• ホーム

  • ツアー検索結果

  • 【便利な羽田発着】マチュピチュ・クスコ・聖なるインカの谷周遊7日間☆マチュピチュ入場券込み&マラスの塩田・モライ遺跡・ピサックの市場訪問も☆延泊可<ラタム航空利用>

ツアーコード
9P471-LA

最終更新日:2022年6月15日

ペルー

【便利な羽田発着】マチュピチュ・クスコ・聖なるインカの谷周遊7日間☆マチュピチュ入場券込み&マラスの塩田・モライ遺跡・ピサックの市場訪問も☆延泊可<ラタム航空利用>

¥243,000 ~ ¥291,000

7 日間

  • 羽田
  • 乗り継ぎ便
  • 観光付き

Point

羽田-北米間はJAL運航のコードシェア便利用
便利な羽田発着!燃油サーチャージ不要 ラタム航空利用
ペルー到着日(2日目のクスコ)は安心の日本語ガイドのオリエンテーション付
高山病対策を兼ねてクスコ(標高約3400M)ではなくマチュピチュ村(標高約2000M)に滞在、体にも優しい
高原列車でマチュピチュへ
通常訪れない聖なる谷の遺跡群も訪問(マラスの塩田・モライ遺跡)
南米の民芸品マーケットピサックも訪問
お一人様でのご参加も可能です(要お一人様参加追加代金)
延泊のアレンジ・オプショナルツアーの追加のご相談可能です
他国との組み合わせやビジネスクラスへのアップグレードも可能です
事前座席指定、無料にて承ります(日本発着区間のみ)
※予約時に通路側・窓側などご希望をお知らせください。
※「無料で座席指定ができる枠」に空席がある場合のみ
※航空会社の諸事情により、席の指定が無効になる場合あり。

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:9P471-LA

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:9P471-LA

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

クスコから足をのばして、モライ遺跡・マラスの塩田へ

モライ遺跡(クスコ)

モライ遺跡は大きな円形の段々畑で、ここで作物の研究や品種改良が行われたと言われています。上にある段と、下にある段との温度差によって品種改良を目指したというのが興味深い遺跡です。また、マラスの塩田では塩水の温泉を使って塩を作っています。乾季の4~9月には真っ白に輝く塩の棚田が広がり、一面の白い世界を歩くことができます。また、乾季でなくても、ここではミネラルたっぷりの塩が売られています。料理はもちろんバスソルトとしても使えるので、小さな小分けパックもあるのでお土産にぴったりです。

ペルーの原風景を求めて~アンデスの暮らしが息づく場所「聖なるインカの谷」ピサック村へ

ピサックの日曜市(ピサック)

ピサック村は大きなメルカード(市場)が有名で、市場は、かつて火・木・日曜日の開催でしたが、現在では民芸品市は日曜日から土曜日まで毎日一日中行われています。広場を中心に路地に軒を連ねる露天では織物やセーター、陶器にアクセサリーなど、ペルーの民芸品がほとんど揃っているので目移りしてしまいます。今は、観光客向けの民芸品を扱う店が多くなったのですが、昔は、人々が農作物を物々交換して市場は賑わっていました。今でも、村の中心の広場では、地元の人がピサック周辺で取れたジャガイモや豆類、野菜を売っていて、アンデスの農村の食生活を垣間見ることができます。ペルーを訪れた際はぜひ訪れたい場所の1つです。

神秘的なマチュピチュを味わうなら高山病対策にもなるマチュピチュ宿泊プランがお勧めです!

マチュピチュ遺跡のリャマ(マチュピチュ村)

秘境マチュピチュは今となっては南米きっての大観光地。世界中から多くの観光客がやってきます。昼間のマチュピチュ遺跡は観光客で溢れ「失われた謎の都」の雰囲気とはちょっと違う賑わいぶりです。マチュピチュ村に宿泊すれば早朝や夕方の観光客の少ない時間帯に観光ができるので、ひっそりとした神秘的な姿を見ることができるでしょう。クスコより標高の低いマチュピチュ滞在なら体にも優しい&時間もたっぷり。マチュピチュの背後にそびえるワイナピチュ山に登り上空からマチュピチュを見たり(要予約)、村の温泉や土産物屋に遊びに行ったり思いのままです。

世界遺産マチュピチュをもっと楽しむために!ワイナピチュ登山がおすすめ

ワイナピチュからマチュピチュ遺跡を見下ろす

マチュピチュ遺跡は、膨らむ私たちの期待を裏切ることなく、壮大な姿で突如として目の前に現れます。マチュピチュは標高2400mの場所に造られ、スペイン軍に見つかることなく、ほぼ無傷のまま残されました。この遺跡への入場にはガイドが付くので詳しい話を聞くことができます。ただし、もっと奥深くマチュピチュ遺跡を堪能したい方には、隣の山、ワイナピチュへの登山がおすすめです。ワイナピチュはマチュピチュと標高差300mほどなので登山を普段していない方でも比較的登りやすいですが、途中、ロープを掴んだり手を使って登ることもあるので軍手を持っていきましょう。頂上からはマチュピチュ遺跡を一望できます。

マチュピチュ遺跡

アルマス広場

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

午前又は夕刻:羽田(ラタム航空/JAL運航の共同運航便)
午前又は夜:ロサンゼルス又はニューヨーク
着後、米国の出入国審査があります。

午後又は夜:ロサンゼルス又はニューヨーク(ラタム航空)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

朝:リマ
リマ着後、各自乗り換え、国内線ターミナルへ移動
午前又は午後:リマクスコ
クスコ着後、日本語ガイドがお出迎え、送迎車にてホテルへ
(大きな荷物はホテルに預けます※貴重品は自己管理)

