ツアーコード
8P052

最終更新日:2022年9月26日

パキスタン

5日間で巡るパキスタン3大世界遺産と☆インダス文明の都市遺跡ハラッパー&フラッグセレモニー見学☆日本語ガイド&専用車で巡る旅

¥163,000 ~ ¥172,000

5 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 観光付き

Point

初めてのパキスタンの方にも最適のコース
タキシラ遺跡など3大世界遺産訪問
インダス都市遺跡のハラッパーも訪問
印パ白熱のフラッグセレモニー見学
安心の日本語スルーガイドがご案内
専用車なので気兼ねなくツアーをお楽しみいただけます
延泊などのアレンジも可能です。
1名様からツアー催行保証!

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:8P052

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 現在休業中です
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-6777-7691

問い合わせの際は

ツアーコード:8P052

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 現在休業中です 休日:日、祝日

旅の見どころ

5日間でパキスタンの歴史と文化を知る!遺跡好きの方におすすめツアー!

世界遺産のタキシラ遺跡

こちらのコースはわずか5日間の行程でパキスタンを代表する3つの世界遺産とインダス文明の遺跡、ハラッパを訪問します。ガンダーラ美術の宝庫タキシラ遺跡、ムガール帝国時代の建築物が残るラホール、世界4大文明の一つインダス古代都市のハラッパ遺跡など、パキスタンを知るうえで欠くことのできない要素が凝縮されているのです。さらに、インドとの国境で毎日繰り広げられる国旗後納式も見学します。白熱する両国民の応援合戦は見ものです。しかもすべて日本語ガイド&専用車のご案内。何かと不安の多いパキスタン旅行ですが、弊社には一人でパキスタンを訪問した女性・男性スタッフも複数おりますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

インダス文明の都市遺跡ハラッパへ

ハラッパ遺跡(ハラッパ)

世界四大文明の一つであるインダス文明は紀元前の2600~1700年頃に栄えました。ハラッパ遺跡は、モヘンジョダロと並ぶインダス文明の都市遺跡です。今では現地ガイドが、日本語の「原っぱ」と例えることもありますが、かつては2万人以上の人々が暮らしていたといわれています。居住区の遺跡には、井戸や下水道などが整えられたかつての姿が今も窺えます。19世紀の中頃、ムルターンからラホールへの鉄道が建設された際に、遺跡のレンガが大量に線路の敷石として使用されたことで遺跡の破壊が進んでしまったことは非常に残念です。現在も遺跡の発掘や修復作業は続いていますが、全体的な遺跡の復元は難しいといわれています。

世界遺産のラホール城塞やムガール帝国の建造物が見事なラホール

ロータスフォート

ラホールはカラチに次ぐパキスタン第2の都市。インド史上最大のイスラム教王朝だったムガール帝国の皇帝たちが建造したすばらしい建物が今に残っています。最古の建築と言われ、11世紀ころに建造されたラホール城塞は東西425m、南北340m、周囲を城壁に取り囲まれた壮大なスケールを誇る世界遺産です。たくさんのモスクや皇帝の墓、博物館などの見どころも多い町です。インドでタジマハールを建てた、ムガール帝国最後の皇帝シャー・ジャハーンが17世紀半ばに王族の保養地として造ったシャリマール庭園。水を効果的に配置して暑い夏も涼しい工夫をしたムガール様式の庭園として、これも世界遺産に指定されています。

まるで国際試合のような白熱のフラッグセレモニー(国旗降納式)!

フラグセレモリー

印パ2国間で現在解放されている唯一の国境、アターリー(インド側)とワガ(パキスタン側)。ここでは、両国の国旗を降ろすクロージングセレモニーが365日行われています。国旗を降ろすセレモニーと聞くといかにも地味ですが、侮ってはいけません。なんと平日でも1万人近い人々が毎日ここを訪れるのだとか。セレモニーが始まるまでは、両国の応援合戦。音楽が流れ、掛け声が飛び交い、その迫力は言葉では到底伝えることができません。セレモニーが始まると兵士が大股で足を大きく上げて、腕を大きく振って行進。力を誇示するようなパフォーマンスです。観客も兵士もお互いの国のプライドをかけているような、そんな異様な熱気に包まれています。

シャリマール庭園にて

パキスタン名物、デコレーショントラック

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

午前:成田(乗継ぎ)
夜:イスラマバード
到着後、日本語ガイドがホテルまでご送迎
到着からお見送りまで、日本語ガイドと専用車でご案内します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

イスラマバード泊

2

午前:世界遺産のタキシラ遺跡観光(タキシラ、シルカップ、ジョーリアーン)
タキシララホール
途中、世界遺産のロータスフォート観光

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ラホール泊

3

ラホールハラッパ
終日:インダス文明を代表する遺跡の一つ、ハラッパ遺跡観光

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ラホール泊

4

終日:ラホール市内観光(バドシャヒ・モスク、ラホールフォート、ラホール博物館、シャリマール庭園)
夕刻:インド国境のワガへ
ワガにてフラッグセレモニー見学
パキスタン・インド両国が国旗降納式を開催します。まるで応援合戦のような賑やかな雰囲気をお楽しみください。
夜:ラホール(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

機中泊

5

16:00頃:成田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2022年7月25日~2023年3月31日】  大人:74,400円 (9/22現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 56,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
パキスタン
旅行期間
5日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
ホテル・デ・パパエ指定(イスラマバード)、カールトンタワー指定(ラホール)
航空会社
タイ国際航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食3回 夕食3回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語スルーガイドがご案内します。
※出発日によって逆まわりになることがあります。
※このコースは外務省の海外安全情報において「レベル2 不要不急の渡航は止めて下さい」というエリアが含まれます。なお、弊社では「レベル3 渡航は止めて下さい(渡航中止勧告)」のエリアの入ったツアーは催行していません。
※減延泊して日本着が金・土・日になる場合、航空券代金が2000円アップします。

問い合わせ

東京本社

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-51-7
PORTAL POINT HARAJUKU ANNEX 4F
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-6777-7691
FAX番号: 03-6701-7375
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 現在休業中です / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

パキスタンを知る

奥深い魅力を持つ、インダス文明発祥の地

世界4大文明の一つ、インダス文明の発祥の地パキスタン。ヒマラヤ山系からアラビア海まで流れる大河はこのインダス文明の礎となり、ハラッパー遺跡やモヘンジョダロなどの世界遺産を生みました。また遺跡以外にも7000m級の山々からの大展望と氷河、そして雄大な山々が朝日に染まっていく姿はまさに絶景。険しい山岳地帯に広大な砂漠、厳しい気候と、過酷な条件がつきまとうパキスタンですが、歴史、遺跡、文化、雄大な自然と魅力は計り知れません。

Recommend その他おすすめのツアー

page top