Tour Special Feature.

グラナダとアンダルシア地方の白い町

スペイン南部に位置するアンダルシア地方は1年中太陽の光が降り注ぐ、スペインらしさが凝縮された場所。人々も明るく陽気で、青い空に白い町、フラメンコに闘牛など私たちが思い浮かべる「スペイン」は、グラナダを中心としたアンダルシアから来ています。
まるで絵はがきの中の世界のように可愛らしい、小さく美しい村や豊かな田園風景など、アンダルシアには都市部にはない良さが詰まっています。プチ冒険の旅に出かけてみませんか?

CONTENTS

グラナダとアンダルシア地方の白い町特集

RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 1

グラナダとアンダルシア地方の白い町について

アンダルシア地方について
アルハンブラ宮殿で知られる人気都市グラナダや、イスラム文化が花開いたコルドバ、アンダルシアの州都であり華やかな歴史がある町セビリア、最も有名な「白い村」の一つでありロバのタクシーがユニークなミハス。そして世界的に有名なリゾート地で、あのピカソが生まれ育った町としても知られるマラガ。ひとくちにアンダルシアと言ってもエリアによって個性は様々です。スペインらしさを凝縮したアンダルシアは是非とも訪れたいエリアなのです。
アンダルシア観光の中心・グラナダ
アンダルシア地方観光の中心グラナダでは、イスラム建築最高峰のアルハンブラ宮殿が必見。またイスラムのバザールを思わせるような通りなど、アラブ時代には絹市場だった地域が今ではエキゾチックなお土産店が並ぶお買い物スポットになっています。カラフルなタイルやハーブなど幅広い品揃えでつい目移りしてしまうかも。他にもアラブ人街とよばれるアラビアンな雰囲気の場所があり、水たばこが体験できる喫茶店やアラブ風呂の施設も。スペインにいることを忘れてしまいそうな雰囲気も、ここグラナダの面白さです。
白い町・花の都コルドバ
かつて後ウマイヤ朝の首都として栄華を極めたこの町は、今もなおイスラム文化が色濃く残る場所。見どころは主にユダヤ人街と呼ばれるエリアで、その中にキリスト教とイスラム教が共存する大モスク、メスキータがあります。薄暗いモスクの中に無数の柱とアーチが広がる様子は圧巻。中心には教会内部、カテドラルがあり、広々とした空間に荘厳さが満ちています。また迷路のようなユダヤ人街の“花の小路”には、白い壁に色とりどりの花の鉢植えが飾られ、「花の都」という名に相応しい美しさです。
「カルメン」の舞台セビリア
幅76m、奥行き116mもあるセビリアの大聖堂。バチカンのサンピエトロ寺院、ロンドンのセントポール大聖堂についで世界で3番目のスケールを誇り、その神々しいまでの造形美には圧倒されます。これを見るだけでもセビリアの町を訪れる価値があるほどの存在感。小説「カルメン」の舞台となった地としても知られるこの町では、500年にわたるイスラム文化の支配下にあった歴史を、ヒラルダの塔やイスラム風の宮殿アルカサル等に見ることもできます。
まるで絵はがきのような白い村・ミハス
海辺の町フエンヒローラから車で30分。「白い村」はスペインにいくつかありますが、ここミハスはその中でも代表的な存在で、とりわけ人気の高い村です。地中海を臨む山の中腹に位置し、展望台からは可愛らしい町並みと一緒に目が覚めるような青い空と美しい地中海が見渡せます。
どこを切り取っても絵になる町並みは是非ミハス名物ロバのタクシーで巡りましょう。可愛らしく装飾が施されたロバは、素朴で綺麗な村の雰囲気にぴったりです。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 2

グラナダとアンダルシア地方でできること

アンダルシア地方ではただ見てまわるだけでなく、体験型の観光が豊富にあるのも魅力!
本場のフラメンコや闘牛を鑑賞したり、ロバのタクシーに乗ってみたり…思い思いに過ごしてみては?

イスラム建築に酔いしれる!!

イスラム建築の最高傑作とも言われるアルハンブラ宮殿はグラナダ観光で外せません!
イベリア半島最後のイスラム王朝であるナスル朝時代の建築が現代にまで残る奇跡の宮殿、アルハンブラ。王の居城と城塞都市の役割を果たしていました。宮殿内でチケットが必要な場所もあるので、その場合は日本出発前に事前購入しておくのがおすすめです。中でもナスル宮内の繊細な装飾は必見。美しいアラベスクに加え、天井の装飾には暫く見惚れてしまうほど。まるで星空を描いたかのような彫刻が施された部屋もあります。イスラム建築の最高傑作を是非ご自身でお確かめください。

フラメンコを鑑賞する!!

情熱的なダンスを生で鑑賞!本場ならではの迫力ある舞台に感動!
南スペイン独自の風土から生まれた嗜好の芸術・フラメンコ。魂の奥底からの歌、感情を表現する踊り、哀愁を帯びた旋律を奏でるギターが一体となり、ひとつの世界を作ります。フラメンコの本場はグラナダです。せっかく本場に来たなら、熱気あふれる洞窟タブラオのフラメンコショーも鑑賞したいところ。いかにもジプシーが住んでいそうな洞窟住宅で見るフラメンコショーがダンサーとの距離も近く迫力満点なのです。

グラナダでただタパスを食べる!!

グラナダの夜はバル巡りで決定!ただタパスでお腹も心も満たされます!
普通バルに行くと飲み物と料理をそれぞれ注文するのがセオリーですが、なんとグラナダでは飲み物を1杯注文するごとにタパスが1品無料でついてくるサービスが!ボリュームもあり、3軒ほど巡って飲み物を注文するだけで食事代わりになってしまうほど。お店によっては1杯目と2杯目で出してくれるタパスが違う場所もあり、何が出てくるのかとワクワク出来るのも魅力です。無料タパスが出てくるのはスペインの食事時間なので、それに合わせてバル巡りをしてみると良いでしょう。

ミハスで白い町を散歩する!!

青空の下に映える白い町が最高に美しい!死ぬまでに一度は行きたいミハスの町。
言わずと知れた白い町の代表ミハス。マラガからバスで約2時間。地中海を望む山の中腹に位置する町です。ミハスの名物はロバタクシー。町の入り口で柔和な顔をしたロバたちが待ち構えています。陽気なスペイン人と、白い町と青い空と地中海。スペインの白い町と聞いて思い浮かぶイメージは、ミハスの風景から来ているのかもしれません。坂道をのぼると映画のワンシーンかのような素朴かつ洗練された白の空間が広がります。

ミハスでロバのタクシーに乗る!!

小さくて美しい町ミハスは可愛らしいロバのタクシーで巡ってみましょう♪
1960年代初頭、仕事を終えてロバに乗って家路につく労働者が観光客の目に留まったのがきっかけで観光名物となったミハスの「ロバのタクシー」。マラガからのアクセスも良いこの街は「白い町」の代表です。真っ白の壁に飾られた色鮮やかな陶器や花、そして小高い丘から見える地中海と空の青、色に溢れたこの街をロバに乗って散策するのが定番の楽しみ方です。白い町は数あれど、ロバに乗って楽しめる町はここだけ。馬車に乗ればさらに街の奥まで行くことが出来るので、こちらもお勧めです。

カルモナのヒマワリ畑を訪れる!!

一面に咲き乱れるヒマワリ畑は絶景!初夏、満開のヒマワリを求めてカルモナへ
セビリアの東小高い丘の上に白い家並みが広がる白い町カルモナ。青空に突き抜けるように聳えるカテドラルや、迷路の様に入り組んだ路地に白い家々が建ち並び、窓辺には可愛らしい花が飾られています。高台にあるため地平線の彼方まで続くアンダルシアの平原のパノラマを楽しめるのですが、6月になるとそこにヒマワリの花が咲き乱れ、一面のヒマワリ畑が広がります。スペインの眩しいくらいの青空と黄色いヒマワリのコントラストは素晴らしく夏の限られた時期にしか見られない絶景です。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 3

グラナダとアンダルシア地方の白い町のおすすめホテル

パラドール・デ・カルモナ Parador de Carmona

デラックス

アンダルシアの小さな町カルモナにある優雅なパラドール。パラドールとは中世の宮殿や古城、修道院など歴史的な建物を改装した国営ホテル。ここ「パラドール・デ・カルモナ」はアラブの城を改装しており、エキゾチックなムードが漂います。テラスからはアンダルシアの美しい田園風景を見渡せます。

パラドール・デ・グラナダ Parador de Granada

デラックス

世界遺産アルハンブラ宮殿内にある人気のパラドールです。15世紀のフランシスコ会の修道院を改装しており、イスラムとヨーロッパ文化が融合したエキゾチックな雰囲気が楽しめます。石造りのアーチやアンティークな家具が美しく、レストランのテラスからはアルハンブラ宮殿の庭園も見える最高のロケーションです。

パラドール・デ・アルコス・デ・ラ・フロンテーラ Parador de Arcos de la Frontera

デラックス

白い村アルコス・デ・ラ・フロンテーラのカビルド広場に面し、崖っぷちに建つパラドール。元は15世紀の王宮代官屋敷で、客室やパティオはこぢんまりとしていますが落ち着いた雰囲気が魅力です。ホテルのテラスから見る白い村の眺めは感動的で、村の中心にあるため観光の拠点としても便利なパラドールです。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 4

グラナダとアンダルシア地方の白い町のおすすめツアー

ES423-QR

スペイン3都市周遊のハイライトコースです
マドリード・グラナダ・バルセロナ3都市周遊の旅☆国内線利用&新幹線(AVE)でラクラク移動 スペインの旅
8日間
144,000円〜
ツアー詳細

ES804

専用車でアンダルシアの美しい村々を巡ります
スペインで最も美しい村モンテフリオとロバのタクシーもある人気の白い村ミハス訪問☆幸せのアンダルシア地方とバルセロナの旅
7日間
135,000円〜
ツアー詳細

ES451

「スペインで最も美しい村」に選ばれたフリヒリアナへ
スペインで最も美しい村フリヒリアナと人気のミハス☆2つの白い村を貸切タクシーにて周遊☆グラナダ・マラガ・バルセロナ スペインの旅
8日間
134,000円〜
ツアー詳細

ES211-T

美しすぎる断崖の白い町ロンダに滞在
ときめきのスペイン&地中海紀行☆ロバのタクシーのミハスと美しきカサレス☆専用車でアンダルシアの白い村々を周遊
9日間
173,000円〜
ツアー詳細

ES037-QR

白壁に色鮮やかな花が映えるコルドバの街を散歩
美しき2つの白い町 グラナダ&コルドバとバルセロナ・マドリード 4都市周遊
9日間
139,000円〜
ツアー詳細

ES512-SP

小さな美しい町カルモナで優雅なパラドールに泊まる
美しき白い町で優雅なパラドールに泊まる!!☆感動のスペイン5都市周遊 バルセロナ・マドリード・グラナダ・セビリア・カルモナ
8日間
178,000円〜
ツアー詳細
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 5

グラナダとアンダルシア地方の白い町への旅モデルコース

[ ES038-QR ]

モデルコースのポイント

アンダルシア

スペインといえば青い空に白い町、フラメンコに闘牛にバル巡り…私たちが思い描く「スペイン」を体験できるのがアンダルシアです。アンダルシアの魅力は、その歴史的背景からキリスト教文化とイスラム教文化両方の面影が町に残っていることにあります。グラナダのアルハンブラ宮殿やコルドバのメスキータはもちろん、町のいたるところでマドリードやバルセロナとは異なる文化を体感できます。アンダルシアを極めたい方にはおすすめのツアーです。

バルセロナではガウディの建築を楽しみたい

バルセロナのシンボルであるサグラダファミリアは、かの孤高の天才建築家ガウディが生涯を捧げた作品であり今なお建設中の教会。バルセロナがあるカタルーニャ地方は、独自の歴史と文化を育んできた地域で、革新的で自由な気風の中、ミロやダリなどの芸術家と共にガウディが活躍した地として知られています。サグラダファミリアのほかにも、ガウディのユニークな建築物が街のあちこちに点在。2泊のフリータイムには思い思いのプランで街を散策してみてはいかがでしょうか。

マドリード滞在中には郊外へ足を伸ばしたい

マドリードの市内では王宮見学とプラド美術館見学、そしてソフィア王妃芸術センターでピカソの「ゲルニカ」を鑑賞。その後は郊外のトレドやセゴビアへも足を伸ばしてみたいものです。大聖堂やエル・グレコの美術館のある古都トレドは丸1日かけて行っても飽きないほど見所がいっぱい。またセゴビアもトレドに負けない見所ある町です。ディズニー映画・白雪姫のお城のモデルになったといわれるのがここセゴビアのお城。また壮大な水道橋や絢爛豪華なカテドラルも外せません。

モデルコースの行程

アルハンブラ宮殿で有名なグラナダ、イスラムの面影が残る白い町コルドバ、そして大航海時代に栄えた豪華絢爛な歴史都市セビリア。このツアーはそんなアンダルシア地方の人気3都市に加えて、バルセロナとマドリードも巡るスペイン旅行の王道ツアーになります。ガウディ建築は絶対に見たいし、アルハンブラ宮殿も行きたい、フラメンコに闘牛観賞、バル巡りだってやってみたい!そんな願いを全部叶える欲張りプランなのです。特に見どころの多いグラナダやバルセロナでは、時間がとれるようにたっぷり2泊。思い思いにスペインの町に繰り出しましょう!

1日目

21:00~23:30:成田発

【機中泊】

2日目

午後:マドリード着

マドリード到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。
【マドリード泊】

3日目

朝又は午前:マドリード(2等指定席)→
午後:グラナダ

鉄道駅、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【グラナダ泊】

4日目

終日:フリータイム

【グラナダ泊】

5日目

午前:グラナダ(2等指定)→セビリア

鉄道駅、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【セビリア泊】

6日目

午前:セビリア(2等指定席)→コルドバ

鉄道駅、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【コルドバ泊】

7日目

午前:コルドバ(AVE/2等指定席)→
午後:バルセロナ

スペインの新幹線AVEに乗車し、バルセロナへ
鉄道駅、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【バルセロナ泊】

8日目

終日:フリータイム

【バルセロナ泊】

9日目

夕刻:バルセロナ発

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
【機中泊】

10日目

17:00~20:30:成田着

RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 6

グラナダとアンダルシア地方の白い町への旅モデルコース

[ ES135 ]

モデルコースのポイント

地中海を眺望する白い村から3000m級の山脈の中腹の天空の白い村まで・・・

このツアーでは人気のミハスだけでなく、「スペインで最も美しい村」に選ばれたフリヒリアナにも訪問します。モザイク模様の石畳と、真っ白な壁に映える色鮮やかな花々が印象的な村で、高台から眺めると白い村々の向こうに地中海の景色が広がります。もう1つ訪れるのは3000m級のシエラ・ネバダ山脈の中腹に位置するカピレイラやブビオンです。初夏でも雪の残る山を背景にした白い村は、雲を下に見る日も多いという天空の村でもあります。こうした穴場の白い町や村を訪問するのもこのコースの魅力です。

アルハンブラ宮殿はぜったいに見逃せない!優雅な宮殿内のパラドールにも滞在

アンダルシア地方の中で最も見どころの多い町グラナダ。8世紀から続いていたアラブ様式がそのままキリスト教徒に引き継がれたたため、ここではアラブ文化の名残が見られます。その最たるものがイスラム芸術の最高傑作といわれるアルハンブラ宮殿。町を見下ろす丘の上に、緑と水を美しく配した見事な宮殿と庭園があり、1日中見て回っても飽きないほどのスケールです。またグラナダではアルハンブラ宮殿内にある豪華なパラドールも体験。アルハンブラ宮殿をたっぷり楽しめるのも魅力です。

コスタ・デル・ソルの中心都市「マラガ」

スペイン語でコスタ・デル・ソルとは「太陽の海岸」、東のアルメリアからスペイン最南端の約300キロメートルに及ぶ海岸線を意味します。その中心都市マラガはその名の通り、年間300日も晴天に恵まれるという港町。旧市街のシンボルであるカテドラルは、本来2塔あるはずの鐘楼が未完成のまま工事が終了してしまったため「マンキータ(片腕の貴婦人)」と呼ばれています。ピカソ生誕の地でもあり、ピカソの生家やピカソ美術館といったゆかりの地は必見です。

モデルコースの行程

数あるスペインのコースの中でも、ファイブスタークラブが最もおすすめするツアーの1つがこのコースです。世界遺産のアルハンブラ宮殿の中にある究極のパラドール「パラドール・デ・グラナダ」に滞在。独特の雰囲気をもったこのホテルで優雅なひとときを満喫できます。車がないと不便な小さな白い町や村は専用車でラクラク周遊。
ロバのタクシーで有名なミハスから、地中海をバックに広がる白い町フリヒリアナやシエラ・ネバダ山脈の天空の村ブビオンなどの穴場の白い村までご案内します。もちろんバルセロナ・マドリードなどの人気都市も周遊。大切なハネムーンにも最適な超こだわりの旅でもあります。

1日目

21:30~23:00:成田→

【機中泊】

2日目

午後:マドリード着

マドリード到着後ご自身でホテルへ移動をお願い致します。
【マドリード泊】

3日目

終日:フリータイム

【マドリード泊】

4日目

午前:マドリード(2等指定)→マラガ

鉄道駅、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
コスタ・デ・ソル(太陽の海岸)の拠点マラガに1泊します。
【マラガ泊】

5日目

08:30頃:マラガ→ミハス→ネルハ→フリヒリアナ→アルプハラ地方(ブビオン、カピレイラ)→グラナダ

専用車にてアンダルシア地方の白い町や村を訪問します。
*ドライバーがご宿泊のホテルにお迎えにあがります。
【グラナダ泊】

6日目

終日:フリータイム

この日の宿泊はグラナダのパラドールです。世界遺産のアルハンブラ宮殿の敷地内にある人気のパラドールで、15世紀のフランシスコ会修道院を改装したもの。
パラドールへのご移動はお客様ご自身にてになります。
(ホテル間の移動費用はツアー料金には含まれません)
【グラナダ泊】

7日目

午前又は午後:グラナダ→バルセロナ

グラナダからバルセロナへは国内線を利用。所要時間1時間20分。
空港、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【バルセロナ泊】

8日目

終日:フリータイム

【バルセロナ泊】

9日目

午後:バルセロナ発

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
【機中泊】

10日目

17:00~19:30:成田発