• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年8月27日

ツアーコード:CCQ61

(CCQ61)

キューバ | 7日間

ハバナ・トリニダー 憧れの2大世界遺産☆バスで気軽&ゆったりプラン☆空港〜ホテル間は日本語ガイドがご案内

ツアーのポイント

●バスに乗って人気の世界遺産2都市を周遊!
●きままなフリープラン
●空港送迎は安心の日本語ガイドがご案内
●ご希望により延泊やホテルグレードアップアレンジも可能です
●お一人様での参加も可能です(要お一人参加追加代金)

旅のテーマ

  • 世界遺産
  • 体験する旅 学ぶ旅
  • 滝

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

カリブ海の真珠、キューバ 見どころある2都市を気軽にめぐる旅

カテドラル(ハバナ)

カテドラル(ハバナ)

カリブ海の島々の中でも異色の国キューバ。人々はひたすら陽気で明るい、南国の島。手付かずの美しい海と自然、そしてスペイン・コロニアル時代そのままの古き良き町並みを残す首都ハバナ。昔の黄金期を思わす世界遺産、トリニダー。このコースは、そんなキューバの魅力を気軽に巡る旅です。キューバにじっくり滞在してこそ見えてくるキューバの魅力をたっぷりお楽しみください。

世界遺産の街トリニダーで絵葉書のような街並みを楽しむ

街全体が世界遺産に登録されているトリニダー。石畳をポコポコと軽快なリズムで走る馬車、パステルカラーのカラフルな家々とオレンジ色の瓦屋根の広がる風景は、どこを切り取っても絵画のようです。トリニダーに来たらまず、市立博物館を目指しましょう。ここからは世界遺産の街が眺望できます。そして革命博物館はキューバの英雄チェ・ゲバラやカミーロなどの写真、革命時の展示物を見ることが出来ます。近辺には露店のお土産屋さんが並び、とてもにぎやかです。そして忘れてはいけないのは音楽。トリニダーには生演奏の聞けるレストランがたくさんあります。オープンカフェで音楽を聞きながらダンスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

市立歴史博物館からの眺め(トリニダー)

市立歴史博物館からの眺め(トリニダー)

キューバってどんな国?

フロリディータにてヘミングウェイと(ハバナ)

フロリディータにてヘミングウェイと(ハバナ)

カリブ海最大の島といわれるように、全長1250キロもあって、最大幅191キロ、東西に長く伸びる島国です。海岸線は美しい白砂ビーチに彩られ、青い海とのコントラストがとびきりきれいなのです。一番高い山は1980mもあって、広い島は緑がいっぱいの自然に溢れています。1959年のキューバ革命で、カストロとチェ・ゲバラ率いる革命軍がバチスタ政権を打倒して以来、キューバは社会主義国として、でもここで暮らす人々は皆陽気で明るく、カリブの中でも独特の存在であり続けています。また、この国をこよなく愛し、この島を舞台に「老人と海」を書いた作家ヘミングウェイのゆかりの地を訪ねるのも一興です。

チェ・ゲバラが浮かび上がる内務省(ハバナ)

成田からエアーカナダでトロントで乗り換えると当日ハバナに到着するという便利さ。夕方成田を出発しトロントまで直行便で約12時間。トロントからハバナは約3時間半。当日の20:00頃にはハバナに着きます。荷物も成田からハバナまで届きます。トロントではE乗り継ぎゲート(2012年11月現在)にてEDカードを提出し、出発ゲートに向かいます。ただ、トロント〜ハバナ間のフライトでは食事は有料となります。成田〜トロント間では最新邦画も見られますし、もちろん洋画・オーディオサービスは充実。キューバまで最も便利で早いフライトです。(2012年11月現在)

チェ・ゲバラが浮かび上がる内務省(ハバナ)

チェ・ゲバラが浮かび上がる内務省(ハバナ)

メール問合せ 電話問合せ
トリニダーの街並み
葉巻で一服

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
107:55〜17:45:東京(直行又は乗継ぎ)トロント(乗継ぎ)ハバナ
着後、現地日本語ガイドのお出迎えを受け、ホテルへ送迎
日本語ガイドより3日目以降の移動のバスのチケットをお渡しいたします。
【ハバナ泊】
[ ][ ][ ]
2終日:フリータイム
世界遺産のハバナはみどころがたくさん!!
日本語ガイドと詳しい説明をききながらハバナの魅力にふれてみてはいかがでしょうか。チェ・ゲバラのゆかりの地を訪ねるツアー。ヘミングウェイの作品にもなった舞台を訪ねるツアー。華やかで美しい踊りに酔いしれるトロピカーナショーなどたくさんのオプショナルツアーもご用意しております。
【ハバナ泊】
[朝][ ][ ]
3ご自身にてバスターミナルへ移動
早朝又は午前又は午後:ハバナトリニダー
ご自身にてホテルへ
【トリニダー泊】
[ ][ ][夕]
4終日:フリータイム
街全体が世界遺産に登録されているトリニダー。パステルカラーのカラフルな家々とオレンジ色の瓦屋根の広がる風景は、どこを切り取っても絵画のようです。
【トリニダー泊】
[朝][ ][夕]
5ご自身にてバスターミナルへ
早朝又は午後:トリニダーハバナ
着後、ご自身にてホテルへ
【ハバナ泊】
[ ][ ][ ]
6日本語ガイドが空港まで送迎
午前:ハバナ(直行)トロント(乗継ぎ)
【機中泊】
[ ][ ][ ]
715:55〜19:55:東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2018年08月22日~2019年03月31日】
大人 : 28,000円 (07/14現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 80,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先キューバ
旅行期間7日 (延泊日数10日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
アンボス・ムンドス又は同等クラス(ハバナ)、ホスタル・エル・シェフ指定(トリニダー)
航空会社エア・カナダ【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食2回 昼食0回 夕食2回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※日本語ガイドがご案内します。(ハバナ空港〜ハバナホテル間)
※移動交通機関や観光の都合上、ホテル早朝出発となる場合、ホテルの朝食はお取り頂けませんが、その場合のご返金はございません。予めご了承願います。
※キューバのホテルは現状大変混み合っており現地回答にお時間を頂く場合がございます。予めご了承願います。
トリニダーの宿はカサ・パルティクラール(キューバ式民宿)予定です。
※2016年3月よりカナダ入国・乗継に際し電子渡航認証システム(ETA)の申請が義務化されました。ETA認証画面(パスポートデータの記載があるページ)の印刷をし、ご出発時には必ずご持参下さい。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥7,000UPとなります。ただし、7/13〜8/22、12/28〜30発で減延泊して日本着が土・日になる場合は、¥10,000UPとなります。
※2018FSCCMP ※2018FSCCMP-W
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:CCQ61とお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:https://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP