• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2019年1月17日

ツアーコード:7T269-3U

(7T269-3U)

チベット(中国) | 10日間

神秘の湖・ヤムドゥク湖と4大古都☆チベット・ベスト周遊紀行 ラサ・シガツェ・ギャンツェ・ツェタン☆成都まで直行便の四川航空利用で快適かつお得に!

ツアーのポイント

●チベット周遊のベストハイライトコース
●ヤムドゥク湖やサムイエ寺院訪問
●4大古都を周遊、ラサにも3泊滞在
●成都まで直行便の四川航空利用!
●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・
あなただけのご旅行づくりをお手伝いします。お気軽にご相談下さい。
●毎週土曜日【旅行説明会】開催中!お気軽にお問い合わせ下さい。

旅のテーマ

  • 民族
  • 秘境
  • 体験する旅 学ぶ旅
  • 大自然エコツアー
  • 滝
  • 聖地スピリチュアル
  • ハネムーン

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

ラサの他に、古都シガツェ・ギャンツェも訪れるチベット満喫ツアー。チベット人発祥の土地、ツェタンにも!

サムイエ寺(ツェタン)

サムイエ寺(ツェタン)

少し長めにお休みがとれたら、ラサ・シガッツェ・ギャンツェの他に是非足して欲しいのが、立体マンダラと呼ばれるサムイエ寺院があるダナンと、チベット人発祥の土地とされているツェタン!どちらも小さな町ですが、チベットを一歩踏み込んで楽しみたいのなら、お勧めの町です。マンダラとは、仏教の世界観を表したものですが、サムイエ寺院はその敷地全部を使ってマンダラを立体的に表しています。東側に立つ山からサムイエ寺院を見下ろすと、巨大なマンダラを見ることができます。チベットの有名どころ、ラサ・シガツェ・ギャンツェと共に、まだ観光客も少ないチベットの田舎を是非今のうちに訪れてはいかかでしょうか。

国家歴史文化名城に指定された、チベット第二の町

インドやネパールなどとの中継地点として成長してきたシガッツェ。その名はチベット語で「土地が豊かな荘園」という意味があります。ポタラ宮を模して造られたという「小ポタラ」こと、シガツェ・ゾンや、世界最大の金銅仏が納められている弥勒仏殿があるタシルンボ寺では、チベットらしさを感じることができます。一番の見どころであるパンツエン・ラマが建てたタシルンボ寺は、全盛期の4000人近くの僧侶が暮らしていた頃よりは劣るものの、今でも1000人近くの僧侶が暮らしており、チベットで最も活発な寺院だと言われています。時間が合えば、中庭で行われるまるで戦いの様な問答修行を見ることもできます。

タシルンポ寺(シガツェ)

タシルンポ寺(シガツェ)

仏教研究の中心とされている、チベット第3の町、ギャンツェ

パンコル・チョルテン(ギャンツェ)

パンコル・チョルテン(ギャンツェ)

古くからインドとの交易の場として栄えてきた、チベット第3の町。少し都会化してきているラサやシガッツェに比べると、どこか田舎の雰囲気のする小さな町で、チベット最大の仏塔がある白居寺(パンコル・チョーデ)はとても美しく、見ごたえがあります。建設当初はサキャ派の寺院であった白居寺ですが、今ではゲルク派やシャル派も同じ敷地内に共存しており、その点でもユニークなお寺です。一番の見どころ、巨大なストゥーパ、パルコル・チョルテンは8階建てで高さは34メートルもあり、その内部には鮮やかな色彩の仏像仏画が所狭しと納められており、その美しさは息をのむほど。頂上まで登りきると、ギャンツェの町を一望することができます。

まさに聖地!信じられないほどきれいなトルコ石色の湖

神が宿ると信じられているチベット四大聖地の一つであるヤムドゥク湖。その名前には「トルコ石色の湖」という意味があり、あまりに美しいそのトルコブルーにはチベット人の魂が宿ると信じられ、人々の信仰の対象になっています。光の当たり方や、見る距離などでその表情をころころと変化させる様は、いくら見ていても飽きることはありません。タルチョがはためくカムパ・ラ峠から見下ろすと、丁度自分が果てしなく広がる青い空と、トルコ石色に輝く湖の間に挟まれ、深呼吸をすると体の中まで青色に染まっていくような気持ちになります。どこを切り取っても絵になるので、ここで写真を撮ると、まるでプロが撮ったような写真を撮ることができます。

ヤムドゥク湖(ラサ)

ヤムドゥク湖(ラサ)

メール問合せ 電話問合せ
シガツェ
ポタラ宮

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
120:00〜21:00:東京(直行)
深夜:成都 着後ホテルへご送迎
【成都泊】
[ ][ ][ ]
2午前:成都ラササムイエツエタン
途中、サムイエ寺院観光。「立体マンダラ」といわれるとおり、建物の配置が仏教の説くマンダラになっています。
【ツェタン泊】
[朝][昼][夕]
3終日:ツエタン観光(蔵王墓、タントク寺、ヨンブ・ラカン)【ツェタン泊】
[朝][昼][夕]
4午前:ツエタンシガツェ
チベット第2の町シガツェへ
着後、タシルンポ寺観光
【シガツェ泊】
[朝][昼][夕]
5午前:シガツェギャンツェ(江孜)
着後、白居寺(パンコル・チョエデ)観光
【ギャンツェ泊】
[朝][昼][夕]
6午前:ギャンツェヤムドゥク湖カムパ・ラ(峠)ラサ
チベット4大聖地のひとつ、トルコ色のようなヤムドゥク湖の景色は天下一品です。
【ラサ泊】
[朝][昼][夕]
7終日:ラサ市内・郊外観光(ポタラ宮、ノルブリンカ)【ラサ泊】
[朝][昼][夕]
8終日:ラサ市内・郊外観光(デプン寺、大昭寺、八角街)【ラサ泊】
[朝][昼][夕]
9午前又は午後:ラサ成都
着後ホテルへご送迎
【成都泊】
[朝][ ][ ]
10出発までフリータイム
午後:成都(直行)
17:00〜19:00:東京
[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

 
 
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
¥384,000
18
 
19
¥384,000
20
¥384,000
21
 
22
¥384,000
23
 
24
¥384,000
25
 
26
¥384,000
27
¥384,000
28
 
29
¥384,000
30
 
31
¥384,000
 
 
燃油サーチャージ
【2019年01月17日~2019年10月31日】
大人 : 3,000円 (01/17現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 189,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先チベット(中国)
旅行期間10日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
浣花錦城酒店指定(成都)、雪鴿賓館指定(ツェタン)、日喀則飯店指定(シガツェ)、江孜飯店指定(ギャンツェ)、拉薩剛堅飯店指定(ラサ)
航空会社四川航空【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食8回 昼食7回 夕食7回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継ぎのある場合、乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※基本的に日本語ガイドがご案内しますが、まれに、チベットでの送迎、観光が英語のガイドになることがあります。
※チベットの政治的状況等により予告なくチベットの入域ができなくなることもまれにございます。予めご承知の上お申し込みくださいませ。
※日曜日は大昭寺の観光が不可となります。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:7T269-3Uとお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:https://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP