ツアーコード
8P055-CA

最終更新日:2021年7月13日

パキスタン

【便利な羽田発着】絶景のカラコルムの山々の眺望に感動!!☆美しき桃源郷・フンザへの旅☆国内線利用&日本語スルーガイド&専用車でご案内

料金はお問い合わせ下さい

8 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便
  • 観光付き

Point

7,788mのラカポシはじめ7,000m級の山々の大展望
心癒される桃源郷・フンザの人々の暮らし
カラコルム山脈と氷河!ダイナミックな絶景に次ぐ、絶景
フンザに暮らす少数民族の村を訪ねる
日本人の登山家が残したハセガワ・メモリアルスクール訪問
大自然の中、勉学に励む素直な子供たちとの交流
賑やかなラワルピンディのバザール散策が刺激的
ガンダーラ美術の宝庫タキシラ遺跡観光
まるでマウンテンフライトのような国内線を利用
日本語スルーガイドがご案内
専用車なので気兼ねなくツアーをお楽しみいただけます

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:8P055-CA

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 現在休業中です
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-6777-7691

問い合わせの際は

ツアーコード:8P055-CA

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 現在休業中です 休日:日、祝日

旅の見どころ

遥かなる桃源郷フンザへ…圧倒的な大自然と民族、遺跡を楽しむ8日間

ボパール氷河(ボパール)

春の杏、初夏の名峰、秋の紅葉と様々な季節にそれぞれの魅力を湛えた旧王国、フンザ。イスラマバードからギルギットへは往復国内線を利用します。この国内線はまさにマウンテンフライトと言ってふさわしく、天気が良ければ世界8位の高峰ナンガパルパットとヒマラヤ連邦が目の前にご覧いただけます。フンザの中心地、カリマバードでは7000mを超える山々や氷河の大自然をたっぷりとご堪能ください。また、日本人登山家の遺言によって建てられたハセガワメモリアルスクールでは好奇心旺盛な子供たちとの触れ合いも。首都イスラマバードでは16世紀から続くラワールピンディーのバザールや世界遺産のタキシラ遺跡群にもご案内いたします。

杏の花と7000mを超える山々に囲まれた、桃源郷フンザ

ナガール村から見たウルタル(ナガール)

春には杏の花が咲き乱れ、カラコルム山脈の7000mを超える名峰に囲まれたフンザを人々はシャングリラ(桃源郷)と呼びました。カラコルム山脈のダイナミックな展望と豊かな農村風景、そして春になると咲き乱れる杏の花を見れば、なるほど桃源郷はここにありと思わずにはいられません。他民族国家のパキスタンですが、フンザの人々はイスラム教の中でもイスマイール派の人口が多く戒律の緩い宗派であるため、他の地域に比べて女性が外で働く姿をよく目にします。また、男性はフンザ帽と呼ばれる独特な帽子をかぶっているのも特徴です。杏の咲き乱れる春、山の晴天率が上がる初夏、紅葉の秋と四季を通して様々な魅力をお楽しみいただけるでしょう。

名峰ラカポシとその氷河を楽しむ、ラカポシビューポイント

ラカポシビューポイントにて昼食(ナガール)

ラカポシ山脈の主峰、ラカポシ山(標高7788m)をフンザ谷の反対側から見ることのできる、ラカポシビューポイント。ギルギットからフンザの中心地、カリマバードに行く際立ち寄ることができます。カリマバードからの眺めとは異なり、ここからはラカポシ山とその氷河の大展望がお楽しみいただけます。またラカポシビューポイントにはレストランが併設されています。名峰と氷河、そして雪解け水の流れる音、ひんやりとした氷河から吹く風…目、耳、肌で大自然を感じながらいただくランチはまさに贅沢の極み。ここでフンザ地方独特の、紅茶に塩を入れて飲むナムキン・チャイにトライしてみてはいかがでしょうか。

ドラマチックな朝日に目と心を奪われる、ドゥイカル展望台からの眺望

頂上から朝日に染まっていくラカポシ(カリマバード)

