• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2019年3月4日

ツアーコード:6ME21

(6ME21)

マダガスカル | 10日間

【成田夜発 エチオピア航空利用】☆「星の王子様」の世界が広がるマダガスカルの『バオバブ並木道』にて朝日&夕日を鑑賞!☆キリンディ森林保護区&ペリネ自然保護区で「ナイトウォーキングサファリ」☆マダガスカルベスト周遊10日間

ツアーのポイント

●バオバブの並木道を朝日と夕日2回訪れます。
●朝焼け、夕焼けに染まるバオバブの並木道観光は感動的です
●アンタナナリボでは日本語ガイドが付きます。追加料金で全行程日本語ガイドへアレンジもOK!
●広大な敷地を持つキリンディ森林保護区に滞在
●数多くの原猿に会いに行きます
●ナイトウォーキングサファリで不思議な動物たちに出会えます。
●世界最大の原猿インドリの生息地ペリネ自然保護区も観光。

旅のテーマ

  • 世界遺産
  • 体験する旅 学ぶ旅
  • 動物
  • ビーチリゾートでのんびり
  • クルーズを楽しむ
  • 大自然エコツアー
  • 滝
  • ハネムーン

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

キリンディー森林保護区で外せないナイトウォーキングツアー

ウォーキングサファリ ベローシファカ(キリンディ森林保護区)

ウォーキングサファリ ベローシファカ(キリンディ森林保護区)

モロンダバの街から北に約60キロに位置するキリンディー森林保護区。約12500ヘクタールの敷地を持つキリンディーには世界最小の霊長類であるキツネザルなど約8種類、そのほか鳥類45種、爬虫類が24種、国内最大の肉食獣であるフォッサや夜行性のムササビなどが生息しています。キリンディーで行われるウォーキングサファリは朝・午後・夜の1日3回。モロンダバから日帰り観光することも可能ですが、夜と朝のウォーキングサファリに参加するためには保護区に隣接するキリンディー ロッジに宿泊が必須。特に夜のウォーキングサファリは夜行性のキツネザルを観察する絶好のチャンス。ぜひ宿泊して夜の小さな住人達の世界に少しお邪魔してみましょう。

狙い目は夜明け前! モロンダバの「バオバブの並木道」 

マダガスカル観光の代名詞「バオバブの並木道」。この並木道に最も人が集まるのが夕暮れ時。バオバブの木が夕日に照らされる様子は赤茶けた農道の色合いと相まって美しい景色を生み出します。まるで童話のワンシーンのようでどこか懐かしい、そんな光景です。夕刻のバオバブも素晴らしいのですが、オススメしたいのが早朝。夕刻と違い人も少なく、星空の真下に佇むバオバブの木々をゆっくりと堪能することができます。昼間や夕暮れ時とは違う、漆黒のシルエットのみのバオバブ。それらに囲まれていると誰しもが神聖で穏やかな気分になることでしょう。ツアーに含まれていない場合は、事前にお知らせいただければ日本出発前に手配が可能です。

夕暮れのバオバブ (モロンダバ)

夕暮れのバオバブ (モロンダバ)

キツネザルを間近に観察できるレミュールアイランド

いろんな原猿たちと遊ぶことができる!

いろんな原猿たちと遊ぶことができる!

アンタナナリボの郊外にあるレミュールアイランドは田園と4ヘクタールもの公園とを分かつ川を自然の境界線にしており、豊かな自然にある園内ではワオキツネザル、チャイロキツネザル、シロクロエリマキキツネザル、2種のシファカなどが放し飼いにされています。パークのガイドが動植物の生態について説明しながら案内してくれるので理解をさらに深めることができます。自然保護区だと木の葉に隠れてたり、すばしっこく動いてなかなか写真でとらえるのも難しいですが、このパーク内だと近くで観察することが可能でシャッターチャンスも多いのが魅力です。自然保護区に行く人も違う角度からキツネザルを見て知ることができ訪れる価値は大きいです。

モロンダバの楽しみ方は・・・?

バオバブの並木道で有名なモロンダバ。バオバブを何度見に行っても飽きることはありませんが、モロンダバの魅力はそれだけではありません。おすすめはキリンディ森林保護区です。世界最小の霊長類ピグミーネズミキツネザルや横っ飛びするベローシファカなど8種類の原猿をはじめ、鳥、カメレオンなどが生息しています。また、海を挟んだ対岸にはウエズ族の漁村があり、カヌーで訪れるのが楽しい体験です。土で出来た家々のある彼らの村では子供たちがステキな笑顔を見せてくれます。木々が生い茂るマングローブの水平線に沈む夕日は息をのむほどすばらしい景色です。

