエナ

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

22:00〜23:59:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前又は午後:ナイロビ

ナイロビアンボセリ国立公園
ナイロビ着後、日本語ドライバーガイドがお出迎えし、最終日のナイロビ空港までプライベートサファリカー(専用サファリカー)ご案内します。
アンボセリ国立公園のホテルへ送迎致します

食事

朝:×
昼:×
夕:○

宿泊先

アンボセリ国立公園泊

3

早朝:サファリ・ドライブとオブザベーションヒルにご案内
キリマンジャロの麓に広がるアンボセリ国立公園で動物を探索します。

午前:アンボセリ国立公園ナイバシャ湖

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ナイバシャ湖泊

4

朝:ナイバシャ湖にてボートサファリをお楽しみ下さい。
ナイバシャ湖のボートサファリ中、クレセント・アイランドに上陸して野生動物を見ながらのウォーキングサファリも楽しめます。クレセント・アイランド上陸ご希望の方は現地ガイドにおひとり30$をお支払い下さい。

午前:ナイバシャ湖マサイマラ動物保護区
夕刻:サファリ・ドライブ

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

マサイマラ動物保護区泊

5

終日:サファリ・ドライブ
この日はまるまる1日サファリ。タンザニア国境からマラ河周辺までマサイマラ動物保護区を徹底サファリします。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

マサイマラ動物保護区泊

6

午前:マサイマラ動物保護区ナクル湖国立公園
フラミンゴで有名なナクル湖へ。珍しいロスチャイルドキリン、シロサイも生息しています。

夕刻:サファリ・ドライブ
この日の宿泊は人気のテントロッジ「フラミンゴヒル」です。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ナクル湖国立公園泊

7

午前:ナクル湖国立公園ナイロビ

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

ナイロビ泊

8

出発までジラフセンター、シェルドリック象の孤児院と東アフリカ最大級のショッピングモール・ハブカレン(HUB KAREN)観光

キリンに餌付けできるジラフセンター、子象とのふれあいが楽しめるシェルドリック象の孤児院を訪問。キリンやゾウとの交流が心地良いです。その後、東アフリカ最大級のショッピングモール・ハブカレンへ。スーパーからショップ、レストラン、映画館、レジャーセンターまで何でもあります。おしゃれな雑貨屋ケニア産コーヒーなどのお買い物を楽しんでみては?
その後、空港へ送迎致します。


夕方:ナイロビ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

機中泊

9

17:00~19:30:東京

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
ケニア
旅行期間
9日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
アンボセリ・ソバ・ロッジ指定(アンボセリ国立公園)、レイク・ナイバシャ・サウェラ・ロッジ指定(ナイバシャ湖)、マラソバ・ロッジ指定(マサイマラ動物保護区)、フラミンゴヒル・テンテッドキャンプ指定(ナクル湖国立公園)、ナイロビサファリクラブ指定(ナイロビ)
航空会社
カタール航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食6回 昼食6回 夕食5回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
2名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語ドライバーガイドがご案内します。
※減延泊して現地発が土・日になる場合、¥2,000UPとなります。
※2021FSCCMP-W

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

ケニアを知る

サバンナで思い切りサファリが楽しめる国

ケニアといえば動物サファリ。初めてのケニアなら動物の種類も量も一番多いマサイマラ動物保護区は外せません。サバンナを見下ろせる丘の上の5つ星ロッジのムパタクラブは優雅にサファリが楽しめるお薦めロッジです。キリマンジャロに憧れる人ならアンボセリ国立公園を目指してみるといいと思います。

Recommend その他おすすめのツアー

page top