フンザの中心地、カリマバードから車で山道を約30分上ると、標高3000m近くのドゥイカル展望台に辿りつきます。正面にはカラコルム山脈のラカポシ山(7788m)を望み、左にディラン、ゴールデンピークと7000m級の山々が連なります。後ろを振り向けば、かの有名な登山家長谷川恒男氏が命を落としたウルタル山と、鋭く尖ったレディ・フィンガーがご覧になれます。ここからの朝日はまさに絶景!一番高いラカポシ山の頂上が徐々に朝日に染められ、次第に連なる山々がキラキラと輝き始めます。桃源郷フンザの谷が一刻一刻と鮮やかに彩られていく、とても贅沢な時間です。この風景を見るためにフンザに来たといっても過言ではないでしょう。

デコレーショントラックと私

ハセガワメモリアルスクールの子供たち

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

08:30:羽田(乗継ぎ)
夜:イスラマバード
到着後、日本語ガイドがホテルまでご送迎
到着からお見送りまで、日本語ガイドと専用車でご案内します。

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

イスラマバード泊

2

朝:イスラマバードギルギット
着後、ギルギット市内観光(バザール、カルガの磨崖仏)

*イスラマバード~ギルギッドのフライトは天候が良ければ7000m級のヒマラヤ山脈がご覧になれる、まるでマウンテンフライトのような国内線です。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ギルギット泊

3

午前:ギルギットフンザ(カリマバード)
途中、ラカポシビューポイントにて昼食
ラカポシビューポイントは標高7,788mのラカポシとその氷河の展望を楽しむことができます。

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

カリマバード泊

4

早朝:フンザ(カリマバード)ドゥイカル展望台
4WDにてカラコルムの展望台、標高2,850mのドゥイカル展望台へ。7,000m級のカラコルムの山々が頂上から朝日に染まっていくダイナミックな景色をお楽しみください。
朝:ドゥイカル展望台フンザ(カリマバード)
午前:ホーパル氷河ナガール観光
午後:フンザ(カリマバード)観光(バルチックフォート、バザール)と民家訪問

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

カリマバード泊

5

午前:ハセガワ・メモリアル・スクール訪問
一流登山家、長谷川恒夫氏の遺言で建てられたハセガワ・メモリアルスクールでは大自然の中、子供たちが生き生きと勉強をしています。学校を訪問して子供たちの授業風景をご覧いただけます。
午後:フンザ(カリマバード)ギルギット

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

ギルギット泊

6

午前:ギルギットイスラマバード
着後、ラワルピンジーのバザール観光

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

イスラマバード泊

7

終日:世界遺産の仏跡、タキシラ遺跡観光

夜:イスラマバード(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:○
夕:○

宿泊先

機中泊

8

17:30:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
パキスタン
旅行期間
8日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
ホテル・デ・パパエ指定(イスラマバード)、PTDC指定(ギルギット)、ヒルトップ指定(フンザ/カリマバード)
航空会社
中国国際航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食6回 昼食6回 夕食6回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※日本語スルーガイドがご案内します。
※天候によりカラコルムの山々が見えないことがあります。
※天候などの関係でイスラマバード〜ギルギッド間のフライトがキャンセルになることがあります。それに伴い大幅に日程の変更が生じることを予めご承知おきくださいませ。
※このコースは外務省の海外安全情報において「レベル2 不要不急の渡航は止めて下さい」というエリアが含まれます。なお、弊社では「レベル3 渡航は止めて下さい(渡航中止勧告)」のエリアの入ったツアーは催行していません。
※2019FSCCMP-W ※2020FSCCMP

問い合わせ

東京本社

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-51-7
PORTAL POINT HARAJUKU ANNEX 4F
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-6777-7691
FAX番号: 03-6701-7375
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 現在休業中です / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

パキスタンを知る

奥深い魅力を持つ、インダス文明発祥の地

世界4大文明の一つ、インダス文明の発祥の地パキスタン。ヒマラヤ山系からアラビア海まで流れる大河はこのインダス文明の礎となり、ハラッパー遺跡やモヘンジョダロなどの世界遺産を生みました。また遺跡以外にも7000m級の山々からの大展望と氷河、そして雄大な山々が朝日に染まっていく姿はまさに絶景。険しい山岳地帯に広大な砂漠、厳しい気候と、過酷な条件がつきまとうパキスタンですが、歴史、遺跡、文化、雄大な自然と魅力は計り知れません。

Recommend その他おすすめのツアー

page top