ベタニア漁村の子供たち

ベタニア漁村の子供たち

メール問合せ 電話問合せ
早朝のバオバブの並木道
レミュールパーク ワオキツネザル

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
121:15:東京(アジスアベバ乗継ぎ) 【機中泊】
[ ][ ][ ]
2午後:アンタナナリボ
着後、係員のお出迎えを受けホテルへご送迎
【アンタナナリボ泊】
[ ][ ][ ]
3日本語ガイドとともにペリネ自然保護区へ
アンタナナリボペリネ自然保護区

途中、カメレオンファーム(マダガスカルエキゾチック)見学
※カメレオンファーム(マダガスカルエキゾチック)ではカメレオンの他、固有の昆虫などもご覧いただけます。
着後、ホテルへ

夕刻:ペリネ自然保護区観光
(ナイトウォーキングサファリ)
【ペリネ自然保護区泊】
[朝][昼][夕]
4朝:ペリネ自然保護区観光とレミュールアイランド見学
※森の中で鳴きザル「インドリ」を探索します。
またレミュールアイランドでは多くのキツネザルと触れ合うことができます。

午前:ペリネ自然保護区アンタナナリボ
ホテルへ
【アンタナナリボ泊】
[朝][昼][夕]
5終日:フリータイム

<オプショナルツアー>
※アンボヒマンガは終日フリータイムの時のみ行くことが可能です。
*アンボヒマンガ
お一人様¥14,000(1名様参加¥21,000)
*ツインバザザ動植物公園
お一人様¥14,000(1名様参加¥21,000)
*アンボヒマンガとレミュールアイランド(昼食込み)
お一人様¥19,000(1名様参加¥28,000)
*ツインバザザ動植物公園とショッピング(昼食込み)
お一人様¥20,000(1名様参加¥28,000)
*レミュールアイランドとショッピング (昼食込み)
お一人様¥15,000(1名様参加¥22,000)
*アンボヒマンガとショッピング (昼食込み)
お一人様¥16,000(1名様参加¥25,000)
ショッピングは、下記お店の中から希望をお一つお選び下さい。(日曜日はお店はお休みです)
1.ラ・ショコラッテリ・ローベール
(マタガスカルで有名なチョコレートショップ。)
2.ビオ・アロマ
(マダガスカル特産の天然の素材を使用のアロマコスメショップ。 )
3.ディーグ・マーケット
(手芸・工芸品、宝石や貴石、木工品など売られている商品も様々。)
【アンタナナリボ泊】
[朝][ ][ ]
6空港へ送迎
朝又は午前:アンタナナリボモロンダバ
着後ホテルへ(お部屋の利用は午後より)

午後:ツイストバオバブ(愛し合うバオバブ)と夕日のバオバブの並木道観光
【モロンダバ泊】
[朝][昼][夕]
7早朝:バオバブの並木道にて朝日観光

モロンダバキリンディ森林保護区
着後ホテルへ(お部屋の利用は午後より)

午後:キリンディ森林保護区観光(ウォーキングサファリ)
※広大な敷地には世界最小の霊長類ピグミーネズミキツネザルなど8種類のキツネザルのほか、カメやカメレオンなどの爬虫類、鳥類、ムササビなどが暮らしています。
夕刻:ナイトウォーキングサファリ
注意:キリンディ森林保護区(周辺含め)には充分な設備の整った宿泊施設がありません。ツアー出滞在するロッジもバス・トイレ共同が基本になりますのでご承知置きください。
【キリンディ森林保護区泊】
[朝][昼][夕]
8早朝:モーニングウォーキングサファリ

キリンディ森林保護区モロンダバ
朝又は午前:モロンダバ
アンタナナリボ
ホテルへ

フリータイム
【アンタナナリボ泊】
[朝][ ][ ]
9出発までフリータイム

午後:アンタナナリボ(アジスアベバ乗継ぎ)
【機中泊】
[朝][ ][ ]
10東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
¥387,000
18
 
19
¥387,000
20
 
21
 
22
 
23
 
24
¥434,000
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
燃油サーチャージ
【2019年02月25日~2019年10月31日】
大人 : 35,800円 (02/25現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 123,000円
子供・幼児料金 備考欄をご確認ください
割引額 30,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先マダガスカル
旅行期間10日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
シャレ・デ・ローズ指定(アンタナナリボ)、ホテル・フェオニ・アラ指定(ペリネ自然保護区)、サン・ビーチ・ホテル指定(モロンダバ)、キリンディ・ロッジ指定(キリンディ森林保護区)
航空会社エチオピア航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食7回 昼食4回 夕食4回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様ご自身で行って頂きます。
※出発日により観光の順序が入れ替わる場合があります。
※アンタナナリボでは送迎、観光共に日本語ガイドがご案内いたします。その他は英語ガイド(ドライバー)がご案内します。
※マダガスカル国内線の運航スケジュールは非常に流動的であり、旅行の順序を変更、あるいは観光内容を調整してご案内させていただく場合もございますので予めご了承ください。また、日程表上の国内線の時刻は、予告なしに変更となる場合がございますので目安としてご参照ください。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:6ME21とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:https://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP