• ホーム

  • 条件で探す

  • 検索結果

  • 中世の面影・聖地・現代史・バルト3国を専用車で大周遊☆幸せの赤いスカートが舞うバルト海の島へ!!☆伝統の暮らしが世界遺産のキフヌ島と十字架の丘

ツアーコード
KB004

最終更新日:2019年5月22日

リトアニア・ラトビア・エストニア

中世の面影・聖地・現代史・バルト3国を専用車で大周遊☆幸せの赤いスカートが舞うバルト海の島へ!!☆伝統の暮らしが世界遺産のキフヌ島と十字架の丘

¥208,000 ~ ¥351,000

9 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便

Point

バルト3国周遊のベストコース
大小無数の十字架が並ぶ十字架の丘に感動!!
日本のシンドラー・杉原記念館も訪問
暮らしが世界遺産!まさに生きた博物館のキフヌ島訪問
世界遺産ラトビアの首都リガに2連泊
世界遺産エストニアの首都 タリンにステイ
車がないと不便な場所も訪問するバルト海ツアー
世界遺産リトアニアの首都ビリニュスにステイ
スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:KB004

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

大阪06-6292-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:KB004

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

バルト3国へのベストツアー!! キフヌ島・十字架の丘・杉原記念館も!!

キフヌ島の民族衣装(キフヌ島)

バルト3国のハイライトは、世界遺産でもある各国の首都タリン、リガ、ビュリニスです。しかし、それらが全てではありません。田舎にこそ、これらの国々の真の良さを感じさせてくれる場所があるのです。バルト海に浮かぶクフヌ島は、伝統的な暮らしをしていて、暮らしそのものが世界遺産になっています。また大小無数の十字架が立ち並びまさに絶景と呼ぶにふさわしい聖地「十字架の丘」や、6000人以上の人の命を救った杉原千畝の「杉原記念館」も必見です。このコースではこれらの魅力的な場所にも訪問。しかもキフヌ島ではB&Bに滞在するのも楽しみです。全行程専用車を利用するバルト3国のベストコースといえるコースです。

暮らしそのものが世界遺産! 伝統に生きるキフヌ島の人びと!

伝統的な模様のスカートをはくキフヌ島の女性(キフヌ島)

幸せのスカートが舞うバルト海のキフヌ島。面積16.4平方kmの島に600人ほどの人々が住み、女性はいまだに伝統的な模様の赤いスカートを履いて暮らしています。歌や踊り、手工芸、結婚式など、本土ではすでに失われた生活文化が残っています。島の文化の担い手は女性。長期間海に出かける男たちの代わり、社会と家庭の役割を担うようになりました。女性たちは日々の仕事に勤しむ一方、赤いスカートが独自の文化を彩るようになったのです。彼女達はその日の気分や体調により何十種類もあるスカートを履き分けるそうです。こうした伝統的な暮らしを営むキフヌの人々は、なんと暮らしそのものが世界遺産に指定されているのです!

5万本の十字架が圧巻の十字架の丘

十字架の丘(シャウレイ)

リトアニア北部の町シャウレイ近郊にある十字架の丘はリトアニアの象徴的な聖地でバルト三国の観光地の中では必見中の必見です。2001年に「リトアニアの十字架の手工芸とその象徴」の一つとして無形文化遺産にも指定されています。ソビエト時代、抑圧されて命を落とした人々を弔うために建てられた5万に及ぶ十字架は圧巻です。何度もなぎ倒されては建て直され、抑圧された民族の象徴として今もなお増え続けているというから驚きです。歴史を学び、平和について改めて考えたくなるスポットです。

リトアニア、カウナスにある「日本のシンドラー」杉原記念館は必見

杉原千畝記念館(カウナス)

1940年、ナチスドイツから逃れようとリトアニアに移り住んでいたポーランド系ユダヤ人約6000人もの命を救った日本人として有名な杉原千畝氏。リトアニアの古都カウナスの日本領事部で副領事をしていた彼は、日本政府の反対を押し切って、人道的立場から、そのユダヤ人たちに日本の通過ビザを発給し、おかげで彼らはアメリカやオーストラリアに逃げることができ命を救われたのでした。日本領事部の建物は現在杉原記念館となっていて、当時を知るための貴重な資料が展示されています。氏の生い立ちから、すくわれたユダヤ人のインタビューまでをまとめたビデオは感動的です。玄関の門には「希望の門。命のヴィザ」と書かれているのが印象的です。

十字架の丘

聖ペテロ教会

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00~23:30:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午後:ビリニュス

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

ビリニュス泊

3

午前:フリータイム
午後:ビリニュス杉原記念館カウナス
専用車にて杉原記念館へ。第2次世界大戦初期、ナチスの迫害を逃れるため日本通路に活路を求めたユダヤ人に本国の指示に背いてまでビザを発行した杉原千畝氏。ビザの発給により6000人以上のユダヤ人の命が救われました。「日本のシンドラー」ともいうべき彼の功績をたたえた杉原記念館を訪問します。この日の宿泊はカウナスです。カウナスは中世の面影を残すリトアニア第2の町です。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

カウナス泊

4

午前:フリータイム
午後:カウナス(専用車)十字架の丘(専用車)ルンダーレ宮殿(専用車)リガ
カウナスより専用車にて聖地、十字架の丘へ。十字架の丘観光。十字架の丘は大小無数の十字架が立ち並び、まさに壮絶という言葉に尽きます。その後国境を越えてラトビアに入国。バルトのヴェルサイユとも称されるルンダーレ宮殿へ。知られざるバルト海の国々を専用車で思う存分お楽しみ下さい。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

リガ泊

5

終日:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

リガ泊

6

午前:リガ(専用車)パルヌキフヌ島
国境を越えてエストニアへ。途中エストニアの夏の首都とも呼ばれるリゾートタウン、パルヌに立ち寄ります。
その後、フェリーでキフヌ島へ。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

キフヌ島泊

7

出発までフリータイム
伝統的な生活文化が残るキフヌ島は世界無形文化遺産に登録されています。本土では失われてしまった伝統衣装や手工芸品、音楽などの生活文化が今も色濃く残されています。特にキフヌの女性が着る鮮やかな赤いスカートはとても美しく、この島の象徴でもあり印象的です。キフヌ島でのお泊りはB&Bです。
(オプショナルツアー)
★キヌフ島民族舞踊鑑賞と島めぐり観光(約3時間)
お1人 35,800円より (2名様以上で催行)
赤いスカートを履いた女性達の踊りを鑑賞。島の観光もします。

夕刻:キフヌ島パルヌ(専用車)タリン
国境を越え、エストニアに入国

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

タリン泊

8

出発までフリータイム
午後:タリン(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

9

18:00~19:30:東京

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2019年4月1日~2019年6月7日】  大人:18,500円 (5/7現在目安)
【2019年6月8日~2020年3月31日】  大人:25,500円 (5/7現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
リトアニア・ラトビア・エストニア
旅行期間
9日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
IVOLITA・ヴィリニュス・ホテル指定(ビリニュス)、アンバートン・コージー指定(カウナス)、リバーサイド・ホテル指定(リガ)、クラガファーム指定(キフヌ島)、シティ・ホテル・ポルトゥス指定(タリン)
航空会社
ターキッシュエアラインズ【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食6回 昼食0回 夕食0回
添乗員
同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※空港・駅・港〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※のどかなキヌフ島ですが、女性の服装だけは急速に変化していき、赤いスカートを日常的に履いている人はかなり少なくなりました。確実に赤いスカートの女性の写真を撮りたい方は日程表のオプショナルツアーにご参加下さい。
※3〜4、6〜7日目は専用車にてご案内します。ガイドはつきません。各地での観光はお客様ご自身でしていただきます。また入場料は現地にて各自お支払ください。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥8,000UPとなります。(6/1出発以降)
※減延泊して日本着が3/15〜4/6、8/17・18になる場合、¥20,000UPとなります。
※減延泊して日本着が5/4〜6になる場合、¥30,000UPとなります。
※減延泊して日本着が9/22・23になる場合、¥15,000UPとなります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者
本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

Recommend その他おすすめのツアー