ツアーコード
KP205-EK

最終更新日:2019年9月4日

ポーランド

人気エアライン・エミレーツ航空利用☆ポーランド・スペシャル7日間☆クラクフ3連泊とワルシャワ

¥97,000 ~ ¥235,000

7 日間

  • 成田
  • 乗り継ぎ便

Point

日本夜出発 エミレーツ航空利用
世界遺産の古都クラクフに3連泊
ポーランドの首都ワルシャワにも1泊
行きはフライトでクラクフにIN(又は帰りフライトでクラクフOUT)になります。
列車に乗るのは1回だけで便利!!

お問い合わせ

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

問い合わせの際は

ツアーコード:KP205-EK

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30
休日:日、祝日

延泊等のツアーアレンジ・オーダーメイドツアーもお任せ下さい。
現地を知る旅のプロフェッショナルがお客様の旅をご一緒に考えます。お気軽に問い合わせ下さい

東京03-3259-1511

大阪06-6292-1511

問い合わせの際は

ツアーコード:KP205-EK

をお伝え下さい。

月〜金 10:00〜18:00 土 10:00〜16:30 休日:日、祝日

旅の見どころ

世界遺産の古都クラクフは町並みがすばらしい!

旧市街地 ヴァルヴェル城 ヴァルヴェル大聖堂

17世紀初頭にワルシャワに都が移るまで、ポーランド王国の都として、ここクラクフは長い歴史の中で栄えてきました。今では古都として、その風格ある歴史をあちこちに残し、訪れる旅人を魅了しています。ちょうど徒歩で観光できる規模の町並みは、フリータイムに自分の足でぶらぶら散策するのが楽しいところ。石畳の小道を歩いていくと、中央広場に抜けます。そこにある威風堂々たる建物が13世紀の貿易センター的存在だった織物会館です。またポーランド王室が500年にわたって王政を司っていたヴァヴェル城も必見です。クラクフはまさにポーランドで一番の歴史的建造物の宝庫なのです。

人類の負の遺産、誰もが見ておきたいアウシュビッツ

アウシュビッツ(オシフェンチム)は 人類の負の遺産

クラクフ郊外にあるアウシュビッツは、ナチスドイツによるユダヤ人強制収容所。もともとはポーランドの政治犯を収容するための施設が、後にユダヤ人を次々に収容し虐殺するためのまさに「殺人工場」と化し、計130万人ものユダヤ人が殺されたと言います。別天地で幸せに暮らせると騙されて列車で連れて来られたユダヤ人たちは選別され、強制労働かガス室行かが即座に決定されたとか、あまりにも悲惨な説明を聞かされるのです。毛髪を編んで布地にしたとか、メガネや靴や鍋や皿の信じられないほどの山。今から70年ほど前に実際に起こった狂気の出来事を目の当たりにすることで、訪れた者は皆が平和の大切さを再認識させられるはずです。

クラクフからフリータイムに訪れたい、驚異のヴィエリチカ岩塩坑

ヴィエリチカ岩塩坑(ヴィエリチカ)

全長300kmもの岩塩坑がアリの巣のように地下に張り巡らされた岩窟坑。その深さはなんと64mから327mに及ぶスケールです。ガイド付き徒歩ツアーでたっぷり2時間強と見ごたえ十分。まずは380段の階段を延々と降りて、採掘現場の跡や果ては塩分が飽和状態になった地底湖まで見学できます。驚くのは採掘工が趣味で造り上げた塩の世界。豪華なシャンデリアが煌めく礼拝堂まであって、著名人の彫像や「最後の晩餐」のレリーフまでが岩塩を掘られてできたもので必見です。クラクフ発着のオプショナルツアーに申し込んでぜひ行ってみたいスポットのひとつです。

ショパンの生家もあるワルシャワでそぞろ歩きを!

旧王宮

人口200万人のポーランドの首都ワルシャワは、この国の学術・文化・芸術の中心地です。宮殿や教会、博物館などが並ぶ目抜き通り「王の道」をそぞろ歩けば、たくさんのレストランやカフェ、ナイトクラブなど、華やかな町並みを垣間見ることができます。ポーランドといえばショパンの生誕の地として有名ですが、ワルシャワにはショパンの生家があって、観光客も見学することが可能です。世界遺産に指定されているワルシャワの旧市街の華やかさとは反対に、忘れてはいけないのが、ワルシャワ・ゲットーの存在。この町にもかつてナチスがユダヤ人を隔離した悲劇の場所があり、今もその碑が残されています。

かわいらしいポーランド食器

クラクフ

日程表

日程

スケジュール

食事

宿泊先

1

21:00~22:30:東京(乗継ぎ)

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

2

午前:クラクフ
午後:フリータイム

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

クラクフ泊

3

終日:フリータイム
世界遺産の古都クラクフを自由にお楽しみ下さい。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

クラクフ泊

4

終日:フリータイム
世界遺産のアウシュビッツ(オシフィエンチム)や、世界遺産のヴィエリチカへ日本語のオプショナルツアーもあります。

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

クラクフ泊

5

午前:クラクフ(2等指定)ワルシャワ

午後:フリータイム

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

ワルシャワ泊

6

出発までフリータイム

午後:ワルシャワ(乗継ぎ)

食事

朝:○
昼:×
夕:×

宿泊先

機中泊

7

17:00~23:00:東京又は羽田

食事

朝:×
昼:×
夕:×

宿泊先

出発日を選んで、空き状況を
メールで問い合わせ ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2019年8月8日~2020年3月31日】  大人:21,000円 (7/19現在目安)
現地出入国に関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど
1人参加追加代金 39,000円

催行条件、注意事項

出発地
成田
行き先
ポーランド
旅行期間
7日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/グレード
イビス・ショパン・クラクフ指定(クラクフ)、ホテル・メトロポール・ワルシャワ指定(ワルシャワ)
航空会社
エミレーツ航空【指定】
座席クラス
エコノミー
食事回数
朝食4回 昼食0回 夕食0回
添乗員
同行しません。
最小催行人数催行条件
1名
備考
※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※空港・駅〜ホテル間の移動は各自負担となります。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が1/2〜7になる場合、¥2,500UPとなります。
※出発日により逆まわりになることがあります。

問い合わせ

東京本社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町
1-13CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者
櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520
e-mail : info@fivestar-club.co.jp

大阪支店

〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者
本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515
e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ

観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL : https://www.fivestar-club.jp/

ポーランドを知る

波乱に満ちた歴史と様々な建築文化がある国

2007年にはシェンゲン条約に加盟し、シェンゲン条約協定加盟国全てとの往来がパスポートなしで可能となりました。日本からもビザなして渡航可能となりました。加盟国の間では国境のどこからでも出入りが自由となっています。ポーランドには歴史的価値の高い街、建物、施設、景観が数多くあります。世界遺産も合計13あります。とりわけ古都クラクフの旧市街にある中央広場は世界で一番美しい広場と評価されています。

Recommend その他おすすめのツアー