• クリップする
  • メールで送る
  • 印刷する

最終更新日:2018年9月27日

ツアーコード:YS259-A

(YS259-A)

イタリア | 9日間

ターキッシュ エアラインズ 夜便で行く!☆南イタリア周遊〈全送迎付〉古都ナポリとアルベロベッロ・マテーラ・アマルフィ☆トゥルッリホテル&洞窟(サッシ)ホテル滞在

ツアーのポイント

●全送迎付の南イタリア周遊ハイライトツアー
●アルベロベッロなど4つの世界遺産の町に滞在
●トゥルッリホテルや洞窟(サッシ)ホテルも楽しみ
■都市間の列車とホテルは手配いたします!街歩きは自由に計画をお立てください。
■各都市発着のオプショナルもご用意!
■ホテルもグレードアップも可能です。ちょっと贅沢したい方にオススメいたします。
★初めてのイタリア、空港から街までのアクセス、列車の乗り方など何でもお気軽にお問い合わせください。
自分の足で歩く街はきっといい思い出になります。

旅のテーマ

  • 列車の旅
  • 世界遺産
  • 滝
  • 世界の美しき田舎を訪ねる
  • ハネムーン
  • ユニークなホテルに泊まる

メール問合せ 電話問合せ

このツアーのみどころ

全送迎付で南イタリアの見どころを効率よく周遊。魅惑の世界遺産アルベロベッロにマテーラ、そして人気のアマルフィにも滞在

アルベロベッロ

アルベロベッロ

南イタリアの見どころ、とんがり屋根の家並みがおとぎの国のような世界遺産の町アルベロベッロ、サッシ(洞窟)の住居群が幻想的な町マテーラ。そして映画「アマルフィ」でも有名な美しい断崖の町アマルフィ。どれもがイタリア国鉄では行けない不便なロケーションに点在しています。効率よく周遊するために、このコースではすべての送迎をセットしました。スムーズな移動ができてこそ、8日間でこうした充実のプランが実現したのです。

アルベロベッロで暮らす感覚のトゥルッリホテル

童話の世界に紛れ込んだようなトゥルッリの家並み。アルベロベッロに行くならトゥルッリホテルに泊まらないとはじまらない!トゥルッリホテルは通常のホテルとはまったくシステムが異なり、1軒丸ごと貸してくれる、いわゆるレンタルハウス。まず管理センターで鍵をもらい、自分のトゥルッリへ案内してもらう。1軒屋だから、石畳の道に面したドアを開ければそこは自分だけのトゥルッリの部屋。1ルームタイプの2人用から2ルームタイプの3-4人用といろいろなタイプがあります。シャワー・トイレはもちろん、キッチン付のトゥルッリもあります。朝食は近くのバルかトラットリアで食べるか、朝食BOXが部屋に運ばれるといったユニークなシステム。この町の住人になったような気分で、アルベロベッロの滞在をお楽しみください。

これが私のトゥルッリです(アルベロベッロ)

これが私のトゥルッリです(アルベロベッロ)

世界遺産の町マテーラで洞窟ホテルに滞在

洞窟ホテルの一例(マテーラ)

洞窟ホテルの一例(マテーラ)

時代をさかのぼるような幻想的なムードが漂う世界遺産の町マテーラ。旧市街には、サッシと呼ばれる紀元前から人々が暮らしてきた洞窟住居や150もの地下教会が存在しています。今では世界遺産として保護されているサッシの住居に1000人余りの裕福な人々が暮らしているのです。この町でのお泊りは、なんと言ってもサッシ(洞窟)ホテルがお薦めです。まるでトルコのカッパドキアのようなムード溢れるライムストーンの世界。いながらにして廃墟のムード漂う、昔ながらのサッシの家並みは壮観です。洞窟といっても、内部は通常のホテルに引けを取らない設計で、トイレもバスルームもあって、快適性も保証付です。夕暮れ時や早朝に、部屋の外に出て眺める旧市街の印象的な風景は、一生の思い出に残ることでしょう。

映画「アマルフィ」の舞台、美しき町に滞在

人気の映画「アマルフィ」で一躍有名になった南イタリアの町アマルフィ。ナポリから車で約1時間半、紺碧の地中海を眼下につづら折の山道をひた走ると、突如としてその美しい姿を見せてくれます。観光の中心となるドゥオーモのある広場は観光の拠点。金色に輝くファサードが素晴らしいバロック様式の教会ドゥオーモは、中に入ると天国の回廊と呼ばれる見どころも。広場からはじまる目抜き通りには、陶器をはじめ素敵なお土産ものを並べたお店やカフェ、レストランが軒を連ね、散歩にも最適です。名物の大きなレモンと、そのレモンで作ったリキュールのレモンチェッタを可愛いガラス瓶に入れて売る店もあって、思わずお土産に買ってしまうはず。アマルフィはのんびり滞在してみたい素敵な町なのです。

ドゥオーモ(アマルフィ)

ドゥオーモ(アマルフィ)

メール問合せ 電話問合せ
洞窟ホテルのお部屋の一例
坂の町 アマルフィ

PAGE TOP

日程表

日程スケジュール食事・宿泊先
114:00~20:00:大阪東京
21:00~23:30:東京(乗継ぎ)
【機中泊】
[ ][ ][ ]
2午前または午後:ナポリ
送迎車にてホテルへ
【ナポリ泊】
[ ][ ][ ]
3終日:フリータイム【ナポリ泊】
[朝][ ][ ]
4午前:ナポリ(専用車)アマルフィ
着後、フリータイム
【アマルフィ泊】
[朝][ ][ ]
5朝:アマルフィ(専用車)サレルノ(2等自由席)フェッランデーナ
着後、送迎車にてホテルへ
世界遺産のマテーラでは洞窟住宅(サッシ)のホテルに宿泊します。
【マテーラ泊】
[朝][ ][ ]
6出発までフリータイム
午後:マテーラ(専用車)アルベロベッロ
アルベロベッロではとんがり帽子のトゥルッリ・ホテルに2連泊します。
【アルベロベッロ泊】
[朝][ ][ ]
7終日:フリータイム【アルベロベッロ泊】
[朝][ ][ ]
8送迎車で空港へ
午前または夜:バーリ(乗継ぎ)
【機中泊】
[朝][ ][ ]
918:30:東京[ ][ ][ ]

PAGE TOP

出発日を選んで、空き状況をメール問合せ

ご希望の出発日・旅行代金をクリックしてください。

燃油サーチャージ
【2018年08月22日~2019年05月31日】
大人 : 32,500円 (07/05現在目安)
現地出入国に
関する費用その他
代金に含まない(旅行代金と共に支払い)
オプションなど 1人参加追加代金 69,000円

PAGE TOP

ツアーの詳細、催行条件、注意事項など

出発地成田 行き先イタリア
旅行期間9日 (延泊日数21日間まで可能)
利用ホテル/
グレード
ホテル・ガリバルディ指定(ナポリ)、ホテル・フォンタナ指定(アマルフィ)、ロカンダ・ディ・サンマルティノ指定(マテーラ)、チャーミング・トゥルッリ・ヴィレッジ指定(アルベロベッロ)
航空会社ターキッシュエアラインズ【指定】 座席クラス エコノミー
食事回数朝食6回 昼食0回 夕食0回
添乗員同行しませんが現地係員がお世話します。
最小催行人数
催行条件
1名
備考 ※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。
※トゥルッリ・ホテルでの朝食は近くのバル、または簡単なボックス朝食が部屋に置かれます。
※各地では全てイタリア人ドライバーによる送迎がついています。
※イタリアのホテルに滞在するお客様を対象に滞在税(imposta di soggiorno)の支払いが義務付けられることになりました。滞在税の金額は、ご利用の宿泊施設のタイプや星の数により異なりますが、お一人様1泊につき1〜5ユーロです。チェックインやチェックアウト時にホテルから請求されますので、ホテルに直接お支払い下さい。クレジットカードはご利用いただけず、現金でのお支払いとなります。導入する時期は都市により異なります。諸事情をご理解の上、ご参加下さい。
※減延泊して日本着が土・日になる場合、¥5,000UPとなります。
※減延泊して日本着が9/23・24、3/15〜4/6になる場合、¥20,000UPとなります。
※減延泊して日本着が1/3・4、5/4〜6になる場合、¥30,000UPとなります。
※減延泊して日本着が1/5・6になる場合、¥35,000UPとなります。
メール問合せ 電話問合せ

PAGE TOP

旅行企画・実施・問合せ

お電話での問合せは、
コースコード:YS259-Aとお伝えいただくとスムーズです。

お電話でのお問い合わせ

東京本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-13
CONVEX 神保町8F(A7出口)
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    櫻本 竜市

電話番号: 03-3259-1511
FAX番号: 03-3259-1520

e-mail : info@fivestar-club.co.jp
大阪支店
〒530-0012 大阪市北区芝田2-7-18
オーエックス梅田ビル新館3F
総合旅行業務取扱管理者 総合旅行業務取扱管理者    本山 泰久

電話番号: 06-6292-1511
FAX番号: 06-6292-1515

e-mail : osa@fivestar-club.co.jp

旅行企画・実施

株式会社ファイブスタークラブ
観光庁長官登録旅行業 第1606号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員・ボンド保証会員
営業時間 月〜金 10:00〜18:00 /  土 10:00〜16:30 / 日・祝 休み
URL:https://www.fivestar-club.jp/
その他の確認事項

※本画面に記載してある最終更新日以降、情報が変更になっている可能性があります。

PAGE TOP