その後、送迎車にてオリャンタイタンボ駅へ(スペイン語ドライバー)
クスコオリャンタイタンボ駅 
(途中、インカの聖なる谷観光へ。インディヘナの民芸品マーケット「ピサック」(約1時間半)、ミステリーサークルを思わせる不思議な形の「モライ遺跡」(約30分)、プレ・インカ時代から続く「マラスの塩田」(約1時間)を訪れます。観光は各自、入場券もお客様自身で現地購入下さい)
※マラスの塩田が見られるのは4〜9月の乾期のみ。ついては10~3月はアルパカとリャマの牧場に振替

高原列車にてマチュピチュ村へ
19:04:オリャンタイタンボ(エクスペディション又はインカレール)
20:45:マチュピチュ村
着後、ご自身でホテルへ

☆宿泊は駅から徒歩圏内の3つ星ホテル「インティプンク・マチュピチュ」を予定(徒歩約1分)

食事

朝:○
昼:○
夕:×

宿泊先

マチュピチュ村泊

3

朝:ホテルに荷物を預け、各自シャトルバスでマチュピチュへ(所要約30分)
※パスポートと入場券・バスチケットを忘れずにお持ち下さい。
朝又は午前:各自マチュピチュ遺跡観光(遺跡滞在最大4時間、バスチケット&入場券込み)
※遺跡入場券は07:00(又は06:00)入場で手配予定、ワイナピチュは含まれません。
※ワイナピチュ登山予約ご希望の場合はおひとり様¥3500追加(人数制限あり、手配後キャンセル不可)
※登山予約を含まない入場券の場合トイレ休憩含め再入場不可となります(ルート逆走も不可)

観光後、各自ランチ
各自シャトルバスでマチュピチュ村へ(所要約30分)
午後:フリータイム
マチュピチュ村でのショッピング等で各自お過ごしください。

その後ホテルで荷物をピックアップし、ご出発の30分前までに各自駅へ
15:20:マチュピチュ村(エクスペディション又はインカレール)
19:05:ポロイ駅(又はサンペドロ)
着後、送迎車にてホテルへ(現地語ドライバー)

☆宿泊は町の中心アルマス広場から徒歩圏内の3つ星ホテル「ムナイ・ワシ・イン」を予定

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

クスコ泊

4

終日:フリータイム
※おすすめオプショナルツアー
☆クスコ市内&近郊観光(英語ガイド混載)
お一人様:¥9500
(町の中心アルマス広場、太陽の神殿跡に建てられたサントドミンゴ教会、インカの要塞跡サクサイワマン、沐浴場跡タンボマチャイ)
☆フォルクローレディナーショー(往路英語ガイド/復路現地語ドライバー)
お一人様¥9,500(1名参加時¥10,500)
☆レインボーマウンテンツアー(5月から9月限定、英語ガイド混載)
2名様参加時おひとり様¥35000
1名様参加時:¥60000

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

クスコ泊

5

ご出発までフリータイム(※お部屋のご利用は午前中まで)
世界遺産クスコの街の散策で各自お過ごしください。

夕刻:送迎車にて空港へ(現地語ドライバー)
クスコリマ
着後、各自国際線ターミナルへ移動し乗り換え(係員はつきません)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

6

深夜:リマ(ラタム航空)
朝:ニューヨーク又はロサンゼルス
午後:ニューヨーク又はロサンゼルス(ラタム航空/JAL運航の共同運航便)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

7

14:00~18:00:羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2022年1月1日~2023年3月31日】  大人:0円 (4/1現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 50,000円

催行条件、注意事項

出発地
羽田
行き先
ペルー
旅行期間
7日 (延泊はお問い合わせください)
利用ホテル/グレード
インティプンク・マチュピチュ・ホテル&スイーツ指定(マチュピチュ村)、ムナイ・ワシ・イン指定(クスコ)
航空会社
ラタム航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食3回 昼食1回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語ガイドがご案内いたします(但しマチュピチュへはガイドは同行も同泊もいたしません。)
※大阪発着は東京乗継ぎとなります。
※列車の重量制限などの関係で大きな荷物はクスコに預けて頂きます(貴重品は自己管理)。別途ナップザックなどご準備願います。
※マチュピチュ遺跡の保護の目的で遺跡内の下記3か所において観光制限時間が設けられております。
インティワタナ 7am-10am の間のみ観光可
コンドルの神殿 10am-13pm の間のみ観光可
太陽の神殿 13pm-16pm の間のみ観光可
※2022FSCCMP

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

ペルーを知る

未だ謎に包まれた古代文明のロマンが詰まった国

南米でトップの人気を誇るペルーは、太平洋岸に広がる砂漠からアマゾン源流地域のジャングル、6000m級の山々が連なるアンデスの高地まで、変化に富んだ土地、様々な気候を持っています。マチュピチュ遺跡、クスコ、チチカカ湖、ナスカの地上絵からアマゾンまで見所が数多くあり、初めてペルーを訪れるのであれば、「マチュピチュ遺跡」「クスコ」「聖なるインカの谷」の3カ所がおすすめ。未だに謎に包まれた古代文明のロマンが凝縮されています。

Recommend その他おすすめのツアー

page top