ツアーコード
8I031-A

最終更新日:2019年5月10日

インド・ネパール

ヒマラヤ大展望&ガンジス河☆タージマハール他8大世界遺産探訪☆インド・ネパール周遊ハイライト

¥182,000 ~ ¥210,000

11 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便

Point

ガンジス河、タージマハール、ヒマラヤ展望など魅力のコース
インド・ネパールの5都市を周遊するコース
インド・ネパール8大世界遺産を訪問
<おすすめオプショナルツアー>
※ヒマラヤの大展望、マウンテンフライト
※ベナレスで火の儀式アルティー(プージャー)見学
※ヨガレッスン
※サリーを着てタージマハル観光
※アーユルヴェーダ体験
など。料金は別途お問い合わせください。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:8I031-A

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

大阪06-6292-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:8I031-A

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

インドの面白さを凝縮したガンジス河を体験

ボートに乗って沐浴風景観光(ベナレス)

ベナレスの町はガンジス河に面して、もっともインドらしい町のひとつといえるでしょう。ヒンズー教徒にとっての聖なる地ガンガ(ガンジス河のこと)。インド中のヒンズー教徒が一生に一度はガンガの畔にやってきて沐浴し、死んだらこの地で灰になりガンガに流してほしいと望んでいます。早朝、日の出の美しいガンガの風景をボートに乗って見学します。人々は沐浴し、その近くで死体を焼いて河に流す風景も普通に見られるのです。大音響で音楽が流れ、オレンジ色の明かりが靄に煙るガンガを照らし、岸辺には牛がゾロゾロ歩いている・・・そんな不思議な風景は、訪れる旅人に他では決して味わえないカルチャーショックを与えてくれるはず。これぞインド、だからインドの旅にベナレスははずせません。

8大世界遺産を周遊します

ファティプールシクリ (ジャイプール)

アグラでは美しい白亜の霊廟タージマハールと赤い建築物として好対照のアグラ城、郊外には釘を1本も使っていないという驚くべき建造物ファティプールシクリがそれぞれユネスコの世界遺産に指定されています。デリーではクトゥブ・ミナール、フマユーン廟、レッドフォートの3つが世界遺産です。またネパールではカトマンズ盆地全体が世界遺産に指定されています。「神々の住む町」という呼び名がふさわしく、道を歩けば至る所に寺院の数々。町角にはシヴァ神やハヌマン神などの色鮮やかな石像に出会うのです。神々の信仰に彩られた情緒溢れる町並みは、近郊のパタンや古都バクタプル、チベット仏教巡礼の地スワヤンブナートなどと共に、見どころがふんだんにあるのです。

ナガールコットの日の出は一生の思い出に!

ナガールコットからのヒマラヤの展望

標高2500m、ナガールコット展望台は、カトマンズから行けるヒマラヤの展望台の一番のお薦めスポットです。ネパールで時間がなくてポカラまではどうしても足を伸ばせない・・という方に特にお薦めしたいのがこのナガールコットなのです。ここでのお勧めは早朝、日の出のシーンです。ヒマラヤの山々、そしてエヴェレストも展望できる、村の展望台で、真っ赤な朝陽が大地を染め上げ、山々がその色を微妙に変化させていく風景を目の当たりにします。ツバメが飛び交うのどかな村には朝霧が立ち込めて幻想的です。夕陽も楽しみたければ、ナガールコットのホテルに1泊するのもいいでしょう。そして行きか帰りに道中にある美しい古都バクタプル(バドガオン)に立ち寄るアレンジも可能です。

インド内は日本語スルーガイドがご案内。一人からツアーは催行。

シティパレス (ジャイプール)

