• ホーム

  • 検索結果条件追加

  • ルワンダでプチボランティアを体験☆野生動物保護も考えるケニア・サファリ☆アフリカ2国周遊 サステナブルな旅

ツアーコード
6U654

最終更新日:2021年9月30日

ルワンダ・ケニア

ルワンダでプチボランティアを体験☆野生動物保護も考えるケニア・サファリ☆アフリカ2国周遊 サステナブルな旅

¥279,000 ~ ¥362,000

8 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 空港送迎
  • 観光付き

Point

悲劇の国から奇跡の国へ ルワンダの旅
高原の町 ルワンダのキガリに3連泊
キガリの宿泊は映画「ホテルルワンダ」の舞台になったホテル・ミルコリンズにステイ
現代史の悲劇 キガリ虐殺記念館訪問
チャパティ作りと幼稚園でのプチボランティア体験
鮮やかなアフリカン・アートに触れられるイネマ・アーツセンター訪問
スラムにも訪問 奇跡の国ルワンダの陰の部分も体験
チャパティ作りと幼稚園でのプチボランティア体験
キリマンジャロの麓 アンボセリ国立公園でサファリを満喫
ジラフセンターにて絶滅危惧種ロスチャイルドキリンに出会う
5つ星エアライン・カタール航空利用
事前座席指定、無料にて承ります!!
※予約時に通路側・窓側などご希望をお知らせください。座席指定ができる枠に空席がある場合のみとなります。(3週間前頃に決定します)。また機材変更や航空会社の諸事情により、席の指定が無効になることがございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:6U654

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:6U654

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

チャパティ作りと幼稚園プチボランティア体験 キガリで子ども達と触れ合う旅

ルワンダボランティア(キガリ)

このコースではルワンダの首都キガリでプチボランティア体験をします。まずスラムを訪問し、ママ達と一緒にチャパティを作ります。幼稚園児に朝食として届け、その後、幼稚園でボランティアを体験します。何をしたらいいかわからないという方もご心配は無用です。子どもたちと一緒に遊んでください。子どもたちに寄り添ってください。話をきいてください。貧困家庭で育った子、甘えたいのを我慢してきた子。こんな子どもたちには温かい大人との触れ合いが必要なのです。一緒に遊んでもらうだけで、子どもたちは喜んでくれるのです。それだけで十分なのです。

キリマンジャロの麓で楽しむサファリ

キリマンジャロの遠望(イメージ)

アンボセリ国立公園はアフリカの最高峰5890メートルのキリマンジャロ山の麓にある国立公園。ケニアとタンザニアにまたがるこの山の麓から頂上まで見ることができるのはこのアンボセリからだけといわれています。サファリ中は象やヒョウなどといった大型の動物以外にもかわいらしい鳥や小型の動物との出会いも。キリマンジャロ山をバックに、アカシアの木の下でのんびり過ごすキリンを目にしたらきっと誰もがその美しさに感動を覚えます。アンボセリにある多くのロッジからは敷地内からもこの山を見ることができ、広い青空と果てしなく続くサバンナ、そして美しい山と動物だけではないアフリカの大自然を楽しむことのできる国立公園です。

現代史の悲劇 ルワンダのジェノサイド 虐殺記念館で平和について考える!!

キガリ・ジェノサイド・メモリアルセンター

ルワンダというと有名なのがマウンテンゴリラですが、もう1つ有名なのがルワンダのジェノサイド(大量虐殺)。現代の悲劇というべきこの虐殺は1994年に起こり、約80万人もの人々が犠牲になりました。決して訪れて楽しい場所ではありませんが、繰り返してはならない人類の記憶について学ぶことができるのがキガリ虐殺記念館です。この場所の訪問は私たちが再度平和について考える重要なきっかけを作ってくれることでしょう。また映画「ホテル・ルワンダ」の舞台となったホテル・ミルコリンズも必見です。ジェノサイドの最中に実在のマネージャーに救われた命は1000人に上るといわれています。このツアーはこのホテル・ミルコリンズに滞在します。

ファイブスタークラブのキガリ1日ツアーはユニーク!!体験型ツアーでプチ冒険気分!!

地元の人の太鼓とダンス

真に人生を豊かにするのはモノより体験です。居心地の良い日常に少しだけサヨナラして、よりタフな自分になってみたい。そんなプチ冒険の旅をファイブスタークラブでは応援します。ファイブスタークラブのルワンダ旅行は一味違います。通常のキガリの観光も、ジェノサイドミュージアムだけでなく、アフリカンアートに触れるイネマ・アーツセンターを訪問します。活気あふれるローカルマーケットへ行くと本当に元気になります。そして、キガリのスラムへも。スラムではそこに住むママさんのお宅を訪問。IT立国・奇跡の国と言われるルワンダで明るい側面だけでない現実をつぶさに体験できます。

アフリカゾウ

ジラフセンター

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

22:00~22:30:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午後:キガリ
着後、ホテルへ送迎致します

キガリのホテルは映画「ホテルルワンダ」の舞台になったホテル・ミルコリンズです。実在のマネージャーが虐殺機関に1200人以上の人を匿ったとして映画化されました。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

キガリ泊

3

終日:キガリ市内観光(キガリ虐殺記念館<ジェノサイドミュージアム>、ローカルマーケット、イネマ・アーツセンター、スラム訪問)

ジェノサイドの記憶を残すために作られたジェノサイドミュージアムを訪問します。鮮やかなアフリカン・アートに触れることができるイネマ・アーツセンターの観光も楽しいです。また、ローカルマーケットやスラムにも訪れます。このスラムツアーではツアー費用の一部がスラムに住むシングルマザーたちの雇用創出支援活動に充てられます。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

キガリ泊

4

午前:チャパティ作りとプチボランティア体験
 ママ達と一緒にチャパティ作り開始
 車にて幼稚園へ
 チャパティを配布した後、幼稚園でプチボランティア(外遊びをお手伝いなど)
 子供達帰宅後、給食のランチ


午後:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

キガリ泊

5

午前:キガリナイロビ
到着後、英語ガイドの出迎えを受け、アンボセリ国立公園のホテルへ送迎致します。
ナイロビアンボセリ国立公園
キリマンジャロの麓に広がるアンボセリ国立公園に向かいます。

食事

朝:×
昼:×
夕:○

宿泊先

アンボセリ国立公園泊

6

早朝:サファリ・ドライブとオブザベーションヒルにご案内します。
午前:アンボセリ国立公園ナイロビ
着後、ジラフセンター観光
キリンに大接近、餌付けもできます。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ナイロビ泊

7

出発までフリータイム
空港へ送迎致します
午後:ナイロビ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

8

17:00~19:30:東京

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2021年11月1日~2022年4月22日】  大人:3,000円 (9/30現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 109,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
ルワンダ・ケニア
旅行期間
8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
オテル・デ・ミル・コリン指定(キガリ)、セントリム・ホテル・アンド・ロッジ指定(アンボセリ国立公園)、セントリム・ブルバード・ホテル指定(ナイロビ)
航空会社
カタール航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食4回 昼食0回 夕食1回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
2名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※英語ガイドがご案内します。
※天候の関係でキリマンジャロが見えないこともあります。
※黄熱病の予防注射(イエローカード)が必要です。
※出発日によって訪問順序が変更になることがあります。
※土・日は幼稚園は休園日となります。
※減延泊して現地発が土・日になる場合、¥1,500UPとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-10
光栄ビル6階-G
総合旅行業務取扱管理者
大野 史子

電話番号: 06-6485-0558
FAX番号: 06-6485-0552
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー