Tour Special Feature.

太陽の光輝く南イタリアへの旅特集

日本と同様に南北に細長いイタリア。ひと口にイタリアと言っても北と南とじゃ大違いです。北イタリアでの観光のテーマが「歴史」であるとするならば、南イタリアのテーマは「自然」と「小さな町」。とんがり屋根の建物トゥルッリで知られるアルベロベッロや、セピア色に染まった幻想的な雰囲気を持つ世界遺産の町マテーラ。青の洞窟で有名なカプリ島に、世界一美しい海岸線と言われるアマルフィ海岸など、大都市に負けない魅力が詰まった場所、それが南イタリアなのです!

CONTENTS

南イタリア特集

RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 1

南イタリアについて

南イタリア旅行の必要滞在日数
南イタリアでは急ぎの旅が似合いません。可能であればどこかに2連泊してじっくり滞在するのがオススメです。アマルフィやポジターノ、カプリ島にアルベロベッロ、マテーラ、ナポリ…南イタリアには訪れるべき町がたくさん。日帰り観光をメインにして駆け足でまわれば3泊で済みますが、せっかく来てそんなに慌ただしい日程なんてもったいない!出来れば1週間くらいかけてのんびり町歩きも楽しめる余裕のあるスケジュールだと嬉しいですね。
世界で最も美しい海岸線アマルフィ
ナポリの南50kmに位置する世界遺産のアマルフィ海岸。世界で最も美しい海岸線の一つとも言われ、断崖絶壁と透き通るような碧い海は得も言われぬ美しさをつくり上げます。かつては地中海交易でベネチアやジェノヴァと並び名を馳せたこの場所。そんな歴史を感じさせる古い町並みや工芸品の数々、伝統の味が今もこの地には残っているのです。また崖の谷間には南イタリアらしいレモンやオリーブが実り風情も抜群。目が覚めるような碧い海を横目に町歩きに繰り出してみては?
山の斜面に張り付いた絶景の町ポジターノ
アマルフィ海岸の西端に位置するポジターノの町。紺碧のティレニア海を見下ろす山の斜面に張り付くように広がる町並みは、カラフルで目の覚めるような絶景です。教会の黄色いモザイクのドーム屋根、パステルカラーの家並み、海に浮かぶ白いボートやクルーザーの作る波の線。どれもが一枚の絵のよう。おしゃれなブティックやカフェの中にもカジュアルな土産物屋が見られ、観光客で賑わいます。夕陽に染まるポジターノの町や海を眺めながらディナーを楽しんでみては?
青い海に浮かぶ楽園の島カプリ
ナポリからフェリーで40分、カプリ島は地中海に浮かぶリゾートの島。紺碧の海と白い石垣にブーゲンビリアの花が咲き誇る、楽園を絵に描いたような島なのです。あまりにも有名な青の洞窟では宇宙にいるように神秘的な光が差し込む洞窟へ小舟で探検の旅がお薦め。港には派手なツートンカラーのタクシーなどがフェリーを降りた観光客を出迎え、客引きをしています。陽気なドライバーはカンツォーネを歌いながら陽気に島を案内してくれたりして、楽しい体験となるはずです。
とんがり屋根のトゥルッリで有名なアルベロベッロ
プーリア州にあるオリーブで有名な小さな村アルベロベッロ。ここの見どころは、トゥルッリが連なる旧市街。トゥルッリとは白い漆喰の壁ととんがり屋根がかわいい、この地域でしか見られない建物のこと。その景観は世界遺産にも登録されています。トゥルッリの造りは非常に簡素で、接合材などを一切使わずに石を重ね、屋根も平な石を重ねただけ。今にもドアから小人が出てきそうなメルヘンな町並みをそぞろ歩いてみましょう!
幻想的なムードが漂うマテーラ
イタリアの地図を見た時、ちょうど長靴のかかと部分に位置する世界遺産の町マテーラ。ここには石灰岩の渓谷を掘って作られた4000もの洞窟住居群サッシが広がっています。かつてイスラム勢力から逃れようとキリスト教修道士たちが作り上げたのが始まりで、増改築が繰り返され、今では静かでおしゃれな住居空間になっています。セピア色の風景はとても不思議な雰囲気で、アルベロベッロと共に他では見られないユニークな住居群として注目されているのです。
南イタリアの拠点の町・ナポリ
雄大な火山と地中海を臨む美しい海岸線、そして数々の文化遺産が点在する街・ナポリ。ポンペイやアマルフィなど南イタリアの人気観光地へ訪れる際の拠点ともなる場所で、常に多くの観光客で賑わいます。聖ジェンナーロを祀るドゥオーモやピオ・モンテ・デッラ・ミゼリコルディア教会など見どころがたくさん。街を散策したあとはレストランに入って本場の焼きたてマルゲリータやエスプレッソを是非賞味あれ!
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 2

南イタリアでできること

アルベロベッロやアマルフィなど定番の観光地を巡るのもいいのですが、
小さな町の観光や郷土料理のクッキングレッスンなどもオススメです。

世界遺産・美しきアマルフィ海岸を周遊

断崖絶壁に連なる家並みと紺碧の海に目を奪われる
イタリア屈指のリゾート地であり、世界有数の美しい海岸が続く町・アマルフィ。日本では2009年に「アマルフィ 女神の報酬」という映画が上映されたことで一躍その名が知られることになりました。青い海と崖を覆うように建ち並んだ色とりどりの建物が美しく、その風光明媚な景観は世界遺産にも指定されています。アマルフィ海岸にはポジターノやラヴェロと言った小さな町や村もありますが、どれも必見中の必見。専用車で巡るのがオススメです。

神秘的な青の洞窟を探検

行けるかどうかは運次第!?自然が織りなす絶景を求めてカプリ島へ
カプリ島を代表する観光スポットである青の洞窟。太陽光が洞窟の入口から入り込み、海底に反射することで洞窟内を青い光で満たします。海の透明度が高ければ高いほどこの青が美しく見えるそうで、暗い洞窟内を照らす青い光は息を吞むほど神秘的。自然のものなので海の状況次第で行けないこともありますが、日差しが強くなる夏場、最も青が美しく輝くシーズンにチャレンジしてみては?きっと一生忘れられないような絶景が味わえますよ。

とんがり屋根のトゥルッリホテルに滞在

世界遺産の町・アルベロベッロ名物のトゥルッリホテルに宿泊して童話の世界を堪能!
アルベロベッロに行くなら是非泊まってみたいのが、この町でしか見られない可愛いとんがり屋根の家トゥルッリです。アルベロベッロの旧市街には白壁にグレーの屋根を被った建物が一面に並び、まるで童話の世界のような雰囲気が味わえます。そんなトゥルッリをホテルに改装しているところもあり、実際に宿泊することも出来ます。小さなホテルでレストランは無いので食事は近くのバールで。地元住民になったような気分が味わえてオススメです。

プーリア州地方料理クッキングレッスン体験!

農家のお宅にお邪魔して南イタリアの家庭料理作りに挑戦!家族や友人に振舞ってみては?
アルベロベッロ滞在中のハイライトの1つが農家のお宅での料理講習!骨付きのウサギ肉をトマトソースで煮込む「コニーリョ・アル・スーゴ」、プーリア州の名物パスタで耳たぶ状のモチモチした食感が美味しいオレキエッティの手打ち麺とトマトソース作り、そしてパルメザンチーズをたっぷり入れた揚げ団子「ポルペッテ」。優しい奥さんの指導で楽しい料理タイムのあとは、庭で採れたさくらんぼのジュースや、自家製ワインと共にランチを。きっと忘れられないひと時になるはず。

南イタリアの知られざる白い町や村を訪問

アルベロベッロに行くなら是非とも一緒に立ち寄りたい!イトリアの谷を巡る旅
この数年注目を浴びているトゥルッリの町アルベロベッロ。でもココまで来てココだけで帰るのはもったいない!そんな未だ知られていない見どころの町が近くにあります。それがイトリアの谷にあるオストゥーニとロコロトンド。丘の上にそびえる大聖堂の塔と、取り囲むようにびっしりと建ち並んだ白い家。細い路地の中を歩く楽しさと、人々の生活に触れる興味に旅心がくすぐられます。街の中を突き抜けると、丘の上から南イタリアの平原とアドリア海まで見渡せるパノラマが迎えてくれます。

ナポリで本場のピザにトライ

ポモドーロやピザの本場でもあるナポリで完熟トマトの焼きたてピザを味わいたい!
「ナポリを見て死ね」という格言があるように、ナポリを見なければ人生も恋も芸術も語れないといわれています。青空のもと、紺碧の海と雄大なヴェスヴィオス火山を望む風光明媚な町。南イタリアの魅力を凝縮したナポリの町でのフリータイムは思い思いの楽しみ方で。食べ歩きが楽しみなナポリでは、ポモドーロのパスタもさることながら、絶対にトライしたいのがピッツァリアで頂く本場のピザ。とろけるチーズと香ばしいパイ地の焼きたてピザは絶品です!
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 3

南イタリアのおすすめホテル

チャーミング・トゥルッリ・ヴィレッジ Charming Trulli Village

スタンダード

童話の世界のようなトゥルッリの家並み。通常のホテルとはシステムが異なり、1軒貸しスタイルです。管理センターで鍵をもらい、石畳の道に面したドアを開ければそこは自分だけのトゥルッリの部屋。2人用から3-4人用と様々なタイプがあり、シャワー・トイレはもちろん、キッチン付の部屋もあります。

ロカンダ・ディ・サンマルティノ ホテル & テルマエ ロマナエ Locanda Di San Martino Hotel & Thermae Romanae

スタンダード

マテーラの世界遺産サッシ(洞窟内住居)の中にあるサッシホテル、ロカンダ・ディ・サンマルティノ。トルコのカッパドキアのようなムード溢れるライムストーンの世界は、いるだけでなんだかワクワクした気分に。洞窟ホテルですが中は現代風にデザインされていて快適です。

ブティック ホテル ドン アルフォンソ 1890 Boutique Hotel Don Alfonso 1890

デラックス

南イタリア屈指の美食宿、ドン・アルフォンソ1890。ミシュラン2ツ星の料理が味わえるオーベルジュで、斬新かつ繊細な料理はどれも驚くべき美味しさ。可愛らしいデザインのお部屋は全部で8室。コンパクトな宿ですがスタッフは60人もいてサービスも完璧に行き届いています。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 4

南イタリアおすすめツアー

YS839-A

アルベロベッロなど4つの世界遺産の町に滞在!
日常をすべて忘れてピースフルな国へ!!☆ナポリ・アルベロベッロ・マテーラ☆トゥルッリホテル&洞窟(サッシ)ホテル滞在
8日間
152,000円〜
ツアー詳細

YS362-EK

坂道のある海辺の世界遺産の町アマルフィに滞在
海辺の世界遺産の町・アマルフィ滞在と美しき青き地中海・カプリ島に2連泊☆個性あふれる・南イタリアの旅
8日間
123,000円〜
ツアー詳細

YS225-TK

美しき青き地中海の島・カプリ島には2連泊
ラクラク専用車利用・トゥルッリホテル滞在☆カプリ島とアルベロベッロに各2連泊☆アマルフィ・マテーラ 南イタリア周遊
9日間
160,000円〜
ツアー詳細

YS171

アルベロベッロではトゥルッリホテルに2連泊
アマルフィ海岸、マテーラ、アルベロベッロを貸し切り専用車で周遊☆2つのロマンチックな町、アマルフィとベネチアに滞在☆トゥルッリホテルにも泊まる こだわりのイタリア大周遊
9日間
171,000円〜
ツアー詳細

YS361-A

シチリア島と南イタリアを一緒に訪問!
南イタリア大周遊 シチリア島・ナポリ・アマルフィ・アルベロベッロ 感動の9日間☆ユニークなトゥルッリホテルにも滞在
9日間
161,000円〜
ツアー詳細

YS253

白い町並イトリアの谷の3つの町やレッチェも訪問
南イタリアの美しき小さな町を極める!!<2日間専用車付>☆白い町並イトリアの谷やレッチェも訪問☆トゥルッリホテル&洞窟(サッシ)ホテル滞在
8日間
210,000円〜
ツアー詳細
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 5

南イタリアへの旅モデルコース

[ YS259 ]

モデルコースのポイント

ここでしか泊まれない
ユニークな宿に泊まる!

このツアーではとんがり屋根が可愛らしいアルベロベッロのトゥルッリや、セピア色の世界が広がるマテーラのサッシ(洞窟内住居)に宿泊。特にアルベロベッロはゆとりを持って2連泊します。移動が悩みの種になる南イタリア観光ですが、このツアーではすべての都市で送迎がついているので安心。フリータイムもたくさんあるので自由気ままに町を散策出来るのも楽しみですね。大都市ではまず体験できないユニークな宿での滞在はきっと旅の思い出になること間違いなしです。

世界遺産の町マテーラで
洞窟ホテルに滞在

時代を遡るような幻想的なムードが漂う世界遺産の町マテーラ。旧市街にはサッシと呼ばれる紀元前から人々が暮らしてきた洞窟住居や150もの地下教会が存在し、このコースではそんな洞窟ホテルに滞在。いながらにして廃墟のムード漂う、昔ながらのサッシの家並みは壮観です。洞窟といっても内部は通常のホテルに引けを取らない設計で、トイレもバスルームもあって快適性も保証付。夕暮れ時や早朝に部屋の外に出て眺める旧市街の風景は、一生の思い出に残ることでしょう。

映画「アマルフィ」の舞台
美しき町に滞在

南イタリアの町アマルフィはナポリから車で約1時間半。紺碧の地中海を眼下につづら折の山道をひた走ると、その姿を現します。観光の拠点となる金色に輝くファサードが素晴らしいバロック様式の教会ドゥオーモは、中に入ると天国の回廊と呼ばれる見どころも。目抜き通りには陶器をはじめ素敵なお土産ものを並べたお店やカフェ、レストランが軒を連ね、散歩にも最適です。名物のレモンで作ったレモンチェッタを可愛いガラス瓶に詰め売っている店もあり、思わずお土産に買ってしまうはず。

モデルコースの行程

南イタリアの見どころ、とんがり屋根の家並みがおとぎの国のような世界遺産の町アルベロベッロ。サッシ(洞窟)の住居群が幻想的なセピア色の町マテーラ。そして映画「アマルフィ」でも有名な美しい海と断崖の町アマルフィ。そのどれもがイタリア国鉄では行けない不便なロケーションに点在しています。そんな南イタリアの都市を効率よく周遊するために、このコースではすべての都市に送迎車をつけて楽々観光を可能にしました!スムーズな移動ができてこそ、8日間でこうした充実のプランが実現したのです。

1日目

13:00~14:00:羽田発

到着後、現地ドライバーの出迎えを受けてホテルへお送りいたします。
【ナポリ泊】

2日目

終日:フリータイム

【ナポリ泊】

3日目

午前:ナポリ(専用車)→アマルフィ

【アマルフィ泊】

4日目

朝:アマルフィ(専用車)→サレルノ(列車2等自由席)→フェッランディーナ

到着後、現地ドライバーがホテルへお送りいたします。
世界遺産のマテーラでは洞窟住宅(サッシ)のホテルに宿泊します。
【マテーラ泊】

5日目

午後:マテーラ(専用車)→アルベロベッロ

アルベロベッロではとんがり帽子のトゥルッリ・ホテルに2連泊します。
【アルベロベッロ泊】

6日目

終日:フリータイム

【アルベロベッロ泊】

7日目

午前:バーリ発

現地ドライバーが空港へお送りいたします
【機中泊】

8日目

11:00~12:00:羽田着

RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 6

[ YS282 ]

モデルコースのポイント

南イタリアの見どころを専用車で巡る!

ポンペイ遺跡にポジターノ展望台、ソレント展望台、断崖の上の絶景が楽しめる小さな村ラヴェッロ、そしてアマルフィへ。どれもがわざわざ行く価値のある観光地です。車がないととても不便な場所に点在しているので、それを1日で周遊できるのがこのツアーの良いところです。団体旅行ではなく個人ベースでグループごとにチャーターできるので何かと便利。アマルフィ海岸はその道中に見どころが多いので、景色のいいスポットで止まってもらい写真を撮る…なんてことも出来ちゃいます。

楽園の島・カプリ島で2泊する意味は…

カプリ島に来たらやはり青の洞窟を見なければ始まりません。自然が作り出す神秘的な光景にきっと誰もが魅了されるはず。しかし天候や海の状況によっては夏でさえ青の洞窟に行けないことも。だからこそこのコースではカプリ島に2連泊し、青の洞窟を見る確率を増やしているのです。またゆったりリゾートライフが楽しめるのも魅力的。カプリ島の美しい海岸線を上から見渡せるハイキングコースもややハードですが思い出になりますよ。

ローマ帝国の歴史にふれる日々もいい

ローマ帝国の栄光を今なお色濃く目の当たりにできる、スケールの大きな街ローマ。まさに「すべての道はローマに通じる」という言葉を実感できるはずです。世界遺産に指定されているローマ歴史地区には、教科書でしか知らなかったあのローマ帝国の富と力、そして豊かな知恵が満載で、歴史好きならずとも、その魅力を肌で感じることでしょう。5万人を収容したローマ帝国最大の円形闘技場コロッセオなど1000年の歴史を一望のもとにできるのはローマ散策の醍醐味です。

モデルコースの行程

南イタリアの人気観光地アマルフィ海岸。「アマルフィ」と名前がついているので勘違いされがちですが、このエリアの見どころはアマルフィの町が全てではありません。ポジターノやラヴェッロなどの小さな町を訪問したり、途中海岸が見渡せる絶景ポイントで写真を撮ったり…必見ポイントが盛りだくさん。と言っても交通の便が悪いこのエリア。自由に旅するにはハードルが高いです。このツアーではそんな悩みを解決。専用車にてアマルフィ海岸の見どころを周遊します。もちろん中心のアマルフィにも滞在。また青の洞窟で有名なカプリ島にも2連泊し、南イタリアの自然美を満喫するゆとりのコースなのです。

1日目

21:30~22:30:東京発

【機中泊】

2日目

昼:ローマ又はナポリ着

到着後、ご自身でホテルへ移動をお願い致します。
※ナポリ着の便がある日はそちらを優先いたします。ない場合はローマ着の便とテルミニ駅からナポリへの列車チケットをご用意いたしますので各自でナポリのホテルへお越し下さい。
【ナポリ泊】

3日目

ナポリ→ポンペイ→ソレント展望台→ポジターノ展望台→ラヴェッロ→アマルフィ

終日:貸切専用車にて、アマルフィ海岸、ポンペイ遺跡、ポジターノ展望台、ソレント展望台、ラヴェッロを観光します。
【アマルフィ泊】

4日目

午前:アマルフィ→カプリ島
又は
午前:アマルフィ→ソレント→カプリ島

船乗り場、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【カプリ島泊】

5日目

終日:フリータイム

【カプリ島泊】

6日目

午前:カプリ→ナポリ
午後:ナポリ(2等指定)→ローマ

船乗り場、ホテルへ移動はご自身でお願い致します。
【ローマ泊】

7日目

午後:ローマ発

ご自身で空港へ移動をお願い致します。
【機中泊】

8日目

17:00~18:00:東京着

page top