魅力に満ちたインドの世界遺産の数々。それぞれの歴史やエピソードを日本語で説明してくれるガイドさんが、デリー到着時から通しで最後までお世話してくれるのは何より嬉しいもの。ガイドさんと一緒のベナレスへの列車の旅も楽しいです。またツアー代には、結構な額になる世界遺産の入場料や、もちろん食事代もほとんどが込み。他にかかる費用がほとんどないリーズナブルな設定です。ネパールでも、日本語ガイドが送迎、観光のお世話をしてくれるので何かと安心です。何か困ったことがあっても、日本語で対応してもらえるのが助かりますね。また美味しいレストランの紹介など、観光時に情報をゲットしておけばフリー時も楽々ですね。

タージマハルにて

ガンジス河の夜明け

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

12:00頃:東京(直行)
夕刻又は夜:デリー
着後、ホテルへ

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

デリー泊

2

午前:デリーカトマンズ
着後ホテルへ

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

カトマンズ泊

3

早朝:ナガールコットにてヒマラヤの日の出鑑賞
ナガールコットは、ヒマラヤの展望台。(標高2,500m)ヒマラヤの山々が大きく広がっています。朝か夕方が特に美しく、山々の色の変化が印象的です。

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

カトマンズ泊

4

出発までフリータイム

夕刻:カトマンズデリー
着後、ホテルへ

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

デリー泊

5

午前:オールドデリー市内観光
(ジャーマ・マスジット<下車>、チャンドニー・チョウク<下車>)
デリーの浅草・庶民の町チャンドニー・チョウクのウォーキングツアーを楽しみます。
庶民的なお店からマハラジャ御用達の散策は、まさしくインドを体験でき、強烈な印象を与えてくれることでしょう。
その後、レッドフォート<入場>、ラージガード<入場>を観光します。
昼:昼食はタンドリ料理をご賞味下さい。

午後:ニューデリー市内観光(インド門<下車>)クトゥブ・ミナーレ<入場>、フマユーン廟<入場>)途中、インド人の家庭を訪問し、チャイ(紅茶)をお召し上がりいただきます。

夜:デリー(寝台特急)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

列車泊

6

午前:ベナレス 
着後、サルナート観光(ダメーク大塔、ムルガンダ・クティ寺院)

午後:ラームナガル砦観光

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ベナレス泊

7

早朝:ボートに乗り、ガンガの沐浴風景観光とベナレス市内観光(ヴィシュヴァナート寺院<下車>)
午後:フリータイム

夜:ベナレス(寝台列車)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

列車泊

8

午前:アグラ
着後、タージマハール<入場>とアグラ城<入場>観光

午後:フリータイム

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

アグラ泊

9

朝:アグラ
途中、アクバル大帝国の古都で世界遺産にも指定されたファティブールシクリ観光
夕刻:ジャイプール
着後、ジャイプール市内観光(風の宮殿<下車>、シティパレス<入場>、天文台<入場>)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ジャイプール泊

10

午前:象のタクシーに乗ってアンバー城<入場>観光
ジャイプールデリー

夜又は深夜:デリー

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

機中泊

11

08:00頃:(直行)東京

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2019年4月22日~2019年6月7日】  大人:21,400円 (5/10現在目安)
【2019年6月8日~2020年3月31日】  大人:25,400円 (5/10現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 70,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
インド・ネパール
旅行期間
11日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
MSリージェンシー指定(デリー)、バイシャリ指定(カトマンズ)、レッドフォックス指定(ジャイプール)、アマールヤトリニワス指定(アグラ)、パラビ指定(ベナレス)
航空会社
エア・インディア【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食9回 昼食6回 夕食5回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※日本語ガイドがご案内します。
※インド内の昼の列車は2等エアコン、寝台は2等エアコン寝台を利用します。
※ジャイプールの象のタクシーは2005年9月に人身事故があった関係で、1日のうち象に乗れる人数が制限されるようになりました。それで象のタクシーに乗れない事もありますので、あらかじめご了承下さい。
※こちらのコースでは出発までに日本でインドビザをご取得いただく事がご参加の条件となっております。弊社での代行手配も承っております(有料)
※減延泊して日本着が1/4・5着になる場合、航空券代金が20,000円アップします。
※減延泊して日本着が8/17・18、9/22・23着になる場合、航空券代金が10,000円アップします。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者
本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー